お金の勉強が必要な、たった1つの理由

スポンサーリンク

お金の勉強・金融教育が必要な理由;悩みの4種類に「お金」がある

お金の勉強が必要な理由は、多くの人がお金について悩むからに他なりません。

いずれお金について悩むことが分かっているのです。

なので若いうちからお金について勉強し対策を練っておく必要がありますね。

 

人間の悩みはおおきく4つに分けられます。

悩みの4種類(HARM)

  1. 健康(Health)
  2. 夢や将来(Ambition)
  3. 人間関係(Relation)
  4. お金(Money)

これらHARMと呼ばれる4つの悩み。

お金だけが明確に数値化することができますね。

であるとすれば、お金に関して現状・課題・対策のいずれもが数字で表現することが可能でしょう。

 

そのためには、少しだけお金の勉強をして、ある程度の知識とスキルを身につけておけば十分です。

 

人生の4大悩みのひとつであるお金。

お金の勉強を少しだけしておけば、お金について悩む可能性がぐっと減ります。

ですからお金の勉強は必要なのです。

スポンサーリンク

日本と海外で金融知識を比べると、お金の勉強が必要だとわかる

金融リテラシー調査(2016年)によれば、米国やドイツ・イギリスと比較して日本人のお金に関する知識が低いと考察されています。

だからこそ、日本人にはお金の勉強が必要だと言われるのです。

 

かつての日本は経済大国でありかつ経済成長国でした。

お金の勉強をせずとも、生活は豊かになる方向に動いていたのです。

 

しかしいまは失われた20年の真っ最中。

日本経済は停滞しています。

お金の勉強をし金融知識を身につけないと、豊かに生きていくことが難しい時代と言えるでしょう。

 

人間の4つの悩みのうち、「お金」の割合が大きくなってしまうかもしれませんね。

お金を手に入れる6つの方法

お金を手に入れる方法

おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 (しごとのわ)によれば、お金を獲得する方法は6つあるとされています。

 

お金を獲得する6つの方法

  1. かせぐ
  2. ぬすむ
  3. もらう
  4. かりる
  5. ふやす
  6. ???

 

こうしたことを理解することが、お金の勉強といえます。

難しいことではありません。

お金の勉強とはそれほど敷居が高いものではなく、日常生活に密接に結びついている勉強なのですね。

 

「おカネの教室、僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」の読書感想
おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 (しごとのわ)を読んだので感想を書きます。 「おカネの教室、僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」を読んだ理由 まずはなぜ「おカネの教室」を手に取ったのか? それはいつか子供に伝...
スポンサーリンク

お金の勉強はいつから始めるのが良いか? 子供のうちから開始するのがおすすめ

お金の勉強は、子供のうちから取り組むと良いです。

 

人間の4大悩みのうち、お金に関する悩みだけが数字で表すことが出来ます。

そして四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)ができれば、お金の悩みを勉強できますから。

なので小学生のうちから、お金の勉強を取り入れるとよいと思います。

 

悩みの4種類

  1. 健康(Health)
  2. 夢や将来(Ambition)
  3. 人間関係(Relation)
  4. お金(Money)
ボードゲームで子供に金融教育:お金の勉強になるゲームは?
子どものころからお金の感覚や価値観を持つことは大切です。 将来の経済的観念に繋がることは明らか。 ところが子どもにはお金の勉強をする機会は少ないのです。 ではお金についての教育はどうしたらよいでしょう? ...

 

株式投資は何歳からできるのか? 高校生から取引が可能

株式投資は

  • 口座開設:0歳から可能(ただし親権者等の同意のもと)
  • 株式取引:15歳から可能

 

お金の勉強をすると、資産形成には運用や投資が重要であることに気がつきます。

そして投資でもっとも効率が良い方法が、株式投資であることがわかるのです。

 

  • 小学生からお金の勉強を始めると
  • 中学生では資産運用や複利の効用に気がつき
  • 高校生では株式投資を始めたくなる

 

金融教育が広まると、こうしたことが一般的になるのかもしれません。

株式投資は何歳から出来るのか? 子供が小さくても口座は作れる
株式投資は何歳から買えるのでしょうか? 結論から言えば、株式投資は親権者・法定代理人の同意さえあれば何歳からでも可能です。 成人か未成年かは無関係。 実際に何歳から株式取引を始めるかどうかがポイントとなります。 ...
スポンサーリンク

お金の勉強方法;おすすめな本

お金の勉強方法として、まずは良書を3冊読むのがおすすめです。

ネット情報やセミナ―参加もいいですが、まずはテキストベースでの勉強がいいでしょう。

 

必要最低限のお金の勉強をするだけで、人生の悩みが減るはずです。

ここにお金の勉強が必要な理由が存在しており、少しの時間を割くだけで人生に大きなプラスの影響を与えます。

 

といいつつ、私は30代からお金の勉強を始めたのですけど。

でもその効果は抜群です。

あなたもぜひ、お金について悩む前に、3冊の本を読んでみてくださいね。

 

お金の勉強にはまずこちらの本がとっつきやすいですね

お金の勉強の本、一生モノの知識が身につき人生を豊かにする良書3冊
お金があると人生が豊かになります。 もちろんお金が全てではありません。 それでもお金が無いよりはある方が選択肢が増えるのですよね。 長い人生、お金は常について回ります。 ということはお金の知識や勉強は一生ものになるということ。 ...

 

株式投資の勉強では、基本を押さえた本がよさそうです

アメリカ株の投資本、おすすめ12冊を選んでみた
米国株関連の本は、数多く存在します。 その中でどの投資本を読んでいいのか迷ってしまいますね。 私は米国株投資歴が4年程度ですが、数十冊のアメリカ株投資本を読んだでしょうか。 その中で、印象に残っている投資本ランキン...

 

そもそも、お金の優先順位を自分のなかで決めておきたいですね

お金を増やす方法:投資の他に優先順位が高いのは何?
お金についての優先順位を知りたくありませんか? お金を欲しい、増やしたいと誰しもが思うでしょう。 しかしお金を増やす方法をうまく実行できている人は少ないのが現実です。 お金に関して何から取り組めばよいのか、優先順位...

 

コメント