米国株投資ならマネックス証券

アメリカ株取引ができる証券会社ランキング

本記事では、米国株投資でおすすめの証券会社ランキングを紹介します。 結論からいうと、アメリカ株取引ではマネックス証券がおすすめです。 私は複数社の海外株証券口座を持っており各社の使い勝手を比較しましたが、注文方法の多彩さと、...
2019.07.11
配当金集計

配当金生活に向けて;米国株ダウ工業平均ETF【DIA】からの分配金推移

本記事では、米国株ETFの代表格かつ毎月分配金支払いETFでもある【DIA】SPDR® ダウ工業株平均ETFからの受取分配金推移を記録していきます。 【DIA】ダウ工業株平均ETFからの受取分配金と株価の推移 【DIA】ダウ工業株平...
2019.07.19
米国株投資のメリット

アメリカ株(米国株)投資のメリット!米国株価の力強い上昇

アメリカ株(米国株)の6つのメリット 米国株投資には多くのメリットがあります。 そして今は、誰もが造作もなくインターネット証券でアメリカ株に投資ができる環境です。 米国株取引は「スタバでフラペチーノ買うくらい簡単」と表...
米国株投資のメリット

アメリカ株(米国株)の6つのメリット

米国株投資には日本株にはないメリットがたくさんあります。 米国株投資のメリット 米国株価の力強い上昇 人口が増えている 時価総額上位に新規企業があり、イノベーションが絶えず起きている 株で運用が...
2019.07.18
米国株投資ならマネックス証券

【逆取材内容を公開】マネックス証券は米国株投資の革新者!

はちどうは2014年末から米国株投資に本格参入しました。 アメリカ株取引はもっぱら、マネックス証券で実施しています。 そんなマネックス証券さんから、なんと取材をうける体験をしたので、紹介しちゃいます。 米国株投資ならマ...
アセットアロケーション

40代のポートフォリオ!資産運用は株と債券だけでいいのか?

40代のポートフォリオは、株式と債券だけでよいのか? 1980年生まれの私は、40代の仲間入りを目前にしています。 100-年齢の公式を参照すれば、株式比率は60%。 資産配分というか目標ポートフォリオ設定を変更してもよい年齢...
経済的自由・アーリーリタイア

不労所得で狙うべき4種類 ~経済的自由を目指して~

経済的自由を狙う場合、高優先度の不労所得は4種類あります。 事業所得、不動産所得、配当所得、利子所得です。 この4つの不労所得を積み上げることができれば、サラリーマンでも経済的自由に近づきます。 経済的自由...
2019.07.17
経済的自由・アーリーリタイア

経済的自由を手に入れるために必要な金額はいくらか?

早期退職希望者(アーリーリタイア)は多いが、お金はいくら必要なのだろう? MSN調査によれば、アメリカのミレニアル世代のうち67%が早期退職を望んでいます。 アメリカの若者世代は、早期退職を希望する人が多いのです。 ...
太陽光発電投資

実物太陽光投資と比較したインフラファンドのメリット・デメリット

野立て太陽光発電所投資と比較した「インフラファンド」のメリット・デメリット 実物資産への投資の一つとして、数万円から始められるインフラファンドが注目されています。 「インフラファンド」とは、「J-RE...
2019.07.15
経済的自由・アーリーリタイア

資産1億円と年収1,000万円はどちらが難しいか、割合を比較した

億り人という言葉が投資界隈には存在します。 憧れませんか? 億り人とは投資によって金融資産1億円を達成した人を指します。 ただ、この億り人という言葉には明確な定義がありません。 投資収益だけで1億円到達なのか...
2019.07.15
おすすめ投資本

「株式投資の未来」のまとめ、シーゲル教授からの6つの学び

ジェレミー・シーゲル著「株式投資の未来」 米国株投資だけでなくインデックス投資ブロガーからもおすすめ投資本No.1の呼び声高い。 株式投資に少しでも興味を持ったならば、ぜひ手に取って欲しい投資本です。 「株式投資の...
2019.07.14
配当金集計

配当金生活に向けて;【MO】アルトリア・グループからの受取配当金推移

本記事では、【MO】アルトリア・グループからの受取配当金推移を記録していきます。分配金生活や配当金生活を目指す上では、【MO】はコアとなれますね。 2018年からのたばこ株の暴落状況をみると、株主としてはちょっと辛いですけど。 米国...
2019.07.13
配当金集計

分配金生活に向けて:【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFの受取分配金を公開

本記事では、【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFからの受取分配金推移を記録していきます。 分配金生活や配当金生活を目指す上では、【VT】は補助的な役割を担っています。 とはいえ、世界分散投資という意味では、ポー...