スポンサーリンク

アメリカの平均世帯の月額支出は、約52万円

私は本年からアメリカ株でアーリーリタイヤ、配当金生活を目指し活動する事にしている。

そうなると、アメリカの平均的な世帯の現状が知りたくなってくる。

調べたところ、米国の労働統計局がデータを出していた。

スポンサーリンク

アメリカの平均世帯の年間収入/支出 【2014年】

  • 年間収入(税込) $64432 (約773万)
  • 年間支出     $51933 (約623万)

1ドル=120円計算

日本よりも随分と収入が高いように思える。

それとも専業主婦の割合が日本よりも多いから世帯収入が多いのであろうか?

アメリカの平均世帯の年間支出内訳 【2009年】

original

これは2009年であり少し古いデータであるが、支出のトップ3を占めているのは、

?住まい:16,920ドル(支出の34.1%)

?自動車(ガス):8,758ドル(支出の17.6%)

?食費:6,133ドル(支出の12.4%)

この平均世帯像は、

  • 平均年齢 48.8歳、
  • 車保有数 1.9台、
  • 自宅所有 67%、
  • 家族 2.3人、
  • 収入有 1.3人

と記載されている。

自動車大国とはいえ、交通費にかかっている支出が予想以上だ。

アメリカの平均世帯の月額支出 【2015年】

項目

月平均

税込収入 644,320
平均支出 519,330
食費 66,650
住居関連費 173,770
 -住宅 102,750
 -公共料金 38,610
 -家具 14,840
美容被服 16,740
交通費 91,040
医療費 39,190
 -医療保険 25,050
教養娯楽 25,600
寄付金・お祝金 17,900
個人年金 55,510
その他 32,940

これはアメリカの労働統計局のホームページデータを1ドル=120円で換算したものである。

交通費がやや多いように感じるが、まぁこんなものなのだろう。

アメリカの平均的な世帯は毎月10万以上のプラス収支である。

(あくまでも平均であって中央値では無いので要注意)

こんなアメリカ平均世帯なんぞに負けていてはいけない。

まずは家計簿で支出を可視化してみよう。

いつもありがとうございます。

See you!

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

コメント

  1. 年間支出も結構多いんですね。

    応援しておきました。ポチッ

    • 8do9do より:

      ありがとうございます。 
      矢田@医療職兼業トレーダーさんのように、FXで とはいかないものの、いずれは私も株である程度のインカムゲインを築いていきたいです。