米国株投資ならマネックス証券

アメリカ株取引ができる証券会社ランキング

本記事では、米国株投資でおすすめの証券会社ランキングを紹介します。 結論からいうと、アメリカ株取引ではマネックス証券がおすすめです。 私は複数社の海外株証券口座を持っており各社の使い勝手を比較しましたが、注文方法の多彩さと、...
2019.07.11
米国株投資のメリット

【米国株投資に逆風?】外資系サラリーマンが感じる株主・顧客・従業員の優先順位

主要な米国企業の経営者団体、ビジネス・ラウンドテーブルが、「株主利益優先主義」を見直すというニュースが流れた。 外資系の米国企業勤務(日本法人)のサラリーマン投資家としては、興味深いレポート。 私はこの報道内容を、米国株ブログに...
経済的自由・アーリーリタイア

経済的自由と早期退職を意識したサラリーマンが感じるFIRE活動のジレンマとは?

FIREを狙い、サラリーマン生活をこなしていると、ジレンマを感じる。 わざわざ早期退職をしなくてもよいのでは?という疑問が生まれるのだ。 その理由は、FIRE活動中にサラリーマン満足度があがることが挙げられる。 具...
増配株(配当貴族・配当王)

米国株の連続増配年数・増配率を調べる2つの方法

アメリカ株には連続増配銘柄がごろごろあります。 たとえば25年連続増配株が100以上存在している程。 他方で日本株をみると花王などの僅か数銘柄のみ。 これだけ連続増配株が多いのは、世界広しといえども米国株式市場だけ...
2019.08.20
経済的自由・アーリーリタイア

3000万円から1億円の作り方

3000万円を運用し、資産1億円の作り方 貯金が1000万円、2000万円、3000万円ある人達っていますよね。 彼らはお金に対してどのように考えるのでしょうか。 減らしたくない、もっと増やしたい、もっと貯めたいなどな...
2019.08.19
太陽光発電投資

太陽光発電投資、地銀でフルローンを通した方法を3ステップで紹介

法人成りして太陽光発電投資を開始します。 1基目の稼働が少し遅れ、2018年8月から連系。 7月末に地方銀行さんで、フルローン融資実行がなされます。 地銀でのフルローン実行までに要した時間は5カ月。 かぼちゃ...
2019.08.18
配当金集計

配当金生活に向けて;高配当英国株【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコからの受取配当金

本記事では、英国高配当株かつ配当成長銘柄である【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコからの受取配当金推移を記録していきます。 分配金生活や配当金生活を目指す上で、【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコの高配当利回りはとても魅力的で...
2019.08.18
お金持ちになるための知識

女性で株をやっている人の割合は8.5%;投資は女性が有利か? 

株式投資や資産運用で、男女差はあるのでしょうか? 日本人で投資している人の割合は18%です。 投資をしている人数は1,266万人。 しかしこの数値には男性と女性という性別が入っていません。 気になったので、投...
2019.08.18
経済的自由・アーリーリタイア

国別の幸福度ランキング、幸せとは6つの項目から算出されている

ひとは誰だって幸せ、ハッピーになりたいと願っているはずです。 だからこそ ブータンが幸福度No.1の国だとか 日本は先進国だか心は豊かになれない貧しい国だとか どうしたら幸せになれるのかといった ニュースが...
2019.08.18
太陽光発電投資

家族の理解があってこその太陽光投資、妻を社長にした我が家の方法

家族、とくに妻に理解を得た太陽光投資は、「実家に寄りやすいこと」 家族持ちで投資をする際は、家族の理解を得ることが大切だと思います。 なぜ投資をするのか、その理由が自分だけの為ならば別。 しかし投資目的が「家族」に関連すること...
配当金集計

【米国株の配当金】不労所得はいくらだったか? 2019年7月

米国株配当金ポートフォリオからの不労所得は、36,707円 株 数量 単価 受渡額 DIA 140 0.637 63.98 MO 375 0.8 215.17 SPYD 100...
2019.08.17
経済的自由・アーリーリタイア

39歳、家族持ちでアーリーリタイアをする方法【ユーチューバ―編】

アラフォー、一般的な年収で、家族持ちなのにアーリーリタイアできた一家 30代のユーチューバ―が、アーリーリタイアを達成したという動画を見ました。 家族持ちでのFIRE達成とのこと。 39歳でFIRE達成(経済的自由を達成し...
米国株投資の概論

米国株の利回りは平均何%なのか?【インデックス投資編】

米国株投資の利回りは算術平均で10%、幾何平均で6~7% 米国株のインデックス投資利回りは、 算術平均で10% 幾何平均で6~7% これはS&P500のリターンを示している。 72の法則を使えば...