【VIG】バンガード・米国増配株式ETFを購入

【VIG】バンガード・米国増配株式ETFを、72.35ドルにて7株だけ購入。

NISA口座で購入したのだ

しかもこれまでの受取配当金のドルで買った。

配当金再投資を実行している。

 

VTIは米国全体に投資できるETF:株価チャートと配当金推移
VTIは株価よし・配当金よし・リターンよしの3拍子揃ったETF。 米国株ETFを代表する【VTI】は、アメリカ市場にまとめて投資が出来る商品です。 【VTI】は、米国市場のほぼ全てをカバーしているETFですから。 ...

 

スポンサーリンク

VIG購入の背景

【VIG】の購入検討は10月からPLANしていた。

そしてNISA口座で購入を決意したのは昨年末。

それを実行しただけ。

 

NISA口座に現金を入れていなかったので、これまでの受取配当金で購入。

NISA口座では海外ETFも買付手数料が実質無料なので、小口投資もOK。

【米国株】配当金生活を目指した連続増配への投資の4つのメリット
米国株は配当金を増やしている連続増配銘柄が多い 米国株には連続増配銘柄が多いです。 アメリカ企業は株主還元を重要視しているからです。 配当金支払い状況には株主からの視線が熱いという背景があります。 増配株への投資...

 

スポンサーリンク

【VIG】とは? バンガード 米国増配株式ETF

? NASDAQ USディビデンド・アチーバーズ・セレクト・インデックスへの連動を目指す

??10年以上連続して増配の実績を持つ米国普通株で構成

??増配の可能性が低い銘柄は除外

? REITは除外

セクター別の構成比率 (%)

160116 VIG

VIG保有上位10銘柄と純資産総額に占める割合 (%)

マイクロソフト4.5%
コカコーラ4.1%
ジョンソン・エンド・ジョンソン4.1%
プロクター・アンド・ギャンブル3.8%
IBM3.7%
ペプシコ3.6%
ウォルマート3.4%
CVSケアマーク2.8%
メドトロニック2.5%
ウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス2.3%

 

スポンサーリンク

今後の方針

【ETF】のなかでは、【VIG】を中心として投資していきたい。

NISA口座で売買する。

手数料が無料であるからだ。

 

米国株ETF、おすすめ銘柄を選ぶ3つの方法
米国株ETFの選び方:おすすめ3ステップを紹介します おすすめの米国株ETFを選ぶ方法は、3つのステップにわかれています。 米国株ETFの選び方 どのベンチマーク(インデックス)のETFに投資するかを決める...

コメント