米国株投資の概論

米国株投資の概論

米国株株価ピーク時に、100万円を積立投資 vs 現金保持の比較

米国株式市場の暴落;リーマンショック時にS&P500は、52.6%の株価下落だった 約10年に一度の周期で、米国株式市場は暴落を繰り返してきました。 前回は2008年のリーマンショック。 世界金融危機の際には、S&P5...
長期・分散・積立

入金投資法は、サラリーマン・OLの強みをいかした投資方法

入金投資法とは、投資元本を一定間隔で追加していく方法。 株式投資などで投資元本が少ないうちには有効です。 とくにサラリーマン投資家が入金投資法を選択しやすいです。 サラリーマンの最大の強みは安定した給料。 (...
2019.06.16
米国株投資の概論

投資している人の割合、株をやっているのは日本人の何%か?

株式投資をやっている人の割合、投資人口はどのくらいなのでしょうか? 気になったので、株式投資・投資信託を保有している人の割合と人数を調べてみました。 株式投資をやっている人口(2018年) 投資・株をやっている人の割合は、...
2019.06.12
アセットアロケーション

30代のポートフォリオは、株式比率65%がおすすめ

資産運用;ポートフォリオの作り方(30代編) 30代のポートフォリオでおすすめな比率は 株式:70% 債券:30% 株式:60% 債券:40% このくらいの割合ですね。 アセットアロケーション・資産比率...
2019.06.08
長期・分散・積立

つみたてNISAでの積立投資を止め、売りたくなった時の対応方法

つみたてNISAや積立投資では、株価下落時にファンドを売りたくなる ファンド名 買付金額 評価損益 リターン% iFree S&P500インデックス 144,000 2,082 1.4% ...
米国株投資のメリット

米国株のトータルリターンを知る方法、モーニングスターサイトの使い方

米国株のモーニングスター社サイトは便利です。 とくにポートフォリオ情報は秀逸。 米国株投資家にとって必須サイトといえます。 本記事では、 モーニングスターのポートフォリオ情報を使い方 米国株の過去1...
2019.06.02
長期・分散・積立

つみたてNISAを楽天証券で始めてわかった1つのメリット

楽天証券で積立投資をするメリットは、リターン推移が分かること 2018年からつみたてNISAによる年間40万円の非課税口座制度が開始されています。 積立投資を続けていると、リターンの推移が気になる時があったりしますね。 楽天証...
米国株投資の概論

株式投資の対象で悩む際の解決方法;個別株か投資信託かロボアドか?

株式投資の対象商品の比較;個別株、投資信託・ETF、ロボアドバイザー等 個別株投資って面白い。 でも、ETFや投資信託で十分なのでは? 個別株投資か、投資信託やETFか、それともロボアドバイザー...
長期・分散・積立

つみたてNISA対象商品の手数料引き下げ;投資家のメリットは?

つみたてNISAの対象商品;ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬0.1%未満へ つみたてNISAの対象商品は、低コストが大前提となっています。 たとえば外国株式を対象とした投資信託では、以下があります。 eMAX...
米国株投資の概論

退職金の有無と使い方とは?「高齢社会における資産形成・管理」

本記事では、米国株投資をしている者として、金融庁が公開した金融審議会市場ワーキング・グループ「高齢社会における資産形成・管理」報告書(案)から退職金制度について確認していきます。 会社員・サラリーマンは必見情報ですね。 退職金の...
長期・分散・積立

インデックスファンドvsアクティブファンドの勝率を比較する方法

インデックス投資とアクティブ運用の比較;どっちが優れたリターンなのか? インデックスファンド(パッシブファンド)とアクティブファンドの比較は議論が絶えません。 よく言われるのは、 市場平均に勝てるアクティブ運用は少ない というこ...
2019.05.17
米国株投資のメリット

【米国株投資で成功する方法】ジェレミー・シーゲル教授の6つの原則

米国株で成功する投資家になるための6つの原則 株価が下落したとき、心が折れそうになったりしませんか? 私はいつもですけどね。 だから右肩上がりになりやすい配当金を投資のKPIとしいているわけです。 そんな工夫の上、米国株投資...