P&Gから配当金獲得 株価は順調だが配当性向がいよいよヤバい【PG】

スポンサーリンク

プロクター&ギャンブル【PG】、から55株分 26.16ドルの配当金を獲得した。

昨年後半からの株価推移はGood。

しかしEPS伸長は…

お陰で配当性向は相変わらずの危険水準。

せっかくブログで記録している数字を、3回分比較してみた

指標

 2015年

9月

2015年

11月

2016年

2月

株価68.7576.581.81
PER22.6425.127.71
EPS3.0432.95
配当3.86%3.47%3.24%
配当性向87%87.30%89.8%

グラフで見るとのは違う趣がある。

過去を振り返ると、昨年9月での株価70ドル割れの時には、【PG】の絶好の買い場とも思える。

だが、15年9月だけの数字を見る限りは、髙い配当性向から増配余地が少ないと感じさせるために買い増しするのを躊躇する。

買う 売る の2つの主方法に限られるが、いつ売買するか? という軸を入れて考えると、複雑怪奇なカオスな世界となる。

現金あったら即買い とか ドルコスト とか 自分なりのルールを持つのが大事。

配当王 【PG】 プロクター・アンド・ギャンブルより配当金獲得
Dividend Kingの一角、【PG】より 55株分、26.17ドルの配当金を獲得した。P&G式世界が欲しがる人材の育て方 価格:1,620円 (2015/11/25 22:00時点) 感想(5件) ...
【PG】プロクター&ギャンブルから、配当金獲得
8月下旬から2週間ほど、イギリス出張をしていた。その間に株価は乱高下していたようであるし、評価損はものすごい勢いで膨らんでいた。そのような中、【PG】プロクター&ギャンブルから、55株分 26.17ドルの配当金を獲得...

四半期(10─12月)決算

コスト削減効果により利益が予想を上回った。

純利益

2015年:32億1000万ドル(1株当たり1.12ドル)

2014年:23億7000万ドル(同0.82ドル) から増加。

EPS

2015年   :1.04ドル

アナリスト予想:0.98ドル

売上高:8.5%減の169億2000万ドル

オーガニックセールス:2%増

私見

【PG】は製品ブランドの再編成中。

ぐちゃぐちゃっとした物を下記のように10カテゴリー分けして、ポートフォリオの整理中。

これに期待し、継続保有していく。

その理由は多数。

160224 pg

プレゼン資料

See you!

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク