フィリップモリス【PM】の配当金と増配率の推移

スポンサーリンク

高配当株の代表、フィリップモリスが増配を発表しました。

フィリップモリスの四半期配当金

  • 1.07ドル
  • 1.14ドル

6.5%の増配です。

5%を超える高配当利回りでありながらも、しっかりと増配をしてくれるフィリップモリス。

本記事ではフィリップモリスの配当金と増配率の推移を紹介します。

>>米国株の配当金は、株をいつ購入すれば受け取れるのか?

フィリップモリス【PM】の配当金推移

フィリップモリスの配当金、PM

フィリップモリスの配当金

アルトリアグループとの分社化後の配当金推移です。

2018年に関しては、1.14ドルの四半期配当が継続する予測。

2009年と比較して、配当金が2倍になっています。

フィリップモリスの配当金

  • 2009年:2.2ドル
  • 2018年:4.42ドル

>>米国株式の配当金は、いつ振り込まれるか?受取日を確認できるサイト

スポンサーリンク

フィリップモリス【PM】の増配率の推移

フィリップモリスの増配率推移、PM

フィリップモリスの増配率推移

2016年・17年をみると、フィリップモリスは2%の増配率にとどまっていました。

インフレ率と同程度です。

それでも高配当株。

インカム投資家からは人気があります。

2018年の配当金は前年と比較して+5.5%となる予想。

配当利回りが5%を超えており、増配率も5%を超えるのは魅力的です。

今後のフィリップモリス配当金はどうなるのか?

アイコス次第でしょうね。

フィリップモリス【PM】の配当金は、いつ増えるのか?

dividend 2018_v3

フィリップモリスの配当金、引用:PMホームページ

2018年のフィリップモリス配当金は、6月アナウンス・7月支払い分から増配します。

これまでは、9月アナウンス・10月支払いの配当金を増やしていた経緯があります。

フィリップモリスCEOの何かしらの意図があるのかも。

ただし今はそれが何であるのか分かりません。

いずれにせよ、インカム投資家にとってフィリップモリスはとても魅力ある銘柄ですね。

>>注目の米国株アルトリア MOの配当金:増配時期はいつ?

関連記事です。

たばこ株は高配当銘柄ばかり。

タバコ株のトータルリターンは優れていると言われます。 たとえばフィリップモリスはジェレミー・シーゲル教授の研究では黄金銘柄の第一位とし

アルトリアグループとフィリップモリスの再編はあるのか?

MO,アルトリアグループとはアメリカのたばこ企業です。 たばこ業界世界ランキングでは6位。 米国たばこ業界では第1位。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコも優良企業。

BTI、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ とはイギリスのたばこメーカーである。タバコ売上高ランキング世界第2位とも3位ともいわれる巨大企業