NISAや年金

注目銘柄

ひふみプラスをつみたてNISA口座で積立投資を始めた理由とは?

ひふみプラスをつみたてNISAで投資することにしました。 もちろん、ひふみプラスだけではなく、つみたてNISAで4つのファンドを積立しています。 つみたてNISAで積立している商品 ひふみプラス iFre...
2018.09.24
NISAや年金

NISAの非課税期間・期限はいつまで?  金融庁が恒久化を提案

NISAの期間は何年?恒久化の可能性が出てきた NISA制度の非課税期間が延びたらいいな、って思いませんか? NISAは、5年間 つみたてNISAは、20年間 とくにNISAは5年という期限が...
長期・分散・積立

積立投資の出口戦略を一緒に考えてみましょうか?

インデックスファンドの積立投資がおすすめされています。 万人に共通したリターンをもたらしてくれる投資方法だからでしょう。 少額積立によってハードルを下げ、多くの人に株式投資を普及させたいという背景もあります。 買付...
2018.08.06
NISAや年金

年金支給、68歳開始案をみて、30代のいま思うことは?

財務省が年金支給開始年齢68歳引き上げ案を検討しているようです。 高齢化対策ですね。 もし実現すれば、年金支給年齢は65歳から68歳へと段階的に引き上げられることになります。 個人的には、年金支給年齢は引き上げられ...
2018.06.03
NISAや年金

日銀のインフレ目標と見通しから、子供を持つ親が感じた3つのこと

日銀が物価上昇・インフレ率2%の達成時期を削除した そんなニュースが2018年4月末に流れてきました。 具体的にいうと、経済・物価情勢の展望(2018年1月)にあったインフレ率の見通しの文言が、(2018年4月)版には削除さ...
NISAや年金

資産形成と投資は、20代会社員に必要なのか?

資産形成とは、人生の普通の夢や目標を達成するために必要なものでしょうか? 必要というよりは必須という感じかもしれません。 金融庁が明確なメッセージを若者、とくに20代会社員に対して発しているのです。 金融庁のメッセ...
NISAや年金

つみたてNISAがおすすめされている人はだれ?

つみたてNISAを通じて株式投資がおすすめされています。 日本の家計に埋もれている900兆円以上の預貯金を投資にまわしたいという思惑からです。 金融庁はだれにつみたてNISAをおすすめしているのでしょうか? ...
NISAや年金

つみたてNISA、20年後はどうなる?そんな質問に金融庁が回答

投資の初心者であろうが経験者であろうが、つみたてNISAに対する疑問・質問・わからない事って沢山ありませんか? 2018年から始まったつみたてNISAは意義ある制度。 それでも開始されたばかりだから、分からないことだ...
2018.01.21
NISAや年金

インデックス投資は、つみたてNISAがおすすめ【つみフェス2017】

インデックス投資が金融庁で推奨されている。つみたてNISAで採用される投資信託をみればわかる。これは国がおすすめしているインデックスファンドだ。 どの投資信託が良いのだろうかという比較はもはや不要である。5,000以上あるファ...
2018.01.21
長期・分散・積立

日経平均株価指数に20年間つみたて投資をした場合のリターンは?

株式投資では長期・分散・積立投資が王道とされています。 そのスタンダードな投資手法をおすすめしているのが、つみたてNISA制度です。 では金融庁がおすすめする投資の方法を、日経平均株価指数で実施したらどのようなリターンになるので...
NISAや年金

つみたてNISAで商品を積立注文する方法【楽天証券】

楽天証券の「つみたてNISA口座」で、投資信託を注文設定してみた 2018年に入り、楽天証券のつみたてNISA口座で投資信託を積立注文してみました。 とっても簡単。 楽天証券は見やすいですし操作性も抜群、使い勝手が良いです。 ...
NISAや年金

年金はいくら貰えるのか? 海外年金と比較してみた

年金はいくらもらえるのか?退職前年収のどのくらいの金額なのか? 日本の公的年金では、退職前の年収の35%しかカバーしないとされている。 この年金額で十分でありハッピーな老後がおくれるのならば何の問題もない。ところ...
2018.01.03