サラリーマン投資家が、蒼井優の結婚報告会見から学んだ3つのこと

スポンサーリンク

兼業投資家が、蒼井優さんの結婚理由から学んだこと

山崎亮太さんと蒼井優さんの結婚報告会見が話題。

見ているだけでハッピーな気分になれます。

しかしもちろん幸せのおすそ分けだけではないですよ。

 

兼業投資家としても学ぶべきことがありました。

ちょっと紹介してみます。

投資家必見 ; 蒼井優さんが山崎亮太さんと結婚した理由

【ノーカット高画質】南キャンの山里亮太さん、蒼井優さん結婚会見 キューピッドのしずちゃんも同席

お付き合いさせていただく時から結婚を前提でというお話だったので、そういう風に思えたのはいくつかあるんですけれども

  • 一緒にいてしんどいくらい笑わせてくれたり、
  • 人に対しての感動することと許せないことのラインが一緒だったり、
  • 金銭感覚が似ていることと、
  • 冷蔵庫をちゃんとすぐ閉めるところ
  • あと…優しい

 

また、会見の最後にも、改めて山里さんに惹かれた理由を説明。

 

一番の理由は仕事への向き合い方と明かし、

  • 「仕事に対する姿勢を尊敬しています」

と話しました。

 

兼業投資家として、蒼井優さんの結婚観から学んだこと

サラリーマン投資家目線でみると

  1. 結婚を前提とした、目標のある付き合いから始まっている
  2. 金銭感覚が似ていることは大切
  3. 仕事には真摯に取り組む

こうしたことを学びましたね。

この3項目を無視し、兼業投資家を続けたらどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

もしもサラリーマン投資家が、資産形成に反する行動をとったら?

投資目標の設定をしないと、適切な行動を選択できない可能性が高まる

そもそも資産運用自体は目的ではありません。

夢や目的を叶えるための手段です。

だとすると、間違いを犯すことは避けた方がいいですよね。

 

したがい

  • はっきりとした目標をもち、
  • その目標から逆算した投資行動をとる

これが、大切。

 

投資目標がないと、何が適切な投資行動か分からなくなりがち。

地図と羅針盤なくして、資産運用という航海は困難。

だから、投資目標の設定は重要なのです。

 

蒼井優さんが山里亮太さんと付き合い始めた目標は?

それは結婚。

明確なゴール設定がされていました。

 

兼業投資家は、

  • なぜ兼業なのか、
  • なぜ投資をしているのか、

そのゴールを自問自答した方が良さそうです。

金銭感覚が異なる妻・夫との結婚は、資産形成に対しマイナスに働く

投資家目線での金銭感覚の違いというのは、

  • 収入を上げる
  • 支出を下げる
  • 資産を増やす
  • 運用利回りを上げる

これらいずれかの価値観が異なることを指します。

資産形成=(収入-支出)+資産×運用利回りの構成項目のこと。

 

兼業投資家ならば、資産形成をしているはず。

その投資家が、金銭感覚が異なる人と結婚したらどうなるのでしょう?

資産形成にはプラスというよりは、マイナスに働きます。

 

やっぱり金銭感覚が似ていることは大切。

 

蒼井優さんは結婚指輪という「モノ」より、何か共通の体験をする「コト」を重要視したそうです。

  • モノよりコト
  • 浪費より投資

この価値観が異なる者同士が夫婦となれば、投資による資産形成の道は遠のきます。

本業は、サラリーマン投資家にとって貴重な収入源

サラリーマン投資家は、会社員×投資家の2つの単語から成り立っています。

お金の面でいえば、サラリーマンからの収入は大切。

平均的な会社員でっても、一生で数億円は稼ぐのですから。

 

勤め人にとって、人生の大部分を占める本業。

その仕事に対し、真摯に取り組むことは人生そのものへの姿勢といっても過言ではないでしょう。

ですので、本業に取り組む姿勢を疎かにしてはいけません。

 

兼業投資家は、本業あっての兼業なのだと再認識させられました。

スポンサーリンク

サラリーマン投資家である私の資産運用方法

山崎亮太さんと蒼井優さんの結婚報告会見から、色々学びました。

これも「天の声」のひとつ。

 

でも学ぶだけでは意味がない。

行動を伴わないと。

ということで兼業投資家としての自分を振り返ってみました。

不労所得による経済的自由を達成するという投資目標をもつ

投資目標って何でしたかね?

私の2019年の投資目標は、バンガード社の原則にしたがって作成しました。

これで兼業投資家としては最低限のレベルには到達したはず。

 

我が家の投資目標は、不労所得による経済的自由の達成。

なぜなら、選択肢が増えてより豊かでハッピーな人生を送れるだろうから。

日々前進あるのみですね。

 

 

妻を社長にした資産運用法人で、実物資産投資中

私は妻と金銭感覚が似ているわけではありません。

無駄使いはあまりしないのですが、運用への考え方が全く異なります。

  • はちどう → リスク選考型
  • 妻    → 超コンサバ(定期預金派)

 

とはいえ、妻を代表社員にした資産運用会社の設立に至っています。

 

最初から金銭感覚すべてが同じでなくたっていいのです。

夫婦なのだから、お互い歩み寄ればいいでしょう。

もしくは相互補完をする。

 

いずれにせよ、夫婦間の金銭感覚に大きな溝は無いだろうと思っています。

 

本業をしっかりこなし、年率2%以上の年収アップを継続する

本ブログはアーリーリタイアを目指すなんて言っています。

でも本業はしっかりこなしているのです。

むしろ、投資家やブロガーという立場より、サラリーマンスキルの方が優れていると自己認識しているほど。

 

社会人2年目からこれまでの年収を計算したら、年率6%を超える昇給率でした。

勤めている業界にも恵まれたのでしょう。

運はいいのです。

 

とはいえ、今後はダウンシフトが選択肢に入ってくる。

今後は昇給率は望まず、それでも仕事の目標達成をし、本業をしっかりこなしていきますよ。

スポンサーリンク

今後、サラリーマン投資家としてどうするのか?

  1. 投資目標を持つ
  2. パートナーは、金銭感覚が似ていることが大切
  3. 仕事には真摯に取り組む

 

なんというか、当たり前の事を継続していくということですね、

継続は力なり。

人生を豊かに楽しく過ごすため、引き続き米国株投資を続けていきましょう。

 

この度は山崎亮太さん・蒼井優さん、ご結婚おめでとうございます。

 

以上、「サラリーマン投資家が、蒼井優の結婚報告会見から学んだ3つのこと」でした。

 

 

コメント