サラリーマン投資家が感じる3つのメリット

スポンサーリンク

サラリーマン投資家にはメリットが多くある、

そう思いませんか?

私もサラリーマン投資家の一人。

たしかにサラリーマン+投資の兼業投資家には強みがあると思います。

そんなわけで本記事では、身をもって感じる3つのメリットを記録していきます。

サラリーマン投資家の3つのメリット

  • 入金投資が可能
  • だれにも縛られない自由な投資戦略をとることが可能
  • R(資本収益率)>G(経済成長率)を体感できる

サラリーマン投資家には安定した給料がある、入金投資が可能

サラリーマン投資家の強み。

それは給与収入があること。

収入 > 支出 の構図を作れば、入金投資が可能となります。

投資では元本の大きさがものをいう。

もちろん、起業、ビジネスを自ら立ち上げることが近道でしょう。

とはいえ入金投資ができるサラリーマン投資家だってわるくはありません。

兼業投資家の強みは、安定した給与があることが挙げられます。

入金投資をいかす3ステップ

  • 月々の家計を黒字に
  • 黒字となった現金で安定した投資商品を購入
  • 入金投資法が苦にならない体制を整える
入金投資法とは投資元本を一定間隔で追加していく方法。 株式投資などで投資元本が少ないうちには有効です。 とくにサラリーマ

スポンサーリンク

自由な投資戦略・方法を選べるのがサラリーマン投資家

投資は自己責任。

サラリーマン投資家は雇われ人。

それでも投資に関してはフリーダム。

どんな投資方法だって選択可能です。

投資方法や商品を組み合わせると、その選択肢は無限大。

サラリーマン投資家は自らが思い描いたとおりに、投資行動をとることができます。

たとえば与信枠をつかった不動産投資。

一時は流行りましたね。

サラリーマン大家。

サラリーマン大家さんには、サラリーマン投資家でないとなれません。

当たり前か。

いずれにせよ、枠にとらわれない自由な投資ができることはサラリーマン投資家のメリットのひとつ。

逆に言えば、自ら考え実行することが求められるわけです。

ここ、重要。

自ら考え行動するだけで、サラリーマンとしての評価も上がりますので一石二鳥ですよ。

サラリーマンのあなた、年収を100万円上げる方法があればいいなぁって思いませんか? 年収を上げる方法に、熱意ある社員を演じるという例が

サラリーマン投資家なら、R(資本収益率)>G(経済成長率)を体感することが可能

平均昇給率の推移、引用:経団連HP

平均昇給率の推移、引用:経団連HP

サラリーマンは評価によってボーナスや昇給率がかわります。

とはいえ日本企業におけるその差はごくわずか。

たとえば日本の大企業が集まる経団連。

日本を代表するような企業だって、平均昇給率は年2%程度なのです。

サラリーマン投資家ならば気がつくでしょう。

年率2%のリターンだったら債券で十分なのでは?と。

  • 資本主義社会で働いている、
  • 株式会社に勤めているサラリーマン投資家

こそ、R(資本収益率)>G(経済成長率)を体感するはずです。

ピケティに言われる前から、世の中の不条理を感じていたのではないでしょうか。

これこそがサラリーマン投資家の大きなメリット。

日本のサラリーマンの昇給率を知っていますか?僅か2%程度で推移している。しかもその平均2%の数値は、大手企業の集まりである経団連の値なのだ。

サラリーマン投資家の3つのメリットを知って、どうする?

  • 入金投資が可能
  • だれにも縛られない自由な投資戦略をとることが可能
  • R(資本収益率)>G(経済成長率)を体感することが可能

兼業投資家の強みを知ったらどうするのか?

自ら選び、そのメリットを生かした行動をとっていくのみです。

サラリーマン投資家がえらぶ投資方法

  • 自分にもメリットがあると思う投資
  • 自分に合うと感じる投資
  • 自分でやってみたいと思える投資

あなたはサラリーマン投資家についてどのように思いますか?

投資方法に正解は無い! ではどうする? あなたも私も、「正解のない・答えのない時代」を生きています。 答えがないからこそ、知識よりも

関連記事です

運用金融資産額が、3,000万円を超えたあたりからやや保守的な考え方になってきました

3,000万円の運用方法は自分で探すのが吉 3,000万円を資産運用する方法とは、どういったものが適切なのでしょうか? 答え

富裕層世帯にうまれてわけではないので、総合力勝負をしています

資産形成層には総合力が必要です。 なぜか? 資産形成で、これまで超一流になれなかった訳なので当然でしょう。

そもそもなぜ資産形成をするのか? お金って何なのか?をしっておきたい

お金をもつことの意味は何なのでしょうか? そもそもお金ってどんな機能があるのでしょう? ふとお金について考えると