長期・分散・積立

長期・分散・積立

長期投資のリスクとして把握しておきたいこと:年齢別死亡率は何%?

長期投資をすると、リスクが減少するといわれます。 投資収益の振れ幅・バラつきが小さくなるということですね。 だから長期投資とは資産運用の王道となります。 しかし長期投資をすることは、年齢を重ねることになります。 ...
長期・分散・積立

インデックス投信とETFのマーケットシェア

インデックス投資が世界の潮流になりつつある。 アクティブ投資の収益は、パッシブ投資に勝つ確率が低いことが一つの理由だ。 それではインデックス投信のマーケットシェアはどうなっているのだろうか? 気にな...
長期・分散・積立

インデックス投資とアクティブファンドの勝率を比較【下げ相場編】

インデックスファンドとアクティブファンドの勝率は、株価下落局面で入れ替わる 長期運用において、インデックス投資は、アクティブ投資のリターンを上回る。 これはアクティブファンドがS&P500のトータルリターンを上回る確率が低い事に由来...
長期・分散・積立

インデックス投資の利回りにみる、平均値の罠と長期運用の重要性

インデックス投資の代表、S&P500の利回りは年平均10% S&P500は米国株のみならず世界を代表する株価指数(インデックス)である。 ではS&P500に連動するインデックスファンドに投資をしたらリターンは何%か?...
長期・分散・積立

アメリカ株で継続投資が大切な理由

米国株では継続投資が重要であるとされています。 アメリカ株式市場に居座り続けていることが、リターンを得る方法だということです。 とはいえFRBによる金利上昇局面なので、米国株価には逆風といえます。 このまま米国株投...
長期・分散・積立

長期投資とは何を前提としているのか?

個人投資家の長期投資とは、健康であり続けることを前提としている 長期投資とは、資産運用の王道です。 複利の効果を味方につけ、資産を増やすことができるからです。 しかし長期投資にはデメリットがあります。 時間ととも...
長期・分散・積立

長期保有は個人投資家にとって難しいのか?

株の長期保有は難しい 株式投資では長期運用が有利だと言われます。 長期投資の代名詞として、バイアンドホールド戦略が存在します。 しかしながら、株の長期保有を狙った通りに実施するのはかなり難しいと感じます。 株...
長期・分散・積立

投資信託は儲かるのか?

投資信託は儲かるとは言い切れない 投資信託は資産形成に有用です。 しかしながら、投資信託が儲かるのかというと必ずしもそうではない。 金融庁が設定から5年以上の投資信託のKPIを開始するように求めた事から、どのく...
経済的自由・アーリーリタイア

40代以上の長期投資家が知っておきたい、死亡・健康リスク

長期投資のリスク:癌で死亡する確率を考える 投資をする際、リスクとリターンのバランスは重要なファクターです。 長期投資をする場合、資産額と共に自分の年齢も上がっていきます。 年齢が上がると、健康や死亡リスクが顕在化します。 ...
長期・分散・積立

株式投資と年齢について

株式投資は年功序列みたいなもの 投資は年齢が若い方が有利に働きます。 理由は運用期間が長くとれるメリットがあるから。 若くして投資をすれば経験値と資産を積み上げることが可能になります。 年齢が若くして投資をはじめ...