人工知能・AIで株価予想するGROWIN NYダウ版を試した感想

スポンサーリンク

人工知能(AI)で株価予想

人工知能が世の中で広く活用されています。

artificial intelligence、AIとは、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、あるいはそのための一連の基礎技術を指します。

将棋だって囲碁だって、人工知能は想像以上の強さを示しますよね。

米グーグル持ち株会社のアルファベット傘下の英ディープマインドは、新しい囲碁用の人工知能(AI)「アルファ碁ゼロ」を開発した。

今回は人が手本を示さなくてもAI同士の対局を繰り返し、独学で勝率の最も高い打ち方を編み出した。

日経新聞より

そんな人工知能(AI)で、株価予想できたらいいなと思ってグーグル先生に問い合わせしました。

するとリーズナブルな値段で分かりやすサイトGROWINが見つかった。

面白そうなので申込をして使ってみました。

AIで株価予想するサイトの導入体験談を紹介していきます。

スポンサーリンク

GWOIN(グローウィン)は、AIで株価予測をするサイト

GROWIN,株価予想,AI,人工知能

「株価予想 AI」の検索結果

このGROWINは、日経平均株価を日/週/月/年の終値をAIが予測するサイトです。

人が予想するのよりは精度は高そう。

でも本当に的中するかどうかは分からない。

「どこかのサイトの株価予想とかフェアバリューとかと同じと考えてもいいかな」と思い、そんなに高額でもないので軽いノリで早速導入してしまいました。

日経平均株価だけではなく米国市場、NYダウ平均株価の予測サイトもあったのですから。

GROWIN・NYダウ導入までの感想

人工知能が株価予測をしてくれるからといって、すぐにシステム導入するわけにはいかないですよね。

なにせお金がかかるからね。

GROWINを使うまで

  1. どんなサイト・情報なのかを知る
  2. リスク・ベネフィットを考える
  3. よさそうなら試してみる
  4. 継続するかを考える

GROWINとは、AIが過去データをパターン分析する

過去パターンの中からNYダウの相場局面を抽出

GROWINはAIを活用し、

  • 参照データ:過去30年間、7000日以上のNYダウチャート
  • 分析方法 :パターン認識を行い、翌月のNYダウ株価の予想を算出

最も似た相場局面を参考値とするそう。

2013年~2017年の株価予測的中率は68%

  • 感想:べらぼうに高いともいえず、かといってそれなりには当たるのかな

GROWINのAI株価予測でNYダウ投資したときの勝率

GROWINのAI株価予測で、投資したときの勝率

人工知能に頼って投資をしたら、2015年~2017年8月までの期間で

  • 勝率:68%
  • 損益率:+12%/年

GROWIN導入前の感想

  • 私のポートフォリオのリターンの方がもしかしたらよいかもしれない
  • だがそれはこの上昇相場であるからとも考えられる
  • 未来予測は得意ではないので、ここは新しいサービスを試してみようかな

こんな風に思いました。

そして申込ボタンを押し月額料金を調べてみたら、そんなに高くはない。

  • 1か月:700円
  • 3か月:1,500円
  • 6か月:2,400円

とりあえず3か月プランを導入しました。

GROWIN・NYダウを使用・体験した感想

いたってシンプル。

よくいえば分かりやすい。

悪く言えば、情報は多くない。

今後の株価予測や利確ラインの提示データは興味深く見ていきたいですね。

GROWINは月末終値から、AIが翌月株価を予測する

次月末のNYダウ「株価終値」予想

次月末のNYダウ終値が、予想発表時(月末)の終値と比べて「上昇する」か「下落する」かを予想します。

日々の株価チャートではなく月間ベース。

スイングトレーダーには良さそうです。

また、いまの株価が過去データからみて割高なのか気になったり、少し先の未来を知りたい場合には参考になります。

とくに株価堅調な最近の相場では有用だと思います。

GROWINはAIを使い、類似過去チャートを抽出する

予想根拠

これはとても興味深いデータが見れます。

ログインしてみれば、株価チャートの類似月ベスト10が表示されるのです。

有料版なので詳しくは記載できないですが、2017年9月の株価チャートと類似しているベスト10の年月は

  • 最古:1993年〇〇月
  • 最新:2017年〇〇月

でした。

NYダウチャートが、過去いつころの推移と似ているのかわかります。

その当時の経済状況や金利、さらにその後の情勢をさらに自分で調べてみると米国株投資がより面白く実施できそうです。

GROWINの人工知能は利確タイミングを示唆する

予想株価に到達しない場合

予想発表時点の株価をスタート地点(0%)、予想株価をゴール地点(100%)とします。

メーターで現在何パーセントまで進捗しているかをお知らせ。

月中に予想株価(100%)へ到達した場合、月末を待たずに利確をすることで、安定した勝率と利益率を実現させるシステムです。

GROWIN導入後の感想

  • 利確タイミングを示唆されたときでも、取引注文は自分で実施する

このように、人工知能の助言があっても最終的に売買の判断するのはあなた自身なのです。

GROWIN、AIのNYダウ株価予想の楽しみ方

  • 人工知能の株価予想が当るか外れるかを楽しむ
  • 自分でも株価予想をしてみて、AIとどっちが的中するか勝負して楽しむ
  • 長期投資をする上で、AIに株式投資の外注が可能かを確認して楽しむ

こんな感じで、人工知能と戯れながら米国株投資を続けてみます。

私が申し込んだのは、GROWIN NYダウ3か月版。月額に直すと500円。

  • 1か月:700円
  • 3か月:1,500円
  • 6か月:2,400円

サクッとAI・人工知能の力に頼ってみるのもいいですね。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ