つみたてNISA、積立投資

つみたてNISA、積立投資

ウェルスナビの手数料は高くないと思う3つの理由

ウェルスナビの手数料は年率1% ウェルスナビの手数料は1%です。 2018年になり、低コストインデックスファンド投資信託が多くから選べるようになりました。 その状況で、年率1%のウェルスナビ手数料。 ...
つみたてNISA、積立投資

ウェルスナビで積立投資、月額3万円を設定した運用成績を公開

2018年4月からウェルスナビで自動積立投資を開始しました。 ウェルスナビに25万円を入金し、その後は毎月3万円の積立投資です。 ウェルスナビで初めての積立投資によって購入したETFはこちら。 米国株(VTI)...
つみたてNISA、積立投資

つみたてNISA、ひふみ・iFreeS&P500等の利回り公開

つみたてNISAで、ひふみやiFreeS&P500など、対象商品4つを積立投資しています。 本記事では、積立投資をしている投信の利回りがどうなっているのか、赤裸々に公開していきますよ。 つみたてNISAの利回り公...
つみたてNISA、積立投資

つみたてNISAでおすすめの4商品を比較することにした

つみたてNISAで、おすすめファンドを4つ積立設定しました つみたてNISAで比較する商品 ひふみプラス iFree S&P500インデックス eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)...
つみたてNISA、積立投資

積立投資のリターンを公開中

私はインカム投資を心掛けています。 投資の目的が経済的自由の獲得にあるから。 したがって米国株投資のKPIは、配当金や分配金。 ところがインデックスファンドの積立投資を併用している。 ではなぜインデッ...
つみたてNISA、積立投資

確定拠出年金、企業型の運用方法と利回りを公開

企業型確定拠出年金、運用方法を初めて確認した 上図は、私の企業型確定拠出年金における事業主掛け金の割合です。 今回、企業型DCの運用方法と評価額をはじめて確認しました。 401kともいわれる企業型確定拠...
つみたてNISA、積立投資

インデックス投資の利回りを公開:2年間の積立投資の運用成績は?

本記事ではニッセイ外国株式インデックスを積立投資した運用利回りを公開します。 直近リターンは記事最下部で適宜更新していきます。 インデックスファンドへの長期・分散・積立投資がおすすめされていますね。 金融庁...
つみたてNISA、積立投資

インデックス投資の出口戦略の考え方

投資には入口がある。 簡単にいえば、いつ投資に参入するか? という点。 入口があるなら出口もあるでしょう。 とくに不動産投資では出口戦略の重要性が説かれる。 では 株式投資の出口は? ...
長期・分散・積立

iFree S&P500インデックスの5つのメリット

iFree S&P500インデックスとは、その名の通り米国株インデックスのS&P500に連動する投資信託です。 アメリカ市場を代表する株価指数のS&P500。 ウォーレン・バフェットがおすすめして...
つみたてNISA、積立投資

トライオートETFとウェルスナビの使い心地を比較

トライオートETFとウェルスナビをつかった投資をはじめて2か月が経過しました。 いずれの投資手法も、ほぼほったらかし。 ブログに書いておかないと、うっかり忘れてしまいそう。 忘れた方が投資にはいいのかな。 ...