イギリス高配当株

イギリス高配当株

メンソールたばこ販売禁止の報を、BTI株主はどう受け止めたか?

ブリティッシュアメリカンタバコ株価の下落が止まらない 英国高配当株、BTI(ブリティッシュアメリカンタバコ)の株価下落が止まらない。 暴落といってもいいレベル。 私はBTIへ新規投資した直後に、この株価下落事件...
イギリス高配当株

ADR手数料とは何かを調べてわかった3つの答えとは?

ADR手数料が気になった理由 米国預託証券:ADRってあなたは知っていますか? ADRとはA正式名称はAmerican Depositary Receipt。 日本語では米国預託証券という名称で知られています。 ...
イギリス高配当株

BPはオイルメジャーのイギリス株、株価・配当金・業績のまとめ

BPとはイギリス・ロンドンに本社をおく、エネルギー関連メーカーである。欧州石油メジャーの一角で上流工程から下流工程までを展開する。 2010年にメキシコ湾で石油流出事故を起こし巨額賠償金支払いが生じた。さらに原油価格低迷によりBPの利...
イギリス高配当株

GSK グラクソスミスクラインは高配当利回りの医薬品企業

GSK、グラクソスミスクラインとはイギリスに本社を置く医薬品売上ランキング第5位のヘルスケア企業である。イギリス株であるので日本から投資をする場合にはADRとして購入が必要な銘柄だ。 イギリス銘柄は外国源泉徴収税がゼロというこ...
イギリス高配当株

イギリス株ADR(高配当)3銘柄の配当金推移 ヘルスケアセクター

英国株ADR(高配当銘柄)のメリット 英国株ADRといえば、配当金に外国源泉徴収税額がかからないというメリットがあります。 高配当利回りの場合、税金の面で米国株より英国株は有利。 NISA口座ではイギリス株の特徴をいかしやすい...
イギリス高配当株

イギリス株、おすすめ高配当銘柄ADRのまとめ

イギリス銘柄といえば高配当ADRが注目されています。 外国源泉徴収税率が0ということで、受取配当金は日本株とほぼ同じ税金しかかからないからですね。 「高配当利回り+税金が安い」という英国株のメリットがあるのです。 ...
イギリス高配当株

英国株ADR注目の高配当7銘柄 配当金の推移と増配率まとめ

英国株ADR(高配当銘柄)のメリット 英国株ADRといえば、配当金に外国源泉徴収税額がかからないというメリットがあります。 高配当利回りの場合、税金の面で米国株より英国株は有利といえます。 NISA口座ではイギ...
イギリス高配当株

ブリティッシュアメリカンタバコBTIは配当・株価に注目したい銘柄

BTI、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ とはイギリスのたばこメーカーである。タバコ売上高ランキング世界第2位とも3位ともいわれる巨大企業だ。BATともいわれる。 BTIはイギリス銘柄なのでADRとして購入する必要がある株だ。 ...
イギリス高配当株

ロイヤルダッチシェル【RDS.B】は高配当株、ドルの配当金に注目

ロイヤルダッチシェルとは配当利回り7%前後の、超高配当銘柄です。 しかもロイヤルダッチシェルはドルベースでの配当金を10年以上も下げていないという特徴をもちます オイルメジャーは株主還元に力をいれていますが、ロイヤルダッチシェル...
イギリス高配当株

ナショナルグリッドNGGは、配当金と増配が魅力のイギリス公益企業

ナショナル・グリッド NGGとはイギリスの公共事業持株会社である。事業はイギリス送電、イギリスガス輸送、イギリスガス販売、米国規制事業の4部門で構成されている。 NGGの設立前、イングランドとウェールズの電力事業は国営企業であった。1...