【VHT】米国ヘルスケア・セクターETFの特徴と株価・分配金の推移

バンガード®・米国ヘルスケア・セクターETF【VHT】はその名の通り米国のヘルスケアセクター株を対象としたETFです。

【VHT】の組入れ銘柄をみるとすなわち、おすすめヘルスケアセクター銘柄リストとなります。

 

ジェレミー・シーゲル教授の研究によれば、1957年~2012年までのセクター別実質リターンではヘルスケアセクターがNo.1。

シーゲル銘柄には複数のヘルスケアセクター銘柄がランクインしています。

【VHT】だって、S&P500より良好なリターンを示してきました。

 

ですから米国株投資ではヘルスケアセクターは外せません。

 

そこで本記事では米国ヘルスケアセクターETF【VHT】を紹介していきます。

ヘルスケアセクターは個別株投資もいいですが、【VHT】の中身を知れば米国株ETFで十分であると感じるようになりますね。

>>>海外ETF、注目の13銘柄リスト

 

スポンサーリンク

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF【VHT】の特徴

編集
ティッカーVHT
名称バンガード米国ヘルスケアセクターETF
ベンチマークMSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50
インデックス
特色米国のヘルスケアセクター銘柄で構成される。医薬品とバイオが主体。組入れ銘柄数は300を超える。
信託報酬0.10%
設定日2004年
純資産総額89.9億米ドル
10年トータルリターン14.73%/年
分配金支払い月3/6/9/12月
分配利回り 1.47%
更新日2019年2月7日

米国ヘルスケア・セクターETF【VHT】の構成銘柄

 

【VHT】の構成上位10銘柄(2019年2月)

名称割合(%)
9.14
6.75
6.32
5.36
3.69
3.34
3.33
3.24
2.95
2.37

 

1年経過すると、おなじ米国株ETFでも上位銘柄の入れ替えが行われているのですね。

 

VHTの構成上位10銘柄(2018年2月)

  1. ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】:9.6%
  2. ファイザー【PFE】:5.9%
  3. ユナイテッドヘルスグループ【UNH】:5.2%
  4. メルク【MRK】:4.8%
  5. アッヴィ【ABBV】:3.9%
  6. アムジェン【AMGN】:3.8%
  7. セルジーン【CELG】:3.1%
  8. メドトロニック【MDT】:2.9%
  9. ギリアドサイエンス【GILD】:2.9%
  10. ブリストル・マイヤーズスクイブ【BMY】:2.9%

 

VTHは上位10銘柄でポートフォリオの45.0%を占めています。

しかもどの米国企業も超メジャーなブルーチップばかり。

非常にバランスが良い米国株ETFだと感じます。

 

【VHT】は医薬品銘柄だけではなく、ヘルスケアセクター内の様々な業種を含んでいます。

 

VHTの産業サブグループ別の構成比率

  • 医薬品
  • バイオテクノロジー
  • ヘルスケア機器
  • 管理健康医療
  • ライフサイエンス・ツール/サービス
  • ヘルスケアサービス
  • ヘルスケア・ディストリビュータ
  • ヘルスケア用品
  • ヘルスケア施設
  • ヘルスケア・テクノロジー

>>米国株、高配当なヘルスケアセクターの10銘柄

 

スポンサーリンク

【VHT】米国ヘルスケア・セクターETFの株価・分配金の推移

ヘルスケア・セクターETF【VHT】の株価チャート 直近10カ月

 

finviz dynamic chart for  VHT

ヘルスケアセクターETF【VHT】の配当金(分配金)

【VHT】バンガード・米国ヘルスケア・セクターETFの分配金推移

【VHT】バンガード・米国ヘルスケア・セクターETFの分配金推移

西暦分配金
2018年2.222
2017年2.0227
2016年1.844
2015年1.619
2014年1.285
2013年1.136

 

この5年間、【VHT】の分配金は順調に増えています。

2014年~2018年にかけて米国ヘルスケアセクターが好調であったことの裏返し。

 

とはいえ【VHT】の分配利回りは1~1.5%前後と高くはありません。

 

米国ヘルスケアセクターには高配当株が多い印象をもっていませんか?

ヘルスケアセクターの中で、一部の米国株だけが高配当ということなのですよね。

スポンサーリンク

【VHT】米国ヘルスケア・セクターETFの3つの特徴

VHTとは低コストでヘルスケアセクターに投資ができる優れた米国株ETFの一つです。

 

VHTの3つの特徴

  • これ一本で米国ヘルスケアセクターに投資が可能
  • 低コスト
  • S&P500より優れたリターン

 

ジェレミー・シーゲルの赤本や緑本を読んだ投資家は、ヘルスケアセクターに興味をもつでしょう。

とはいえヘルスケアセクター企業って馴染みがない。

VHTはそんな投資家におすすめできるETFですね。

 

【VHT】米国ヘルスケアセクターETFへ投資をする前に知っておきたいこと
【VHT】米国ヘルスケアセクターETFの銘柄紹介

おすすめ米国株ETFの13銘柄リスト
海外ETFおすすめ13銘柄の分配金を比較【2018年版】
おすすめ海外ETF13銘柄の手数料

海外ETFの買い方
海外ETFで手数料負けしない取引額

 

コメント