【UNH】ユナイテッドヘルス・グループの売買履歴;株価と配当金を記録

本記事では、ヘルスケアセクター米国株、【UNH】ユナイテッドヘルス・グループの取引状況を、取得株価と配当金情報とともに記録していきます。

ちなみに2012年9月以降、【UNH】はダウ工業平均株価指数の構成銘柄として加わっています。

スポンサーリンク

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループの売買記録

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループ購入時の株価

ティッカー単価株数前年の支払い配当金
UNH253.7663.5

 

2019年3月に、【UNH】ユナイテッドヘルス・グループを、253.76ドルで6株購入しました。

2018年のDPS(1株当たりの配当金)は、3.5ドル。

今回の【UNH】6株購入によって、年間21ドルの配当金上乗せとなります。(税引き前)

 

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループ株を購入した理由

シーゲル戦略ValueWeight
Value
Index154,67255.40%
Value39,26114.10%
Sector17,8416.40%
Dividend55,61819.90%
Global11,8164.20%

 

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループを購入した理由は、セクター戦略の補強。

2019年3月時点の米国株ポートフォリオでは、セクター戦略比率が低かったのです。

 

米国株ポートフォリオは基本的に、米国株ETFを活用して、シーゲル流ポートフォリオを構築中。

とはいえ、セクター戦略部分は個別株に投資をしています。

 

たとえば直近では2019年1月に、同じくヘルスケアセクターの【BMY】ブリストル・マイヤーズスクイブに投資をしました。

本当は3月にも【BMY】に資金投下をすればよかったのです。

でも目移りしてしまったのですよね。

 

こういうことをしがちなので、投資の目標運用計画を事前にたてることは有用なわけです。

 

米国株ポートフォリオをブログで公開【2019年3月】
配当金生活を目指した米国株のポートフォリオ 米国株ETFを使った、シーゲル流ポートフォリオ戦略 シーゲル戦略 Value Weight Value Index 154,672 55.40%...

 

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループ購入時の、【VYM】米国高配当株式ETFの情報

VYM終値VYMの前年分配金
86.432.694

 

【UNH】ユナイテッドヘルス・グループを購入した日の、【VYM】米国高配当株式ETFの情報を合わせて記録しておきます。

個別株と米国株ETFのどちらの購入が正解だったのか、後から振り返るためです。

2019年1-3月にかけては、証券口座への入金は実施しませんでした。

現金比率をもう少し高くしておいてもいいかな、と漠然と思っているからです。

 

こんな感じで、米国株の売買履歴と受け取り配当金の状況を記録しておこうと思います。

 

注目の米国株51銘柄
注目している米国株ヘルスケアセクターの6銘柄

米国株投資ができるインターネット証券4社のランキング
アメリカ株の買い方【マネックス証券編】

 

関連記事の紹介

最新の米国株ポートフォリオはこちら

ポートフォリオ
米国株ポートフォリオは、特定口座()と一般NISA口座()で構築しています。 2018年以降、つみたてNISA口座に変更したので、特定口座がメインの米国株ポートフォリオとなっています。 米国株ポートフォリオ;配当金生活への軌跡 ...

 

受け取り配当金の推移

配当金生活への歩み
配当金は主に米国株から受け取っています。一部、日本株やJ-REITも含まれていますが、今後の買い増しは米国株を中心に実施を予定しています。 2019年3月21日更新 米国株からの受取配当金の推移 ...

 

NYダウ工業平均株価に連動する【DIA】にも投資をしています

配当金生活に向けて;米国株ダウ工業平均ETF【DIA】からの分配金推移
本記事では、米国株ETFの代表格かつ毎月分配金支払いETFでもある【DIA】SPDR® ダウ工業株平均ETFからの受取分配金推移を記録していきます。 【DIA】ダウ工業株平均ETFからの受取分配金と株価の推移 【DIA】ダウ工業株平...

コメント