スポンサーリンク

投資ブログアクセス(PV数)アップ勉強会【ブロガー向け記事】

投資ブロガー限定のアクセス数アップ勉強会に参加してきた。そもそもPVとは何か?という点から、PV数アップの方法までを1時間で学べた意義ある会合だった。しかも復習ができるようにアクセスアップ講習会のパワポ資料を後日頂戴した。

主催者である1億円を貯めてみよう!chapter2の管理人すぱいくさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ネタバレオーケーということいかにして投資ブログのPVアップをするのかそのまとめと共に、気づいたことを紹介します。これはもう完全に投資ブロガー向けの記事内容なのでご了承お願いします

初心者投資ブロガーは必見ですね。私はブログ論初心者なので学べることがたくさんありましたよ。株式投資の良さやメリットをブログを通じてみんなで伝えていきましょう。

スポンサーリンク

投資ブログのPV数(アクセス)アップ勉強会の概略

  • 開催時期:2017年9月某日
  • 場所  :都内会議室
  • 参加人数:12名の投資ブロガー
  • 演者  :すぱいくさん

さっそく、アクセスアップ勉強会の内容を復習してみる。講習内容をこうしてアウトプットしておかないと、懇親会時のお酒しか記憶に残らなくなってしまうからね。オフ会との違いを少し意識するよ。

投資ブログのPV数を計算式で考えてみよう

PV、PVとよく言われるが、これはPage view(ページビュー)の略号なのだ。つまりPVとはどれだけブログ記事が読まれているのかの数値である。

例えば月間PV100万ブログといえば、1か月に100万回のページが表示されたということ。このPV数は数値なのだから、計算式で表すことができる。

PV数=(訪問者数) × (PV数 / 訪問者数)

したがってPVアップをする方法は2つしか存在しない。

  1. 訪問者数を増やす
  2. 1訪問当たりのPV数を増やす

この2つの方法を分解し対応策をはかることがアクセスアップにつながる。しなしながらPVとは読者の方に記事を読んで頂いている結果だということは忘れてはならない。

そしてなによりPV数がアップすると投稿者はうれしい。この嬉しい・楽しいという気持ちがブログ継続に繋がるのだ。アフィリエイターは別として、投資ブロガーは楽しくてブログ記事の投稿をしている人が多いだろうからPV数アップは大切な要素ですね。

投資ブログ読者はどこから来るのか考えてみよう

では訪問者である読者の方はどこからブログにやってくるのだろうか?

主に6つの流入経路がある。

  1. お気に入り
  2. RSS(Feedlyなど)
  3. SNS(はてぶ、Twitter、フェイスブックなど)
  4. 相互リンク(投資ブログの文化)
  5. ランキングサイト(ブログ村など)
  6. 検索流入

ブログへの流入経路から、アクセスアップを考える

ブログのPVアップを流入経路から考える場合、上図の色別に対応方法を3つに分類できる。それぞれに適切な方法が異なるので、自身のブログ内容にあった手法をとるのがよい。

こうしてみると、ブログを楽しく続けていられるのは読者の方のおかげなのだと改めて感じる。ありがとうございます。

投資ブログPVアップに投稿者自身がやるべきこと

  • ブログ村などへの登録
  • SNSの活用
  • 相互リンクの依頼

これは投稿者本人ができるのだから、さっさとやってしまおう。投資ブログには相互リンクという文化が残っており、それを活用するのが吉。つなみに相互リンクはSEOとは無関係らしい。

もしあなたが投資ブロガーならば、相互リンクをがんがんお願いしてみよう。といってもSSL化して以来、私は相互RSSが表示されなくなってしまったのですよね。次の課題だ。

投資ブログへアクセスする為に読者の方がやること

  • RSSへの登録
  • お気に入りへの登録

ここでの対応方法は、継続的に読んでいただく価値を提供できるかどうかにかかっている。

継続した価値の提供、出典:関西・東海地方における新聞購読に関する調査より筆者意訳

継続的に読んでいただくには読者が何を求めているのかを考えていく必要がある。新聞購読のマーケティングによると、定期購読者は3つに区分できるという。

  1. 習慣化
  2. 情報収集
  3. 希少情報・価値

検索流入できた読者は、一見さんとなる可能性が高い。FeedlyなどRSS登録しリピーターとなってもらう為には、記事内容が読者の求める回答となっているにかかっている。

投資ブログをグーグル先生と相談すると、PVアップにつながる

  • SEO対策

SEO対策はユーザーの疑問や質問などに対する有益な情報をコンテンツとして発信することが基本の「キ」。Googleが公開している検索エンジン最適化スターターガイドをまず読もう。

私は投資ブロガー限定アクセスアップ勉強会の翌日に、ダウンロードして読んだよ。

投資ブログの1訪問あたりのPV数を増やす方法

この対応法は、内部リンクを設置することにつきる。もちろんアンカーリンクが有効。

私はアンカーリンクとは何かを知らなかったから調べたさ↓

アンカーリンクとは同じドキュメント内で移動を可能にするハイパーリンクの一種です。長い文章や多くのセクションを含む場合、アンカーリンクを設置することで指定したセクションへ簡単に移動することが出来ます。

投資ブログのコンセプトを明文化しよう、独自性をもとう

ブログとは何のために続けているのか?ブログを続けていると、そう感じるときはしばばしばある。ブログのコンセプトと明文化することは、自分にも読者の方にも有用だよね。

さらに独自性があればなおベター。

投資ブログアクセスアップ勉強会を受講して、当ブログ「アメリカ株でアーリーリタイアを目指す」のコンセプトをちょっと考えてみた。

アメリカ株でアーリーリタイアを目指すのブログコンセプト

投資ブロガーの方はどんなコンセプトをお持ちでしょうか?

投資方針とともに明文化するのもよいですね。

投資ブロガーのメリット

株式投資は一人孤独な戦いである。それが投資ブログを通じて情報発信をしているとリアルな世界で繋がれることがある。

普段は会話にだせないような内容を、投資ブロガー同士であれば初対面でも気兼ねなく話せる。さらに自分が分からない情報を読者の方や他ブロガーから教えて頂いたりもできる。

これが私が投資ブログをやっていて感じた最大のメリットだ。

まだ投資オフ会に参加した回数は少なく、直接お会いしたことのある投資ブロガーや読者の方の人数は限られている。それでもみんな揃っていい方ばかり。ほんと私はラッキーだよ。

投資ブログPVアップ勉強会のまとめ

ブログのステークホルダーを考えてみよう。

  • 投稿者
  • 読者の方
  • グーグル先生
  • その他

まず投稿者は自分自身でできる方法をしっかりと実施しよう。PV数アップを望む前にやるべきことはたくさんある。読者が期待していることへの回答を心掛けよう。SEOはその延長にある。

読者を大切にしないとブログは継続できない。それが一見さんであってもリピーターであってもだ。ブログとは双方向で成り立っており、ブログ管理者の独りよがりなものではない。

それぞれが何を求めているのかを考えれば、おのずとPV数アップにつながる。まずは自分が何を伝えたいのか、読者は何を求めているのかと考えるとよさそう。それにしても今回のアクセスアップ勉強会のようにわかりやすくブログについて教えてくれる機会ってありがたいですね。

すぱいくさんに感謝感謝です。

とはいえ実践するのがなかなか難しかったりする。だからまずはおすすめブログ本を読んで、明日からのブログ運営にいかすことにするよ。

よーし、明日からも楽しく投資ブログを続けるぞ。

これからも、「アメリカ株でアーリーリタイアを目指す」をよろしくお願いします。

See you!

投資ブログオフ会関連記事の紹介です。

はじめてオフ会に参加したのが17年2月だったのですよ。アメリカ株中心の会話で楽しかったなぁ。

こちらはオフ会2回目の参加記録。投資オフ会とは何なのだろう?参加目的はどうしようかな?と悩む様子がうかがえます。

オフ会3回目にして、はじめての幹事を担った。投資する目的とは何なのか?を酔っ払いながら聞いたのでしたね。

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

フォローする