2019-08

配当金集計

【米国株の配当金】不労所得はいくらだったか? 2019年8月

米国株ポートフォリオからの配当金は、45,682円でした 株 数量 単価 受渡額 QQQ 270 0.415 80.5 BMY 30 0.41 8.84 DIA 141 0....
米国株投資のメリット

米国株ポートフォリオを作るときのおすすめツール~PORTFOLIO VISUALIZERでバックテスト~

米国株(ETFを含む)ポートフォリオを作る際、おすすめツールがあります。 PORTFOLIO VISUALIZERというサイトです。 この情報源は有用なので、使い方を紹介していきます。 PORTFOLIO VISUAL...
つみたてNISA、積立投資

【インデックス投資の利回り公開】ニッセイ外国株式インデックスファンド【42か月目】

本記事では、毎月2万5千円をニッセイ外国株式インデックスファンドに積立投資をした運用利回りを公開します。
株価暴落

景気後退前に、リセッションへの備え方をブログで記録【兼業投資家編】

リセッションに備える方法;株価暴落は10年に1回の周期でやってくる リセッションが近づいているという報道が目立ちます。 リセッションと関連があるとされるデータが揃ってきているからでしょう。 米国2年債と10年債のイール...
売買記録

米国株ポートフォリオの取引記録、今月は頻繁な売買【2019年8月】

米国株の配当金増加を狙ったポートフォリオの売買記録【2019年8月】 はちどうの運用戦略は4つあります。 給与所得 を効率よく増やす 事業所得の極大化 不動産所得 へのチャレンジ 配当所得の積み増し ...
米国株投資のメリット

【米国株投資に逆風?】外資系サラリーマンが感じる株主・顧客・従業員の優先順位

主要な米国企業の経営者団体、ビジネス・ラウンドテーブルが、「株主利益優先主義」を見直すというニュースが流れた。 外資系の米国企業勤務(日本法人)のサラリーマン投資家としては、興味深いレポート。 私はこの報道内容を、米国株ブログに...
経済的自由・アーリーリタイア

経済的自由と早期退職を意識したサラリーマンが感じるFIRE活動のジレンマとは?

FIREを狙い、サラリーマン生活をこなしていると、ジレンマを感じる。 わざわざ早期退職をしなくてもよいのでは?という疑問が生まれるのだ。 その理由は、FIRE活動中にサラリーマン満足度があがることが挙げられる。 具...
太陽光発電投資

家族の理解があってこその太陽光投資、妻を社長にした我が家の方法

家族、とくに妻に理解を得た太陽光投資は、「実家に寄りやすいこと」 家族持ちで投資をする際は、家族の理解を得ることが大切だと思います。 なぜ投資をするのか、その理由が自分だけの為ならば別。 しかし投資目的が「家族」に関連すること...
経済的自由・アーリーリタイア

39歳、家族持ちでアーリーリタイアをする方法【ユーチューバ―編】

アラフォー、一般的な年収で、家族持ちなのにアーリーリタイアできた一家 30代のユーチューバ―が、アーリーリタイアを達成したという動画を見ました。 家族持ちでのFIRE達成とのこと。 39歳でFIRE達成(経済的自由を達成し...
米国株投資の概論

米国株の利回りは平均何%なのか?【インデックス投資編】

米国株投資の利回りは算術平均で10%、幾何平均で6~7% 米国株のインデックス投資利回りは、 算術平均で10% 幾何平均で6~7% これはS&P500のリターンを示している。 72の法則を使えば...
経済的自由・アーリーリタイア

年5日といわず、20日の有給休暇取得をしている方法

有給取得率100%を目標としているサラリーマン投資家 はちどうは、サラリーマン投資家。 会社員として、ひとり働き方改革を実行中だ。 本業での結果は出す → 昇給2%以上 労働時間増は避ける → 有給取得率10...
経済的自由・アーリーリタイア

終身雇用崩壊で、サラリーマンに求められる生存戦略とは?【副業・教育・投資】

サラリーマンは、終身雇用崩壊時代を生き抜かなくてはいけません。 私も兼業サラリーマン。投資をしつつも会社員を続けています。 危機感たっぷりなので、本記事では終身雇用崩壊世界における生存戦略について検討します。 終身雇用崩壊を、...