配当金投資

米国株の配当金が、トータルリターンに占める割合は何%なのか?

米国株では、配当金をつかった投資戦略が多く存在する。 米国企業は株主還元に積極的であり、配当金の支払いを重要視している背景があるからだろう。 ところが配当利回りは、年間で数%に過ぎない。 それでも長期運用をすると、...
お金持ちになるための知識

個人投資家が「お金」よりも大切にしていること

投資家が「お金」より大切にしていること ひふみ投信のマネージャー藤野氏の著書に、投資家が「お金」よりも大切にしていることがある。 この投資本を参考に、個人投資家が「お金」よりも大切にしていることを考えてみたい。 投資のエネ...
長期・分散・積立

インデックス投資とアクティブファンドの勝率を比較【下げ相場編】

インデックスファンドとアクティブファンドの勝率は、株価下落局面で入れ替わる 長期運用において、インデックス投資は、アクティブ投資のリターンを上回る。 これはアクティブファンドがS&P500のトータルリターンを上回る確率が低い事に由来...
株価暴落

株式投資家の心理サイクル

リスクに対する投資家の姿勢のサイクル ハワード・マークス著「市場サイクルを極める 勝率を高める王道の投資哲学」では、投資家の心理サイクルについて以下のような記述がみられる。 投資家がリスクは低いと感じている時 実際...
株価暴落

米国リセッションはいつ? 直近5回の歴史を振り返ってみた

リセッションとは、景気後退局面のこと source: tradingeconomics.com 米国ではリセッションが近いと言われ始めた。 このリセッションという単語は、国によって定義が異なる。 たとえば米国...
長期・分散・積立

インデックス投資の利回りにみる、平均値の罠と長期運用の重要性

インデックス投資の代表、S&P500の利回りは年平均10% S&P500は米国株のみならず世界を代表する株価指数(インデックス)である。 ではS&P500に連動するインデックスファンドに投資をしたらリターンは何%か?...
太陽光発電投資

太陽光発電投資とアーリーリタイアの相性は良いかもしれない

アーリーリタイアと投資の相性は良い アーリーリタイアメントとは、サラリーマンを対象としている。 つまりサラリーマンが定年よりも早く退職することに他ならない。 そのサラリーマンは、勤務先に時間と労力を提供している。 ...
太陽光発電投資

太陽光発電は儲かるのか? 売電収入3カ月の実績から検討した結果は?

2018年から、野立て太陽光発電投資を開始した。 投資目的は、安定したインカムを得たいから。 いわゆる不労所得の獲得が投資理由だ。 そもそも、この太陽光発電投資というのは儲かるのだろうか? はっきりいって大き...
お金持ちになるための知識

投資と貯金、どっちが有利? 米ドル建てで考えてみた

投資も貯金もどっちも大切。 しかし長期間でみると本当そうなの? 貯金よりも株式投資が有利だったというデータがあるのだ。 これは米国株でのお話し。 ということで、あなたと共に、米ドル建て...
経済的自由・アーリーリタイア

配当金生活を目指す理由を確認する方法【サラリーマン投資家編】

配当金生活を目指した理由は何であったか? その原点を振り返っておく。 そしてサラリーマン生活とお別れしたいと思った理由を確認する方法を記録する。 配当金生活を目指す理由を、4つの信号でチェック サラリーマンが配当金生活を目指...