アセットアロケーション

アセットアロケーション

30代のポートフォリオは、株式比率65%がおすすめ

30代のポートフォリオでおすすめな比率は 株式:70% 債券:30% 株式:60% 債券:40% このくらいの割合ですね。 年齢別にアセットアロケーション・資産比率を変更することが一般的です。 投資の目的、残りの運用期...
2019.03.17
アセットアロケーション

金融資産と実物資産への投資の違いとは?

実物資産と金融資産をバランスよく運用するのがおすすめ 本記事では、実物資産と金融資産の違い、メリット・デメリット考察していきます。 資産運用をする上では、ペーパーアセットとリアルアセットという選択肢がありますからね。...
2019.01.14
アセットアロケーション

現金比率について「マンガ―の投資術」からの3つの学び

ポートフォリオにおける現金比率の目安は以下が目安となります。 年齢別のおすすめ現金比率の目安 20代:0~20% 30代:10~30% 40代:20~40% 50代:30~50% 株式...
2018.12.25
アセットアロケーション

投資で最重要なのはアセットアロケーション、リターンの9割が決まる

投資では、アセットアロケーション(資産配分比率)が最重だと言われます。 株式投資で成功する資産運用方針策定の5つのステップ 運用目的と、その達成の為の資産配分比率の策定(株式・債券など) 成長株/バリュー株、大...
2018.12.24
アセットアロケーション

資産配分の比率、1年に1回の振り返りをしよう

資産配分でおすすめされている割合を振り返る 上表は、投資本のおすすめ資産配分比率の比較。 株式の割合が異なるのは、運用目的がそれぞれ違っているからでしょう。 しかしいずれにしても資産運用ではアセットアロ...
2018.12.24
アセットアロケーション

富裕層の資産配分、株式比率は何%?【米国のお金持ち2018年編】

アメリカの富裕層は、どんなアセットアロケーションなのか? 米国のお金持ちがどのような投資をしているのか、その資産配分比率はどんな推移を示しているのか気になりませんか? 富裕層の投資行動は参考になると考える人は多いでしょう。 ...
アセットアロケーション

サラリーマン投資家が1年に1度は確認しておいた方が良い3つのこと

サラリーマン投資家が艇的にチェックした方がよい事項は何があるだろうか? 気になったので振り返ってみることにした。 そもそもサラリーマン投資家というのは、2つの単語から成り立っている。 サラリーマン×投資家ということ...
アセットアロケーション

ポートフォリオのリバランスの適切な頻度とは?投資本3冊のまとめ

リバランスの頻度:四半期毎~1年毎が適切な水準 リバランスとは資産運用をしているとでてくる言葉です。 とくにインデックスファンドなど、投資信託でポートフォリオを組んでいるとリバランスの頻度が気になります。 ...
2018.09.24
アセットアロケーション

投資家が株式市場に生き残れる確率は46%

個人投資家が株式市場で長期間生き残れる確率はどの程度なのでしょうか? 残念ながらその答えを明確に回答してくれるデータはありません。 とはいえ個人投資家の生き残りに関する通説はいくつかります。 例えば ...
2018.09.22
アセットアロケーション

米国株、S&P500の海外売上高比率の10年推移とは?

米国株投資において、最も汎用されている株価指数といえば何でしょうか? やはりS&P500ですよね。 米国株投資をする際、S&P500は忘れてはなりません。 多くのアクティブファンドは、S&P500への分散投...