米国株ETFの連続増配年数と分配金推移を調べる方法

本記事は米国株や米国株ETFの連続増配年数と配当金・分配金推移を調べる方法を紹介します。

米国株の配当利回りの調べ方は、思っているより簡単ですよ。

主にはインカム投資家向けの内容です。

スポンサーリンク

米国株の配当利回り! 米国株ETFの連続増配年数・分配金推移(増配・減配状況)の調べ方

米国株の配当金投資家必見サイト:dividendinvestor.comにアクセス

まずは米国株のインカム投資家必見サイト、dividendinvestorへとアクセスしましょう。

アメリカ株投資では、こうした無料情報サイトが多数あるので魅力を感じます。

ただし、広告が多い多いので注意が必要。

安易な情報入力は控え、本記事でおすすめする場所にティッカー入力をすれば問題ありません。

広告が多いので、情報入力場所に気をつけよう
Dividend Investing | Best Dividend Paying Stocks
Industry-leading analysis tools for profitable dividend investing, including stock screening, ex-dividend dates, dividend history and best dividend stock recomm...

ティッカーシンボルを入力:米国株ETFの【SPY】を例に

 

ページ上部にあるTicker Symbol Lookup の入力個所に、米国株やETFのティッカーを入力します。

Enter Ticker Symbol Here と記載されている場所です。

 

これだけで、連続増配年数や配当金/分配金の推移を見ることが出来ます。

本記事では、歴史あるETFの【SPY】の分配金情報を例にしています。

米国株の5年増配率や連続増配年数の調べ方は、簡単だ!

 

ティッカーを入力して、GOボタンを押すと、上記のように米国株ETFの分配金情報が表示されます。

現在の分配金利回りはもちろん、インカム投資家が望む情報が散りばめられています。

 

たとえば

  • Dividend Yield 5 Year Average:過去5年の平均分配金利回り
  • Dividend Growth Rate 5 yr Average:直近5年の平均増配率
  • Consecutive Dividend Increases:配当金/分配金の連続増配年数

など。

さらにこのサイトのページを下にスクロールしていくと、配当金/分配金推移をグラフで確認することが可能です。

米国株ETFの分配金推移が、グラフで可視化される

 

上図は1999年以降における、米国株ETF【SPY】の分配金推移です。

【SPY】は米国株式市場を代表するS&P500に連動するETF。

株価だけではなく、分配金も順調に上昇してきたことが見て取れます。

 

ここまで読み進めたあなたは、米国株はもちろん、米国株ETFの連続増配年数と分配金推移を調べる方法をマスターしたはずです。

インターネット証券をつかい、米国株ETFによるインカム投資が出来ますね。

 

このdividendinvestorデータを参照し、米国株マイポートフォリオからの受取配当金状況を更新しています。

配当金生活への歩み
配当金は主に米国株から受け取っています。一部、日本株やJ-REITも含まれていますが、今後の買い増しは米国株を中心に実施を予定しています。 米国株からの受取配当金の推移をブログで公開 2015年から配当金投資を開始しました。 ...
スポンサーリンク

米国株投資にはインターネット証券がおすすめ

米国株の証券会社は、注文方法の違いで選ぶ

今回の記事はいかがでしたでしょうか。投資のヒントになれば嬉しいです。

蛇足ですが、証券会社を選ぶ際に注文受付可能時間は重要です。
米国と日本では時差があり、深夜や早朝に取引注文をする手間がでてくるからです。

マネックス証券は注文可能時間が24時間と他社にはない優位性があります。
米国株投資でマネックス証券は使い勝手が良い証券会社です。

私のおすすめは、マネックス証券

私は米国株や海外ETF取引でマネックス証券を使っています。

注文方法が多岐にわたることと、24時間いつでも注文が可能なことはとても便利です。

【マネックス証券 米国株のメリット】

  • 取引手数料は業界最低水準の安さで魅力的
  • 24時間注文受付が可能な証券会社(深夜に発注せずとも良い)

 

コメント