おすすめ投資本

おすすめ投資本

バフェット太郎さん本 バカでも稼げる「米国株」高配当投資の感想

バフェット太郎さんの本。いよいよ発売です。 その名も バカでも稼げる「米国株」高配当投資 パフォーマーであるバフェット太郎さんらしいタイトルですね。 思わず目を留めてしまいます。 ...
お金持ちになるための知識

「おカネの教室、僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」の読書感想

おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 (しごとのわ)を読んだので感想を書きます。 「おカネの教室、僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」を読んだ理由 まずはなぜ「おカネの教室」を手に取ったのか? それはいつか子供に伝...
おすすめ投資本

モテたい男子は投資と運用の勉強を兼ねインベスターZを読もう

モテる男性は自己投資から!まずはインベスターZを読もう 女性からモテる男性というのは、自己表現が得意な人でしょう。そうするとプレゼンテーション能力との相関性が思いつく。ならばプレゼンテーションの評価項目をみれば、どんな人がモテるのか想像が...
2018.01.03
アセットアロケーション

「世界のエリート投資家は何を考えているのか」黄金のポートフォリオのつくり方

株式投資のポートフォリオは悩みがち。 そんなときは黄金のポートフォリオの作り方を知りたくありませんか? アンソニー・ロビンズ著作 山崎元氏解説の世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり...
2017.12.24
おすすめ投資本

「世界のエリート投資家は何を見て動くのか」を読んだので感想

アンソニー・ロビンズ著作 山崎元氏解説の世界のエリート投資家は何を見て動くのか: 自分のお金を確実に守り、増やすために (単行本)を読んだので感想を述べておく。 投資本というくくりに収まらず、自己啓発本といった内容も散りばめら...
おすすめ投資本

「利食いと損切りのテクニック」でから学んだ売買記録の6項目

株式投資活動では売買記録をつけることが成功への近道だと言われる。なにせ売る、買う、何もしないの3つの打ち手しかないのだから。 株式投資におけるPDCAサイクルを回すためには、売買記録が必要なのだ。 ところが株の売...
2017.11.03
おすすめ投資本

株で富を築くバフェットの法則~株式投資で成功した10の理由~

バフェット本「株で富を築くバフェットの法則」 フォーブス誌の世界長者番付によると、2015年は第一位がビルゲイツで、バフェットは第三位だそうだ。 いずれも70B$ 以上の資産を有している。700億ドル (1ドル120円換算だと、8兆4千...
2017.11.03
おすすめ投資本

「マンガ―の投資術」を読んだので感想を書きます【献本】

マンガ―の投資術とは、チャーリー・マンガ―の投資哲学を手元に置いておけるおすすめの投資本である。 ちなみにマンガ―とはバフェットの親友でありバークシャーの副会長でもある有名投資家だ。 山崎元さんによると、チャーリー・マン...
2017.10.31
おすすめ投資本

「ユダヤ人の大富豪の教え」を読み、お金の本質を学ぶ

日本ではお金について学ぶ機会は少ない。 金融知識が不足しており、金融教育が必要だと叫ばれている。 それでも日本人は貯金が大好きで、お金大好き民族であるはずなのに。 お金のことをよく知らずにただ単にため込んでいるだけとも言え...
2017.10.24
おすすめ投資本

敗者のゲームは投資をする際によんでおきたいおすすめな本

チャールズ・エリス著「敗者のゲーム原著」 を読んだ。 投資初心者にも参考になる。 まさにおすすめ投資本だ。 この本を読んでから投資開始できればよかった。 敗者のゲームとは 投資をテニスに例える。 そのテニ...
2017.10.23
おすすめ投資本

株を買うタイミングはいつが良いか、3冊の投資本をまとめてみた

株はいつ買えばよいのだろうか?投資家にとって買付タイミングは難しい。 だからこそドルコスト平均法がもてはやされる。 しかしだからといって盲目的にドル・コスト平均法で積立投資をするのが最適なのかは分からない。 タイミ...
2017.10.16
おすすめ投資本

ウォール街のランダムウォーカーはおすすめの投資本

ウォール街のランダムウォーカーを初めて読んだ感想 多くの個人投資家からおすすめ投資本として評価されている「ウォール街のランダム・ウォーカー」を初めて読んだ。 非常に感銘を受けた。 忘れないうちに、概要とアメリカ株投資初心者とし...
2017.10.14