59年連続増配中の【EMR】を30株購入 スピンオフが近いが?

スポンサーリンク

配当王である、エマソン エレクトリック【EMR】を52.6ドルで30株購入した。

購入理由

私は現在、配当成長投資ポートフォリオを構築中。

【EMR】はその中で、もう少し割合を上げたいと考えていた銘柄であった。

なので今回の購入した。

ランクA銘柄で、B/Cに負けているもの

【PG】 【WMT】 【XOM】 【EMR】 【CINF】

ランクB銘柄で、Cに負けているもの

【IYR】 【MO】

私の配当成長ポートフォリオ 【JNJ】がNo.1銘柄 【16年4月】
私は3つの証券口座を有している マネックス証券:主に配当成長銘柄 + 日本銘柄 + 投信積立 楽天証券(NISA):主に米国ET...

ちなみに、エマソンといえばスピンオフが予定されている。

スピンオフ計画

2016年4月12日
エマソンは、既に発表したネットワークパワー事業のスピンオフ計画に関連して、米国証券取引委員会に対し有価証券届出書Form10を提出し、会社名をVertivとすると発表しました。

これによると、エマソンは、Vertivの発行済普通株の100%を株主に非課税で分配してスピンオフするとの意向であり、この届出書の提出は、2016年9月30日までに実質的に完了する予定で進めるプロセスの重要な一歩となります。

エマソンニュースより引用抜粋

スピンオフといえば、バクスターの経験が記憶に新しい。

今回の【EMR】のスピンオフには、マネックス証券がどのように対応するのかが興味深い。

指標

EMR
株価 52.73
PER 18.17
EPS 2.9
配当 3.6%
配当性向 65.5%
増配年 59
増配率(5年) 6.9%
増配率(10年) 8.4%
β 1.2

β値がやや高めだが、それ以外はGood。

ここ最近の株価低迷の原因は何なのだろう?

スピンオフが予定されているからか?

はたまた、最近の売上が芳しくないからか?

3か月毎のオーダーとセールス状況

160611 emr

EMRホームページより

確かに、セールスの状況は良くない。

だがその状況が改善傾向であることを、【EMR】は訴えている様子。

今後はどうする?

エマソンは、兎にも角にも59年連続増配中。

配当成長投資を掲げている私にとっては、頼れるおじさん的存在。

そのおじさんから、今度は子供が生まれるわけである。(スピンオフ)

おじさん含めて、親戚一同継続保有とする。

放蕩息子にならない事を祈って。

See you!

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク