経済的自由・アーリーリタイア

3,000万円の運用;株価暴落の1年前から取り崩しを始めたら?

3,000万円の資産運用;リーマンショック級の暴落、「毎月13万円」の取り崩しをする例 3,000万円あれば、株価暴落があったとしても、25年間は「毎月13万円」の取り崩しが可能となります。 ポイントは以下の通り。 資...
米国株ETF

【米国株】高配当ETF6銘柄のセクターを比較、2019年5月

本記事では米国株増配ETFもしくは高配当ETFを3つの観点から比較します。 セクターの構成割合 運用資産残高 信託報酬(コスト) インカムが好きな配当金投資家には興味を持っていただけるはず。 米国株配当...
2019.05.19
米国株ETF

【VHT、XLV、IXJ】ヘルスケアETF3銘柄の比較

ヘルスケアETF3銘柄を比べたら、米国株ETFが良いと思った VHT XLV IXJ ベンチマーク MSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50インデック ヘルスケア・セレクト・セクター...
米国株ETF

【VHT】米国ヘルスケア・セクターETFに投資する際に知っておきたいこと

【VHT】バンガード・米国ヘルスケア・セクターETFに投資をする際には、米国内の医薬品市場予測を知っておくことがおすすめ。 【VHT】の投資先は、米国のヘルスケア・セクターの大型株、中型株、小型株ですからね。 そこで本記...
2019.05.18
経済的自由・アーリーリタイア

個人投資家の3つの課題と対策

個人投資家には課題が3つあります。 運用資金が限定的 運用期間が定かではない 自分以外への支払い責任を負っている 本記事では、個人投資家の課題と対策について記録します。 個人投資家は、資金規模が小さい ...
米国株ETF

【SPYD】は、S&P500 高配当株80銘柄の均等加重ETF

本記事では、高配当な米国株ETFである、【SPYD】S&P 500高配当株式 ETFの特徴や株価・配当金/分配金の推移を紹介していきます。 米国株の高配当ETFは数多くあります。 VYM HDV ...
2019.05.17
長期・分散・積立

インデックスファンドvsアクティブファンドの勝率を比較する方法

インデックス投資とアクティブ運用の比較;どっちが優れたリターンなのか? インデックスファンド(パッシブファンド)とアクティブファンドの比較は議論が絶えません。 よく言われるのは、 市場平均に勝てるアクティブ運用は少ない というこ...
2019.05.17
配当金集計

【米国株ETFの分配金】SPDR ダウ工業株平均 ETF【DIA】の状況を確認  2019年5月

米国株で配当金生活へ! SPDRダウ工業株平均 ETF【DIA】からの分配金を受け取りました SPDRダウ工業株平均 ETF【DIA】から分配金を受け取りました。 その額は 15.84ドル ちょっと少ない気がしますね...
配当金集計

配当金生活に向けて;米国株ダウ工業平均ETF【DIA】からの分配金推移

本記事では、米国株ETFの代表格かつ毎月分配金支払いETFでもある【DIA】SPDR® ダウ工業株平均ETFからの受取分配金推移を記録していきます。 【DIA】ダウ工業株平均ETFからの受取分配金と株価の推移 【DIA】ダウ工業株平...
2019.05.16
米国株投資のメリット

【米国株投資で成功する方法】ジェレミー・シーゲル教授の6つの原則

米国株で成功する投資家になるための6つの原則 株価が下落したとき、心が折れそうになったりしませんか? 私はいつもですけどね。 だから右肩上がりになりやすい配当金を投資のKPIとしいているわけです。 そんな工夫の上、米国株投資...
アセットアロケーション

おすすめアセットアロケーション 株式比率は「100-年齢」

資産配分比率(アセットアロケーション)によって、投資リターンの9割が決まるとされています。 投資においてはそのくらい資産配分比率が大切だということですね。 それではおすすめアセットアロケーション(資産配分比率)とはどのようなものでし...
2019.05.14
米国株投資ならマネックス証券

米国株(アメリカ株)の買い方と注意点をマネックス証券画面で解説

アメリカ株(米国株)の買い方を覚えておきたい理由 米国株の買い方を覚えておきたいです。 アメリカ株への投資は日本においてどんどん加速していくと思うからです。 特定口座対応がされ、税金対応の手間が省ける 米国株投資は世界の...
2019.05.14