米国株投資の概論

長期・分散・積立

インデックスファンドvsアクティブファンドの勝率を比較する方法

インデックス投資とアクティブ運用の比較;どっちが優れたリターンなのか? インデックスファンド(パッシブファンド)とアクティブファンドの比較は議論が絶えません。 よく言われるのは、 市場平均に勝てるアクティブ運用は少ない というこ...
2019.05.17
米国株投資のメリット

【米国株投資で成功する方法】ジェレミー・シーゲル教授の6つの原則

米国株で成功する投資家になるための6つの原則 株価が下落したとき、心が折れそうになったりしませんか? 私はいつもですけどね。 だから右肩上がりになりやすい配当金を投資のKPIとしいているわけです。 そんな工夫の上、米国株投資...
アセットアロケーション

おすすめアセットアロケーション 株式比率は「100-年齢」

資産配分比率(アセットアロケーション)によって、投資リターンの9割が決まるとされています。 投資においてはそのくらい資産配分比率が大切だということですね。 それではおすすめアセットアロケーション(資産配分比率)とはどのようなものでし...
2019.05.14
米国株投資のメリット

【米国株投資のメリット】年代別週次リターンを日本株と比較

【米国株投資のメリット】週次リターンがプラスとなった比率が多い 米国株投資のメリットとして、基本的に株価が右肩上がりであったことが挙げられます。 たとえばS&P500とTOPIXの週次リターンを比較すると、米国株はプラスとな...
2019.05.12
高配当株投資

米国株式の配当金は、いつ振り込まれるか?受取日を確認できるサイト

アメリカ株の特徴といえば配当金支払いの回数が多いということ。 米国株では四半期毎の頻度で配当金を受け取れることが一般的です。 配当金の受取回数が多くなるというのは、インカムゲイン投資家には堪らない。 なので私は米国株投資が大好きで...
2019.05.09
米国株投資の概論

米中貿易戦争から感じる、個人投資家のリスク許容度確認の重要性

トランプ大統領のツイート;「対中国関税25%の引き上げ」は、米国株だけではなく世界全体の資産運用に影響か? For 10 months, China has been paying Tariffs to the USA of 25% ...
増配株(配当貴族・配当王)

【米国株】連続増配銘柄が株価大暴落のときに増配をやめる割合

米国株の連続増配銘柄が、配当金を増やせなくなるリスク 米国株ではリーマンショック時に、 25年以上連続増配銘柄の約3割 が配当金の増額を中止しました。 配当王や配当貴族、そして25年以上の連続増配銘柄だとしても、...
2019.05.06
米国株投資のメリット

セルインメイとは本当か? 株価チャートで検証してみた

セルインメイ(株は5月に売れ)とは毎年必ず言われるアメリカ株の格言です。 しかしセル・イン・メイは本当なのでしょうか? 本記事では、セルインメイが本当なのかどうか、2012年までの米国株かチャートをもとに検証していきます。 ...
2019.05.05
高配当株投資

米国株の配当金は、株をいつ購入すれば受け取れるのか?

アメリカ株ではいつまでに株式を約定しておけば、配当金が貰えるか? そんな疑問をもつ、あなたにお届けします。 米国株の配当金を受け取るためには 「配当金権利落ち日(Ex-Div)の...
2019.05.05
高配当株投資

30秒で米国株の高配当銘柄をリサーチする方法 S&P10種編

本記事では、米国株の高配当銘柄であるS&P10種を調べる方法を紹介します。 S&P10種とは 米国株価指数であるS&P500構成銘柄の中でも 配当利回りが高い10銘柄のことで、 過去リ...
2019.05.05
長期・分散・積立

アマゾン【AMZN】等への投資が、20年後も成功していると信じ切れない理由

アップル【AAPL】やアマゾン【AMZN】への投資が、20年後に必ず成功しているとは信じ切れない理由 世界時価総額ランキング上位のアップル、アマゾン、マイクロソフト、アルファベットへの投資は、20年後も報われるのでしょうか。 未来は...
長期・分散・積立

ノルウェー政府年金基金から、サラリーマン投資家が学んだ3つのこと

ノルウェー政府年金基金とは、運用資産100兆円超えの世界最大級政府系ファンド ノルウェー政府年金基金は、運用資産が100兆円以上と世界最大級のファンド。 1990年に基金を設立された、油田収入の一部が運用されている政府系ファンドです...
タイトルとURLをコピーしました