米国株投資の概論

長期・分散・積立

入金投資法は、サラリーマン・OLの強みをいかした投資方法

入金投資法とは投資元本を一定間隔で追加していく方法。 株式投資などで投資元本が少ないうちには有効です。 とくにサラリーマン投資家が株式取引をする場合、入金投資法が強みとなります。 サラリーマンの最大の強みは安定した...
米国株投資の概論

投資している人の割合、株をやっているのは日本人の何%か?

株式投資をやっている人の割合はどのくらいなのでしょうか? 気になったので、株式投資・投資信託を保有している人の割合と人数を調べてみました。 投資・株をやっている人の割合は、約13% 上表は日本における金融商品の保有...
米国株投資のメリット

後進国化する日本に住むリスクを回避する3つの方法

日本はあと25年で後進国の仲間入りをすると言われています。 もし日本が後進国化しなければ、国民はそれでハッピー。 だが本当に日本が後進国化した際のリスクは想定しておきたいです。 今回は、日本が後進国化するリ...
配当金投資

JREIT座談会に参加! 分配金を安定推移させる方法とは?

JREIT座談会に参加! ARESにご招待いただきました 😊本日は、不動産証券化協会にて、投資ブロガーさんをお招きして投資座談会に参加‼️ 😅参加したのはいいけど、私のネームプレートが・・・💦 pic.twitter.com/LxW...
配当金投資

高配当株は、完璧な配当銘柄といえるのか?

高配当株というのは非常に魅力的ですよね。 とくにインカムゲインを狙った投資の場合には、高配当株に目がいきます。 しかしここで疑問がうまれる。 高配当利回り株は完璧な配当銘柄だといえるのでしょうか? ...
配当金投資

JREITの利回りは3~8%で推移!3パターン調べてみた結果は?

私はインカムの向上を目的に投資をしています。 米国株式投資による配当金や分配金、太陽光発電投資からの売電収入など。 いつの日か、不動産投資も再開したいと考えています。 インカム投資といえばJ-REITもひとつの選択...
米国株投資のメリット

世界の時価総額ランキング、過去からの推移

世界の時価総額ランキング上位銘柄の推移は、歴史と共に移り変わっています。 2018年4月末時点での時価総額ランキング上位は、IT企業ばかり。 まさに今の時代を反映しています。 では過去の時価総額ランキング上位はどの...
米国株投資のメリット

米国株・海外ETF取引で、手数料負けしない売買金額とは?

アメリカ株や海外ETFの取引手数料は、日本株よりも高いです。 米国株と日本株の売買手数料の差は、インターネット証券であっても同様です。 先日2,000ドル単位での米国株取引を実施しました。 この時に「手数料負け」と...
増配株(配当貴族・配当王)

リーマンショックでも株価上昇した米国株 6銘柄

大暴落でも下がらない株、むしろ株価が上がる株や不況時に強い株に投資したい。 そんな気持ち、ありませんか? 私はおおいにある。 ベアマーケットでも市場に居座り続けたい! そこで今回は100年に一度の金融...
米国株投資のメリット

長期投資の期間とはいったい何年なのか?

長期投資とは株式投資をする上ですすめられる戦術のひとつです。 長期投資とはいったい何年のことを言うのだろうか? その明確な答えはないのです。 そこで今回は長期投資とはいったい何年であるのかを考察していきます。 ...