コカ・コーラ株を新規購入 【KO】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コカ・コーラ【KO】に参戦

ついに買っちゃった。

$43.5 にて、100株。

 

欲しかったんだよね。

 

背景① 16年6月29日

イギリスのEU離脱問題の際に、株価が下がった。

その際には、42.4ドルでの指値を試みたが刺さらず…

残念ながらフられてしまった。

 

生活必需品セクターの連続増配12銘柄
米国株でおすすめできる生活必需品セクターの連続増配銘柄をピックアップしました。 生活必需品セクターは安定感がありますよね。 このリストにはポートフォリオのコアとなる銘柄がずらりと並ぶわけです。 今回はiシェアーズ ...

 

だがそこでスパッと諦められる程、私は人間が出来ていない。

 

背景② 16年7月3日

下記を満たす銘柄をピックアップした。

  • 増配年数 :25年以上
  • 配当利回り:3%以上
  • PER   :30未満
  • 配当性向 :90%未満

 

そこで再会したのだ。

愛しのコーラと。

 

米国株厳選16銘柄 配当3%で、25年連続増配
私が米国株へ投資する理由は3つ。 1.ダウ平均>日経平均 2.ドルと円の分散保有 3.株主還元は、米国>日本 株主還元を重要視している企業、とくに25年以上連続で増配している銘柄から、現時点での監視銘...

 

背景③ 16年7月12日

【KO】を想いつづけたあまりに、Pros/Cons までしちゃってる。

振り返ってみれば、これはただたんに購入の理由作りをしているだけ。

 

【Pros】

54年連続増配中

配当利回り3%超え

増配率が安定

βが低く、ディフェンス力高い

 

【Cons】

PERが高く、割高感がある

配当性向が高く、増配余地に懸念がでる

 

https://america-kabu.com/2016/07/12/watch_ko/

 

そして、とうとう

巡り合った。

指値をあげて、$43.5に設定しておいた。

決算が芳しくなく、株価下落。

そしてついに!!

 

そんな訳で

100株購入により、$140/年の配当金を予定する。

うっしっし。

もちろん継続保有 あーんど 定期購入対象。

 

夏だしスカッとさわやかにコーラを飲もう

 

See you!

 

米国株の証券会社は、注文方法の違いで選ぶ

今回の記事はいかがでしたでしょうか。投資のヒントになれば嬉しいです。

 

蛇足ですが、証券会社を選ぶ際に注文受付可能時間は重要です。

米国と日本では時差があり、深夜や早朝に取引注文をする手間がでてくるからです。

マネックス証券は注文可能時間が24時間と他社にはない優位性があります。

 

米国株投資でマネックス証券は使い勝手が良い証券会社です。

>おすすめ証券会社を比較

私のおすすめマネックス証券

私は米国株や海外ETF取引でマネックス証券を使っています。

注文方法が多岐にわたることと、24時間いつでも注文が可能なことはとても便利です。

 

【マネックス証券 米国株】

  • 取引手数料は業界最低水準の安さで魅力的
  • 24時間注文受付が可能な証券会社(深夜に発注せずとも良い)

マネックス証券の公式サイトを確認する

売買記録
スポンサーリンク
はちどうきゅうどうをフォローする



アメリカ株でアーリーリタイアを目指す

コメント

  1. ゆ~てい より:

    KO購入おめでとうございます!
    43.5ドルはうらやましい限りです。

    決算で株価が下降しているのを見て、私も最初は43ドルの指値で注文していたのですが、中々刺さらずに、43.7ドルほどで妥協することとなりました。

    やはりこれほどの銘柄だと、そう簡単には下がらない、ということなのでしょうね。

    • はちどうきゅうどう より:

      ゆ~ていさんも【KO】追加購入されたんですね。
      炭酸飲料市場は縮小しているようですが、コカ・コーラのブランド力は今後も継続すると考えます。
      あとは売上や利益が少しずつでも上がってくれると嬉しいですね。

      今後もちょっとずつ買い増ししていく予定です。