米国株厳選16銘柄 配当3%で、25年連続増配

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が米国株へ投資する理由は3つ。

 

1.ダウ平均>日経平均

2.ドルと円の分散保有

3.株主還元は、米国>日本

 

株主還元を重要視している企業、とくに25年以上連続で増配している銘柄から、現時点での監視銘柄をピックアップした。

 

https://america-kabu.com/2016/04/12/why_usa/

 

スポンサーリンク

選出基準

前回同様に、下記をすべて満たす銘柄。

 

増配年数 :25年以上

配当利回り:3%以上

PER   :30未満

配当性向 :90%未満

データソース: The DRiP Investing Resource Center

 

米国株の魅力 配当利回り3%かつ25年連続増配の18銘柄をご紹介
アメリカ株の魅力は何か? 日本株との違いを考えた場合、”連続増配年数”が一つのファクターとして挙がる。 米国株には25年以上連続増配銘柄が100以上存在している。 一方で国内銘柄では、花王 がかろうじて肩を...

選出結果

米国株厳選16銘柄 配当3%で、25年連続増配

社名ティッカー増配年株価配当PayoutP/E
AT & TT3243.214.485.319.2
オールド・リパブリックORI3519.293.949.012.6
ユニバーサルUVV4557.743.765.417.8
エマソン・エレクトリックEMR5952.163.665.517.9
コミュニティ・トラスト・バンコープCTBI3534.663.646.012.8
ユナイテッド・バンクシェアーズUBSI4237.513.566.618.9
イーグルEFSI2922.93.540.411.5
クエスターSTR3725.373.576.522.0
ターゲットTGT4969.823.445.313.1
コン・エジソンED4280.443.369.620.8
アルトリアMO4668.963.381.224.8
プロクター&ギャンブルPG6084.673.289.528.3
コカ・コーラKO5445.333.184.327.3
ベクトレンVVC5652.673.070.123.1

 

考察

上述したものは過去の検証。

25年前にタイムスリップしたならば、これら銘柄が2016年において連続増配記録を更新し続けているという予測は困難。

 

つまり2016年現在、将来どのような銘柄が配当貴族入りするかは見当がつかない。

そんな状況でも予想された企業は↓

2050年迄に、配当貴族入りしそうな候補の10銘柄 【2016年版】
いつも拝読している、オレ株グローバル投資 にて、Dividend.comの内容が紹介されていた。 2050年迄に、配当貴族入りしそうな候補の10銘柄がリストされていたのだ。 気になったので、自分でも考察する。 10...

 

私の場合は?

守り重視。

そんな訳でこれまでの歴史を重視。

つまり連続増配銘柄に資金投下する。

 

いま狙っているのは

【KO】 コカ・コーラ

【MSFT】 マイクロソフト

生活必需品セクターの連続増配12銘柄
米国株でおすすめできる生活必需品セクターの連続増配銘柄をピックアップしました。 生活必需品セクターは安定感がありますよね。 このリストにはポートフォリオのコアとなる銘柄がずらりと並ぶわけです。 今回はiシェアーズ ...

 

ブリグジッドショックでは拾えなかったが、定期購入銘柄としてウォッチだ。

 

See you!

米国株の証券会社は、注文方法の違いで選ぶ

今回の記事はいかがでしたでしょうか。投資のヒントになれば嬉しいです。

 

蛇足ですが、証券会社を選ぶ際に注文受付可能時間は重要です。

米国と日本では時差があり、深夜や早朝に取引注文をする手間がでてくるからです。

マネックス証券は注文可能時間が24時間と他社にはない優位性があります。

 

米国株投資でマネックス証券は使い勝手が良い証券会社です。

>おすすめ証券会社を比較

私のおすすめマネックス証券

私は米国株や海外ETF取引でマネックス証券を使っています。

注文方法が多岐にわたることと、24時間いつでも注文が可能なことはとても便利です。

 

【マネックス証券 米国株】

  • 取引手数料は業界最低水準の安さで魅力的
  • 24時間注文受付が可能な証券会社(深夜に発注せずとも良い)

マネックス証券の公式サイトを確認する

増配株(配当貴族・配当王)
スポンサーリンク
はちどうきゅうどうをフォローする



アメリカ株でアーリーリタイアを目指す

コメント