NYダウ銘柄のトータルリターンランキング【2018年1H】

スポンサーリンク

2018年はNYダウ銘柄に変更がありました。

  • ゼネラルエレクトリックの脱落
  • ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの加入

本記事では2018年上半期におけるNYダウ銘柄のトータルリターンランキングを紹介します。

加入したWBA、脱落したGE、そしてダウ工業平均ETFであるDIAを加えてのランキングです。

NYダウ銘柄のリターンランキング【2018年上半期】

NYダウ銘柄のトータルリターンランキング2018年上半期

NYダウ銘柄のトータルリターンランキング2018年上半期

No. Ticker  社名 YTD%
1 NKE ナイキ 28.03
2 V ビザ 16.53
3 MSFT マイクロソフト 16.26
4 BA ボーイング 14.93
5 CSCO シスコシステムズ 13.97
6 UNH ユナイテッド・ヘルス 12.03
7 AAPL アップル 10.19
8 MRK メルク 9.58
9 INTC インテル 8.99
10 HD ホームデポ 4.03
11 CVX シェブロン 2.78
12 PFE ファイザー 2.04
13 XOM エクソンモービル 0.81
14 AXP アメリカンエクスプレス -0.61
15 UTX ユナイテッドテクノロジーズ -0.89
平均 DIA SPDRダウ工業株平均 ETF -0.92
16 JPM JPモルガン・チェース -1.51
17 DIS ディズニー -2.51
18 KO コカ・コーラ -2.7
19 VZ ベライゾン -2.72
20 DWDP ダウ・デュポン -6.37
21 IBM アイ・ビー・エム -6.94
22 MCD マクドナルド -7.79
23 TRV トラベラーズ -8.71
24 JNJ J&J -11.91
25 WMT ウォルマート -12.21
26 GS ゴールドマンサックス -12.81
27 CAT キャタピラー -12.91
28 PG P&G -13.51
29 MMM スリーエム -15.27
30 WBA ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス -16.26
番外 GE ゼネラルエレクトリック -20.63

2018年6月30日〆

>>米国株のトータルリターンを知る方法

スポンサーリンク

NYダウ銘柄でトータルリターンプラスなのは13銘柄

2018年上半期はNYダウ銘柄のうち13銘柄がプラスリターンでした。

そして、二桁リターンをたたき出しているのは7銘柄。

相変わらずハイテクセクターが多い傾向です。

NYダウ銘柄の2桁リターン

  1. ナイキ 28.03
  2. ビザ  16.53
  3. マイクロソフト 16.26
  4. ボーイング  14.93
  5. シスコシステムズ  13.97
  6. ユナイテッド・ヘルス  12.03
  7. アップル  10.19

>>米国ハイテク株の一覧と特徴

まとめ:NYダウ銘柄のリターンランキング

  • プラスリターン:13銘柄
  • マイナスリターン:17銘柄 + 1

NYダウそのものがマイナスに沈んだ2018年上半期でした。

トータルリターンランキングで最下位だったのは、ゼネラルエレクトリック。

そのGEはダウ構成銘柄から脱退しました。

そして新たに加入したWBA。

アマゾンの攻勢によりWBA株価が下落したのが2018年6月。

これからのNYダウ平均、そして新加入のWBAがどうなのか楽しみです。

今後もNYダウ構成銘柄の動向は注視していきたいと思います。

関連記事の紹介

NYダウ構成銘柄は、頻繁に入れ替わっています

NYダウは世界で最もメジャーな株価指数のひとつです。 たとえば日本の経済ニュースでは「ダウ工業株30種平均(ダウ平均)」と呼ばれ、毎日

2018年6月時点でのNYダウ銘柄の配当利回りランキングはこちら

NYダウ構成銘柄の配当利回りランキング(18年6月22日) Ticker  社名 配当利回り(FWD) 5年増配

DIAはNYダウ工業平均に連動するETF

NYダウ工業平均株価に連動するETFは日本国内でもいくつか上場されています。 ただし国内外ETFの運用残高をみれば海外ETFに