2018-05

配当金投資

損出しの方法:3ステップを実例で紹介【米国株の配当金投資編】

米国株で配当金投資をすると税金関連がメンドウです。 とくに二重課税(外国源泉徴収税) の問題は障壁が高い。 確定申告が必須になるからです。 とはいえ損出しや益出しの考え方は、国内株式投資と変わりありません。 ...
つみたてNISA、積立投資

ウェルスナビで積立投資、月額3万円を設定した運用成績を公開

2018年4月からウェルスナビで自動積立投資を開始しました。 ウェルスナビに25万円を入金し、その後は毎月3万円の積立投資です。 ウェルスナビで初めての積立投資によって購入したETFはこちら。 米国株(VTI)...
長期・分散・積立

投資信託の選び方:低コストが重要な理由

株式投資、とりわけ投資信託おいてはコストが低いことが大切です。 とはいえ年率コストが0.1%とか0.5%とか、大きな差ではないような気もします。 たしかに1年でみた絶対額ならば、気にしなくてもいいでしょう。 それで...
長期・分散・積立

投資信託の選び方:インデックスファンドで本当によいのか?

投資信託は優れた商品です。 とくに株価指数(NYダウ30とかTOPIX等)に連動するインデックスファンドは低コストで魅力的。 インデックス投資と呼ばれます。 インデックス投資が会社員におすすめされていると思いますか...
米国株投資ならマネックス証券

米国株投資の特定口座・手数料を比較

米国株投資(アメリカ株)は、特定口座対応が当たり前の時代に 米国株の投資環境が整ってきています。 インターネット証券の3社(マネックス証券、SBI証券、楽天証券)において、サービスが横一線になってきているのです。 ...
経済的自由・アーリーリタイア

経済的自由人を目指すサラリーマンの目標設定方法

経済的自由を手に入れることを目指し投資をしています。 投資のインカム(配当金や家賃、売電収入など)で生活費を賄える状態を目標においています。 資産運用や投資といっても、ただやみくみに動いていては無駄が発生します。 ...
おすすめ投資本

「インデックス投資は勝者のゲーム」が出版された理由とは?

「インデックス投資は勝者のゲーム」バンガード創業者、ジョン・ボーグル著作を購入 インデックス投資は勝者のゲームを購入しました。 著者は言わずと知れたジョン・C・ボーグル。 バンガードの創設者です。 ...
米国株投資のメリット

世界の時価総額ランキング、過去からの推移

世界の時価総額ランキング上位銘柄の推移は、歴史と共に移り変わっています。 2018年4月末時点での時価総額ランキング上位は、IT企業ばかり。 まさに今の時代を反映しています。 では過去の時価総額ランキング上位はどの...
注目銘柄

ひふみプラスの外国株(米国株)組入れの推移

ひふみプラスの米国株状況、アップデートしました。(18年9月12日) ひふみ投信、ひふみプラス、ひふみ年金は日本を代表するアクティブファンドです。 構成銘柄も日本株ばかり。 ところがひふみ投信は外国株、とりわけ米国...
おすすめ投資本

株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲ける、の感想を書きます

株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲けるは、楽しく投資をしたい人におすすめの投資本 森和夫氏の著作、株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲ける!が発売されました。 早速購読。 感想は、「おもし...