米国株投資の概論

増配株(配当貴族・配当王)

30秒で米国株の高配当銘柄をリサーチする方法 S&P10種編

アメリカ株の高配当銘柄を簡単に見つける5ステップ【S&P10種編】 米国株の高配当戦略にはいくつか方法があります。 たとえば、ダウの犬戦略が有名です。 NYダウ30種の中から、高配当利回りの銘柄に投資をする方法...
配当金投資

米国株の配当金投資、初心者ガイド

米国株の配当金投資に人気が集まりつつあります。 配当金投資は、株式投資初心者でもとっつきやすいからです。 さらにいえば 日本をはじめ世界各国での低金利政策による債券利回りの低下 米国株の配当金投資は、市場...
配当金投資

インカムゲインとキャピタルゲイン、株式投資に適するのはどっち?

株式投資において、インカムゲインとは配当金や分配金のことをさします。 私はこのインカムゲイン・配当金が大好きです。 米国株投資では、Dividend growth investments strategyという戦略が存在...
アセットアロケーション

サラリーマン投資家が1年に1度は確認しておいた方が良い3つのこと

サラリーマン投資家が艇的にチェックした方がよい事項は何があるだろうか? 気になったので振り返ってみることにした。 そもそもサラリーマン投資家というのは、2つの単語から成り立っている。 サラリーマン×投資家ということ...
配当金投資

米国株の配当金が、トータルリターンに占める割合は何%なのか?

米国株では、配当金をつかった投資戦略が多く存在する。 米国企業は株主還元に積極的であり、配当金の支払いを重要視している背景があるからだろう。 ところが配当利回りは、年間で数%に過ぎない。 それでも長期運用をすると、...
長期・分散・積立

インデックス投資とアクティブファンドの勝率を比較【下げ相場編】

インデックスファンドとアクティブファンドの勝率は、株価下落局面で入れ替わる 長期運用において、インデックス投資は、アクティブ投資のリターンを上回る。 これはアクティブファンドがS&P500のトータルリターンを上回る確率が低い事に由来...
株価暴落

株式投資家の心理サイクル

リスクに対する投資家の姿勢のサイクル ハワード・マークス著「市場サイクルを極める 勝率を高める王道の投資哲学」では、投資家の心理サイクルについて以下のような記述がみられる。 投資家がリスクは低いと感じている時 実際...
株価暴落

米国リセッションはいつ? 直近5回の歴史を振り返ってみた

リセッションとは、景気後退局面のこと source: tradingeconomics.com 米国ではリセッションが近いと言われ始めた。 このリセッションという単語は、国によって定義が異なる。 たとえば米国...
長期・分散・積立

インデックス投資の利回りにみる、平均値の罠と長期運用の重要性

インデックス投資の代表、S&P500の利回りは年平均10% S&P500は米国株のみならず世界を代表する株価指数(インデックス)である。 ではS&P500に連動するインデックスファンドに投資をしたらリターンは何%か?...
アセットアロケーション

資産配分の比率、1年に1回の振り返りをしよう

資産配分でおすすめされている割合を振り返る 上表は、投資本のおすすめ資産配分比率の比較。 株式の割合が異なるのは、運用目的がそれぞれ違っているからでしょう。 しかしいずれにしても資産運用ではアセットアロ...