米国株ETFの連続増配年数と分配金推移を調べる方法

米国株ETFには優良商品が多いです。

低コストで分散投資が可能となるので当然です。

世界的にもETFへの資金流入が顕著であり、投資家から人気が高いことが伺えます。

 

ETF投資ではキャピタルゲインだけではなく、分配金狙いをする投資家だっているでしょう。

 

そこで本記事では米国株ETFの連続増配年数と分配金推移を無料で調べる方法を紹介します。

インカム投資家必見ですね。

 

スポンサーリンク

米国株ETFの連続増配年数・分配金推移(増配・減配状況)の調べ方

配当金投資家必見サイト:dividendinvestor.comにアクセス

まずは米国株のインカム投資家必見サイト、dividendinvestorへとアクセスしましょう。

アメリカ株投資では、こうした無料情報サイトが多数あるので魅力を感じます。

 

ただし、広告が多い多いので注意が必要です。

安易な個所に情報入力は控え、本記事でおすすめする場所にティッカー入力をすれば問題ありません。

Dividend Investing | Best Dividend Paying Stocks
Industry-leading analysis tools for profitable dividend investing, including stock screening, ex-dividend dates, dividend history and best dividend stock recomm...

 

ティッカーシンボルを入力:米国株ETFの【SPY】を例に

 

ページ上部にあるTicker Symbol Lookup の入力個所に、 Enter Ticker Symbol Here と記載されています。

ここにあなたが連続増配年数を知りたい米国株ETFのティッカーを入力します。

今回は歴史あるETFの【SPY】の分配金情報をみていきましょう。

 

5年増配率や連続増配年数がチェックできる

 

ティッカーを入力して、GOボタンを押すと、上記のように米国株ETFの分配金情報が表示されます。

現在の分配金利回りだけではなく、インカム投資家が望むような情報が散りばめられています。

 

たとえば

  • Dividend Yield 5 Year Average:過去5年の平均分配金利回り
  • Dividend Growth Rate 5 yr Average:直近5年の平均増配率
  • Consecutive Dividend Increases:分配金の連続増配年数

など。

 

さらにこのサイトのページを下にスクロールしていくと、分配金推移がグラフで確認することが可能です。

米国株ETFの分配金推移が、グラフで可視化される

 

上図は1999年以降における、米国株ETF【SPY】の分配金推移です。

【SPY】は米国株式市場を代表するS&P500に連動するETF。

株価だけではなく、分配金も順調に上昇してきたことが見て取れます。

 

ここまで読み進めたあなたは、米国株ETFの連続増配年数と分配金推移を調べる方法をマスターしたはずです。

インターネット証券をつかい、米国株ETFによるインカム投資が出来ますね。

 

関連記事の紹介

海外ETFの選び方と、おすすめ13銘柄リスト

海外ETF、注目の13銘柄リスト
米国株ETFは数が豊富でどれを選んだらよいのかわかりにくい。 そこで注目する米国株ETF銘柄をリストアップすることにしました。 名付けて、 「海外ETF・注目の13銘柄リスト」 それでは早速いってみま...

 

dividendinvestorは、個別株情報も入手可能です。それ以外のサイトで米国株の連続増配年数を調べたい場合にはこちら

米国株の連続増配年数・増配率を調べる2つの方法
アメリカ株には連続増配銘柄がごろごろあります。 さらに米国株は投資情報がたくさん存在しています。 配当金投資家は多くの情報から便利なものをピックアップしたいですよね? そこで今回は、米国株の連続増配年数と増配率の調...

 

米国株投資をするなら、取扱い銘柄数が多くて手数料が安いインターネット証券がおすすめです

アメリカ株取引ができる証券会社ランキング
本記事では、米国株投資でおすすめの証券会社ランキングを紹介します。結論からいうと、マネックス証券がおすすめです。 私は複数社の海外株証券口座を持っており各社の使い勝手を比較しましたが、注文方法の多彩さと、24時間いつでも注文可能である...