投資を始めた理由、きっかけは?第4回米国株研究会で聞いてみた

スポンサーリンク

投資を始めた理由、きっかけとは?

私が投資を始めたきっかけは、先輩からのおすすめでした。

社会人になり、ボーナスの手取りが減ったのです。

そこから毎年、税金や社会保険料の値上げが始まりましたね。

えぇ~、給料額面増えても手取りは増えないの?

そんな背景があったのでした。

つまりこりゃヤバイって感じていたのです。

そこに登場するのが、株式投資。

とりあえずマネックス証券で口座を開きました。

そして日本株に投資を始めたのでした。

そんな思い出が、2004年。

いまとなっては良い経験です。

>>給料の手取りが増えない理由、サラリーマンは早めの対策を

スポンサーリンク

投資を始めたきっかけ、その理由は? 第4回米国株新橋研究会

さて、あなたが投資を始めたきっかけって何なんでしょうか?

私はノリと勢いですけどね。

でもそんな人はいない。

個人投資家たるもの、投資を始めた理由はあるはず。

というわけで、

  • なぜあなたは投資を始めたのですか?
  • その理由とは?

を、聞いてみました。

みなさま生粋の個人投資家。

これは投資を始めるエビデンス集ですね。

個人投資家必見ですよ。

 投資を始めたきっかけ、理由は?

第4回米国株新橋研究会(米株らぼ)

第4回米国株新橋研究会(米株らぼ)

どうやらあなたも私も皆さまも、投資を始めるきっかけはバラエティに富んでいるようです。

たとえば、

新婚旅行でベトナム行って、なぜか証券口座開いちゃいましまた!とか

親戚が株式投資をしてたので、幼い頃から投資に馴染みがあった、とか

事業をやったら、意外と儲かって、節税しないとヤバイ、と感じて不動産投資を始めたのです、とか

老後の生活を確保したいから、インデックス投資やっとく? 、とか

なんか、取材していたら、みんな投資をしていたからとりあえずイデコやっておこ、とか

給料の手取りが減り始めたから、これはヤバイと思い、投資を始めた、とか

サラリーマンやっているけど、いつかまとまったお金が入るから、今のうちから投資をしておこう、

みたいな感じでしたね

つまり、

投資を始めるきっかけなんか、千差万別。

だから、始めたいと感じだときが、投資をやるとき。

そんな個人投資家のみなさま。

そんな風におもいました。

こんなに投資の研究をしたのはいつ以来でしょうか?

まぁ、ただの飲み会なのですけどね。

米国株らぼで投資をかたった個人投資家は、いったい誰なの?

第4回米国株新橋研究会(米株らぼ)の参加者とは?

じゃじゃ~ん、

堀田さん
カヲリさん
ライターさん(ひみつ)
マサモネーさん
アキウマレさん
たぱぞうさん
ごみさん

そして、はちどうの総勢8名。

超豪華メンバーで、米国株について研究したのでした。

いや~、今回も勉強になりましたね。

個人投資家として、米国株投資家として、日々精進です。

がっつり投資していこうって思いました。

第4回米国株投資研究会合で学んだこと

米国株研究会と称しているけど、ゆる~い感じで進行される会合。

それが、米国株新橋研究会(米株らぼ)

楽しい時間を過ごしました。

そして投資の大切さを学びました。

飲み会ってハッピーな気分になりますよね。

それだけで得した気分。

よーし、今日からガンバロ! と思えるところが良いところですね。

でも最終的にはなにかしらのValueを出さないといけないわけ。

ということで、

個人投資家が投資を始めた理由・きっかけ

  • 十人十色

投資をする理由なんて自分でもっておけばOK。

あなたは、どんな理由で投資を始めましたか?

See you!

関連記事です

前回の米株らぼでは、やってよかった投資先について聞いたのでした

米国株新橋研究会(通称:米国株らぼ)を新年会を兼ねて開催 2018年1月に第3回米株ラボを開催しました。 いつもの通り第三回米株ラボ

第2回の米株研究会では、投資本が話題に

米国株新橋研究会とは「米株らぼ」とも呼ばれるいわゆる投資オフ会である。名前は堅いのだがどうもゆるい雰囲気のする飲み会である。

初回の米国株らぼでは、投資の目的がキーワードだったのですね

株式投資の目的とは?投資とは何なのかね? 常に自問自答してしまう。 分からないから投資オフ会で聞いてみた。