株式投資の始め方:初心者は人生での資産形成の優先順位をつけよう

株式投資の始め方情報は、インターネットに多数存在しています。

貯蓄から投資への掛け声の下、国民ひとりひとりに資産形成が促されています。

サラリーマンは給料以外の収入を得る方法がおすすめされています。

 

ところが日本人にはまだまだ資産運用・株式投資は普及していません。

 

どうしたらよいでしょうか?

 

まずあなたの人生において、株式投資の優先順位は高く設定されつつあることを認識するのが良いと思います。

 

初心者による株式投資の始め方①

あなたの人生における資産形成の優先順位を確認する

投資している人の割合、株をやっているのは日本人の何%か?
株式投資をやっている人の割合はどのくらいなのでしょうか? 気になったので、株式投資・投資信託を保有している人の割合と人数を調べてみました。 投資・株をやっている人の割合は、約13% 上表は日本における金融商品の保有...
スポンサーリンク

株式投資の優先度を、重要性と緊急性で考えてみる

株式投資は第Ⅱ領域、参考:7つの習慣

 

株式投資を始める前に、あなたの人生にとってどの程度重要な事項なのかを確認しましょう。

7つの習慣によれば、緊急度×重要度によって4つのセグメントにわけて優先事項を決めることが推奨されています。

 

ここでのキーポイントは、重要ではあるが緊急性が低い第Ⅱ領域は後回しにされがちだということ。

人生においても仕事においても同じ傾向がみられます。

 

たとえば

  • 健康のためのダイエット
  • より人生を豊かにするための英語の勉強
  • 収入の複線化
  • 将来不安対策のための資産形成・貯金
  • 株式投資

などなど。

 

株式投資の始め方を知る前に、

  • お金を増やすこと
  • 資産形成は重要なのか?

を考えてみるとよいです。

 

資産形成の方法のひとつに株式投資があるのです。

株式投資の始め方を勉強する際には、資産形成の方法を知っておくことが重要です。

 

初心者による株式投資の始め方②

資産形成を目的とした株式投資をする際には、資産形成の方法をまず知っておく

資産形成と投資は、20代会社員に必要なのか?
資産形成とは、人生の普通の夢や目標を達成するために必要なものでしょうか? 必要というよりは必須という感じかもしれません。 金融庁が明確なメッセージを若者、とくに20代会社員に対して発しているのです。 金融庁のメッセ...
スポンサーリンク

将来不安とは言うが、家計金融資産での株式割合は低迷

出典:野村アセットマネジメント「『貯蓄から投資へ』に関する意識調査」の結果について

 

上図は野村アセットマネジメントが実施した、40,000人を対象にした家計金融資産における資産構成の推移の調査結果です。

 

2007年~2016年で投資信託+株式の割合をみると、おおむね3割前後となっています。

  • 2007年:28%
  • 2008年:33%
  • 2009年:31%
  • 2011年:32%
  • 2012年:31%
  • 2013年:27%
  • 2014年:22%
  • 2015年:24%
  • 2016年:25%

 

つまり日本国民に株式投資が普及しているとはいいがたい状況です。

日本では株式投資の初心者がマジョリティ。

 

株式投資による資産形成の必要性に気が付いたあなたは、他人より一歩先を行っているわけです。

とはいえ株式投資を始める際には注意が必要です。

情報収集源をどこにするのか、まずはあなた自身による自己学習が必要だということ。

 

初心者による株式投資の始め方③

株式投資をやっている人は少ない。だからこそ、あなた自身による自己学習が大切だと認識する

 

サラリーマンが株式投資をしている割合、米国株投資の割合は?
日本の家計は預貯金に偏っていると言われています。 つまり株式投資などの資産運用の割合が低いということです。 これは欧米と比較した相対的な数値。 では日本人で株式投資をしている人はどの位いるのでしょうか? さら...
投資信託の現状:日本の家計に株式投資が普及していない3つの理由
家計が保有する投資信託残高、資金循環統計が改訂された 日本銀行が資金循環統計を改定しました。 これまで、信金中央金庫、信用金庫、ゆうちょ銀行等が購入している投資信託を家計部門が保有しているものとして捉えていた...
スポンサーリンク

株式投資の始め方:まずは資産運用を勉強しよう

お金持ちは月に8時間を資産運用の勉強に費やすというデータがあります。

1日に直せば約15分。

 

まずは資産形成やお金に関する本を読んでみることをおすすめします。

お金の勉強の本、一生モノの知識が身につき人生を豊かにする良書3冊
お金があると人生が豊かになります。 もちろんお金が全てではありません。 それでもお金が無いよりはある方が選択肢が増えるのですよね。 長い人生、お金は常について回ります。 ということはお金の知識や勉強は一生もの...

 

重要ではあるが緊急性が低い資産形成は、うっかり忘れがちになります。

人生とは様々な事象が降りかかってくるものであり、資産運用ばかり考えていられないからです。

 

それでもあなたの人生において株式投資の優先順位が高いなら、継続して実施できる体制を構築することが大切。

資産形成をすることで選択肢が増え、人生が豊かになります。

 

初心者による株式投資の始め方

  • あなたの人生における資産形成の優先順位を確認する
  • 資産形成を目的とした株式投資をする際には、資産形成の方法をまず知っておく
  • 株式投資をやっている人は少ないので、あなた自身による自己学習が大切だと認識する

 

関連記事の紹介

お金持ちとそうではない人では、資産運用にかける時間が僅かに異なる

お金持ちは、お金の勉強に月に8時間を費やす
お金持ちの勉強時間は月8時間だ。これはお金についての勉強時間だけをさす。 お金持ち・億万長者とは、どんな人々なのか? どうやったらお金持ちになれるのか? アメリカの大規模研究がある。徹底的に調査された結果、驚くべ...

 

30代のうちにはある程度のお金の知識を身につけておこう

30代での「お金の貯め方・使い方・稼ぎ方」をどう考えるか?
30代の貯金・年収・お金の使い方 30代のあなた、お金のこときちんと考えていますか? 「お金なんて無くてもいいよ」と思う30代もいるかもしれません。 でも年収1000万円稼げる方法とか、貯金1000万円の貯め方とか、使い道に困...

 

投資信託・インデックスファンドを活用した株式投資は、手間が少なくおすすめできる方法です

インデックス投資の始め方、7つのステップがおすすめ
米国株の投資信託が発売されています。 米国市場の株価指数に連動するインデックスファンドですね。 S&P500 NYダウ30 ナスダック100 など。 世界中で人気の株価指数です。 そんな株価指数...

 

コメント