スポンサーリンク

株式投資は何歳から出来るのか? 子供が小さくても口座は作れる

株式投資は何歳から買えるのか?

結論から言えば、株式投資は親権者・法定代理人の同意さえあれば何歳からでも可能である。

あとは実際に何歳から始めるかどうかがKey pointとなる。

株式投資をするならば、若いうちからやっておいた方がよい。

そんな言葉をよく聞く。

長期投資を可能とする、つまりは時間を味方につけられるという大きなメリットがあるからだ。

本記事では、株式投資は何歳から可能であるのかを紹介した後、長期投資とは何年であるのか、そして何歳から株式投資を始めたらよいのかを考察する。

スポンサーリンク

株式投資は何歳から買えるのか?

換言すれば、証券口座は何歳から開けるのか?となる。

これは0歳から可能となる。

主要ネット証券会社の文言を見てみよう。

マネックス証券

未成年(20歳未満)の方の口座開設手続きは、成年の方と以下の点が異なります。

  • 法定代理人の届出が必要です。
    法定代理人としてお届けできる方は、原則、当社に口座をお持ちの親権を有するお客様です。口座開設申込書の「未成年者に係る法定代理人届出書」欄にて届出いただきます。
  • 法定代理人と口座開設される方とのご関係を確認できる公的書類の添付が必要です。

マネックス証券

私のメイン証券口座はマネックス証券であるが、子供口座は違う。

なぜならばこの、”法定代理人と確認できる公的書類の添付が必要”という文言に躊躇したからだ。

適当なところがイイ感じのマネックス証券ではあるが、未成年口座については趣がことなる。

やや堅い印象を受ける。

マネックス証券の口座開設はこちらからどうぞ、サクッと簡単な手続きですよ。

楽天証券

未成年口座とは満20歳未満の未婚の方を対象とした総合取引口座です。

原則、お取引は親権者又は未成年後見人(※以降、特に記載のない場合は、「親権者」と の記載は、「親権者又は未成年後見人」を意味するものとします)が取引主体者(未成年口座の入金・発注等を実際に行われる方)として、未成年本人に代わり、未成年者の財産を管理することを目的として、口座開設並びにお取引いただけます。

※ ただし、未成年者が満15歳以上の場合は、未成年本人を取引主体者とすることも可能です。

楽天証券より

楽天証券の記載をみても堅い。

ただし満15歳以上の場合には、取引主体者となれることが明記されていることはとても意義がある。

15歳とは、株式投資において立派な大人として認められる年齢なのだろう。

楽天証券は口座ページが見やすいので使い勝手がいいですね、口座開設はこちらからどうぞ

SBI証券

SBI証券の未成年口座をカンタンに言うと・・・

満20歳未満の未婚者を対象とした証券総合口座です。

親権者の方がSBI証券に証券総合口座を開設していれば、口座開設が可能です。(口座開設料・管理料無料)

SBI証券より

私の子供名義の証券口座は、SBI証券で開設した。

なによりこの記載を見ると、敷居が低いと感じる。

各社の未成年口座に対するマーケティング戦略の差なのであろう。

投資信託をメインに考えるならSBI証券でしょうね、資料請求はこちらからどうぞ

結局、何歳から株式投資は出来るのか?

各ネット証券の記載をまとめると

  • 口座開設:0歳から可能(ただし親権者等の同意のもと)
  • 株式取引:15歳から可能

流行りの投資漫画、インベスターZの公式読本が16歳のお金の教科書と題して発売されている。

高校生とは、社会情勢と自分の置かれている立場を分析し、投資判断ができる年代だろう。

満15歳から株式取引の主体者となれることは覚えておきたい。

長期投資とは何年か?

アメリカ市場の歴史を紐解けば、17年の継続保有で株式投資は必ずリターンがプラスとなっていた。

下図は1802年~2012年の期間における、保有期間別の実質利回り(最高値と最低値)を示している。

?Stocks for the Long Run 5/Eより引用改編

高校生から投資を始めた場合、10年以上、いや17年以上の長期投資を前提に考えることが出来る。

15歳から株式投資を始めたのならば、17年経ったてもまだ32歳。

若さとは武器であり、それは投資でも同様だ。

参考長期投資は17年

高校生から株式投資を始めてみよう

高校生くらいになれば、自分でアルバイトだって出来る。

つまり労働を対価とした収入を得ることが可能なわけだ。

それとともに、支出も自分でコントロールをすることになる。

あまったお金は貯金にまわしている人もいるでしょう。

するとごくわずかではあるが利子が付く。

給与所得、利子所得を得ている。

ならば株式投資をして、譲渡所得や配当所得を得てもなんら不思議ではない。

そんなわけで、高校生から株式投資を始めてみるのが良さそうだ。

社会勉強の一環にもなるしね。

参考?「会社で一番偉いのはだれ?」

終わりに、

残念ながら我が国における調査によると、日本人の金融教育への意識 50%が習得したい投資知識は無しとなっている。

これは由々しき事態。

なんとか改善しなくては。

もしあなたにお子さんがいれば、高校生を目安に株式投資を一緒にしてみるのはどうでしょう?

もしかしたら、村上 世彰さんのような大物に育つかもしれない。

お子さんがいなくたって、あなた自身が株式投資をしてみればよい。

もう始めているのなら問題なし。

それでも0歳から口座開設可能であり、15歳から取引主体者となる事ができることは覚えておいて損はない。

15歳の時の淡い思い出を胸に、今後の人生を歩んでいきましょう。

以上、【株式投資は何歳から出来るのか?】でした。

あぁ、あのころに戻りたい。

See you!

マネックス証券の口座開設はこちらからどうぞ、サクッと簡単な手続きですよ。

参考お金の教育 今までの子育てと、これからの子育ては違う

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク