2018-09

経済的自由・アーリーリタイア

私がアーリーリタイアを目指してブログ投稿している3つの理由

なぜブログでアーリーリタイアメントを目指す過程を記録するのか? 私が早期退職を目指している道程をブログ投稿するのは、3つの理由があります。 事前に宣言をし、目標達成だと証明したい アーリーリタイアを目指す人の参考になり...
2019.09.24
米国株投資の概論

投資している人の割合、株をやっているのは日本人の何%か?

株式投資をやっている人の割合、投資人口はどのくらいなのでしょうか? 気になったので、株式投資・投資信託を保有している人の割合と人数を調べてみました。 株式投資をやっている人口(2018年) 投資・株をやっている人の割合は、...
2019.06.12
経済的自由・アーリーリタイア

投資の嫁ブロックを防ぐ5つの方法;夫婦で協力する資産運用の重要性

夫婦による資産運用が必要 資産形成はひとりで実施するものではありません。 パートナーがいれば、ともにお金について考えていく時代なのです。 資産運用への取り組みには、男女があることが明らかとなっています。 ...
2019.06.09
太陽光発電投資

太陽光発電の3つのデメリット:野立て太陽光発電投資をして感じる事

私は太陽光発電投資をしています。 いわゆる分譲の野立て太陽光発電所に法人設立した上で投資をしているのです。 売電開始からまだ数カ月しか経過していません。 それでも売電収入は返済額を上回り、プラスのキャッシュフローを...
2018.12.08
太陽光発電投資

インフラファンド銘柄の2つのリスク【太陽光発電投資家からの目線】

インフラファンド銘柄がいくつか上場しています。 インフラファンドとは、太陽光発電所に投資をする投資信託ですね。 私は野立て太陽光発電所に実物投資をしています。 本記事では発電家(太陽光発電投資家)からみた、上場イン...
2018.10.12
米国株ETF

米国株の投資信託、おすすめ人気ランキング上位3銘柄とは?

米国株の投資信託を3つ選ぶ際、ETFの運用残高が参考になる 米国株式の投資信託が上市されています。 アメリカ市場の株価指数を対象とする投資信託です。 いうなれば、米国株インデックスファンド。 その米国株の投資信託...
2018.10.07
米国株投資の概論

米国株のセクター分類の変更点【2018年9月】

米国株のセクター分類が、2018年9月から変わりました。 グーグルのアルファベットやフェイスブックといった時価総額の大きい米国株が、セクター変更となったのです。 本記事ではGICSのセクター変更について紹介していきます。 ...
シーゲル銘柄

ゼネラルミルズ【GIS】の株価低迷をどう考えるか?

ゼネラルミルズ【GIS】は世界的な食品メーカー ゼネラルミルズは世界有数の食品会社です。 日本でもハーゲンダッツで有名な企業。 かつては日本で森永ゼネラルミルズとして活動していた時期もあります。 ...
経済的自由・アーリーリタイア

人生・一生涯にかかる費用はいくら必要なのか?

人生で、一生涯でかかる費用はいくらなのでしょうか? 気になるところです。 全国平均の家計支出や費用のデータを用いて、計算してみました。 人生でかかる費用はいくら必要か?(ケース別) 人生100年時代というので、100歳までい...
2018.09.28
米国株投資の実践編

現金比率が低下:2000万円を投下して感じる兼業投資家のメリット

現金比率が低下しています。 太陽光発電投資の頭金を支出しているからです。 我が家では現金を含め、資産配分比率をどうするのかが課題となっています。 個人投資家でも、自宅を購入したり不動産投資をしている人は同じ悩みをも...
お金持ちになるための知識

定期預金の金利の推移、利息で「10年で2倍」な時代もあった

定期預金の金利・利息が最大だったときは何%なのでしょうか? 郵便貯金でみると、10%をこえる時代がありました。 定期預金・貯金でもこれだけ利息がついたときがあるのです。 定期預金なら元本保証、なおかつ大きな利息がつ...
米国株投資の実践編

サクソバンク証券が外国株取引を開始、メリット・デメリットを取材

サクソバンク証券が2018年9月18日から、海外株式取引を開始しました。 米国株・中国株・欧州株をあわせて12,000銘柄以上。 米国株式銘柄数が6,000銘柄以上と、国内証券会社で最多です。 しかも取引手数料が最...
タイトルとURLをコピーしました