配当金投資

配当金投資

米国株での配当金投資をするメリット;早まった行動をとりにくい

配当金を目標値にした投資では、早まった行動をとりにくいというメリットがあります。 資産を売却すれば、配当金・分配金といったインカム額が減ってしまうからです。 なので、「安易な売却」という早まった投資行動を選択しずらいのです。 ...
2019.02.14
配当金投資

米国株と日本株の配当金を比較、バブル時の配当支払い総額はいくら?

米国株は配当金など株主還元に積極的です。 日本株は最近でこそ株主に目を向けていますが、まだまだ米国株には及びません。 日本経済が絶頂期にあったバブル時代。 日本株の配当金支払い総額といまを比較したらどち...
2018.12.28
配当金投資

30秒で米国株の高配当銘柄をリサーチする方法 S&P10種編

米国株の高配当戦略にはいくつか方法があります。 たとえば、ダウの犬戦略が有名です。 NYダウ30種の中から、高配当利回りの銘柄に投資をする方法ですね。 一方でS&P500の構成銘柄の高配当株は、S&...
2018.12.24
配当金投資

米国株:配当再投資(DRIP)の3つのメリット

米国株には配当金再投資(DRIP)制度があります。 DRIP(Dividend Reinvestment Plan)には3つのメリットがあります。 配当再投資の3つのメリット 配当再投資の自動化で複利の効果が得...
2018.12.17
配当金投資

高配当株と増配株は、どっちが配当金投資に適しているのか?

米国株投資には、配当金戦略が存在しています。 この配当金投資は、さらにふたつに分解できます。 配当金投資による2つの戦略 高配当戦略 配当成長戦略(増配) 本記事では、高配当利回り株と、連続...
2018.12.09
増配株(配当貴族・配当王)

連続増配銘柄が株価大暴落のときに増配をやめる割合

米国株ではリーマンショック時に、 25年以上連続増配銘柄の約3割 が配当金の増額を中止しました。 2017年を振り返ると、アメリカ株において25年以上連続増配している銘柄は108ありました。 2015年での2...
2018.12.08
配当金投資

連続増配年の定義 実は毎年増配しなくても良い

米国株には、連続増配銘柄が数遠く存在しています。 たとえば50年以上増配を続ける配当王(Dividend King)、25年以上の増配を継続する配当貴族(Dividend Aristocrats)という呼称があるほど。 配当金を...
2018.12.06
配当金投資

米国株での減配リスクを避ける方法:配当成長投資に必須の3つのポイント

米国株の投資方法のひとつに、配当金戦略があります。 そして配当金投資は、主に2つに分けられます。 高配当戦略 配当成長戦略 いずれの投資戦略でも主目的は配当金です。 なので配当金が減るリスクは避けた...
配当金投資

米国株の高配当戦略は、金利上昇局面でも有用か?

米国株の配当投資のメリット・デメリット 上表は、世界株式市場平均と高配当インデックスの投資収益の差を示している。 世界株式や米国株式市場では、高配当株投資は市場平均をアウトパフォームしてきたデータがある。 しか...
配当金投資

米国株の高配当戦略は優れたパフォーマンスを示すのか?

高配当株投資は、市場平均をアウトパフォームしてきた【世界株式】 上表は、1997年~2016年末までの、世界株式による配当利回り四分位別のリターンを示している。 最も高配当であった株式への投資が、優れたパフォーマンス...
2018.12.03