アメリカ株購入 42年連続増配 ウォルマート 【WMT】

ついに、Dividend Champion ウォルマート株を30株購入した。

注目銘柄 米国株 42年連続増配 ウォルマート【WMT】  でも紹介していたが、ずっと気になっていたのだ。

 

金曜日に73.9ドルで指値を入れていたら見事に購入できていた。

そして終値を確認するとなんと、73.06ドルまで下がっている。

 

やはりスタッフの時給を引き上げた事が響いているのだろう。

9ドル→10ドルへ時給引き上げ 

というのは、最低賃金 7.25ドル/hour であるのになんという太っ腹な事か。

指標をみてみよう。

 

スポンサーリンク

指標

■株価  73.03ドル

■PER  14.94

■EPS  4.98

■配当  1.96

■利回り 2.68%

■配当性向 39.4%

やはりどう見ても割安だと思う。

 

ライバルのCostcoと比較してみよう

 

スポンサーリンク

ウォルマートとコストコの比較

ウォルマートコストコ
株価73.03138.78
PER14.9427.16
EPS4.985.11
配当1.961.6
利回り2.68%1.10%
配当性向39.40%31.30%
増配42年11年

 

指標だけを見る限りは、ウォルマート【WMT】はお買い得である気がする。

それがこの6か月間は一方的に株価が下がる一方。

 

スポンサーリンク

私見

どこまで下がるのか不安になるが、落ちるナイフを手にしてしまった。

買ってしまったものは仕方がない。ポジティブシンキングと、基本戦略である長期保有が大事だ。

 

この購入により配当金は、1.96ドル × 30株 = 58.8ドル、

税金を考慮すると41.748ドルの年間受取配当金が増加する。

 

そしてその配当金は毎年毎年増配により増え続けて行ってくれるであろう。

 

そう、この考え方でよいのだ。 自己暗示をかける。

とにかく、今後も引き続き米国株を購入し続け、アーリーリタイヤへの道程を歩んでいこう。

 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


外国株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村