シーゲル銘柄

増配株(配当貴族・配当王)

アルトリア【MO】の増配14.3%に思うこと【2018年8月】

アルトリア・グループ【MO】が14.3%の増配発表 Altria declares $0.80 dividend $MO — Breaking News (@MarketCurrents) 2018年8月23日 2018...
米国株投資のメリット

ヘルスケアセクターの見通し オンコロジー5社の開発状況を比較

ヘルスケアセクター投資の見通しは明るいとされています。 過去も同様。 ジェレミー・シーゲル著作株式投資の未来によると、1957年~2012年のトータルリターンが優れていたという結果がでています。 もちろん先...
シーゲル銘柄

シーゲル銘柄:公表後の5年トータルリターン(2018年版)

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらすは、ジェレミー・シーゲル教授の名著。 日本でも個人投資家に影響力が強く、シーゲル派やシーゲル流ポートフォリオといった言葉がうまれています。 ところがこの投資本は2005年...
2018.06.24
シーゲル銘柄

米国株、シーゲル銘柄の配当利回りと5年増配率

シーゲル銘柄の配当利回りと5年増配率 Name Ticker % Div Growth 5 Year %Divi Yield TTM CVS Health Corp CVS 25.21 2.77 ...
シーゲル銘柄

フィリップモリス【PM】の配当金と増配率の推移

高配当株の代表、フィリップモリスが増配を発表しました。 フィリップモリスの四半期配当金 1.07ドル 1.14ドル 6.5%の増配です。 5%を超える高配当利回りでありながらも、しっかりと増...
シーゲル銘柄

米国株ヘルスケアセクター、私が注目している6銘柄

ヘルスケアセクターへの投資は良好な結果 20世紀後半において、ヘルスケアセクターへの投資リターンは良好でした。 ジェレミー・シーゲル著の株式投資の未来によれば、1957年~2003年のセクター別リターンのトップがヘルスケアセ...
2018.04.28
増配株(配当貴族・配当王)

ペプシコ【PEP】はコーラだけではない配当貴族銘柄

ペプシコ株 PEPは、清涼飲料とスナック菓子を主体としたアメリカを代表する企業の一つ。 日本ではペプシコーラが有名なので炭酸飲料メーカーと思われるかもしれないですね。 コーラではコカ・コーラKOに後塵を拝しているかもしれませんが...
シーゲル銘柄

たばこ税額を知り、タバコ銘柄への投資を考えよう

タバコ銘柄は生活必需品セクターに属しており、過去リターンが優れているとの評判が良い高配当株だ。フィリップモリスやアルトリア・グループ、日本企業のJTに代表されるように、ブルーチップばかりが並ぶ。 タバコであるが、実はその価格の...
2018.03.10
シーゲル銘柄

アルトリア・グループ【MO】は、高配当+株価上昇のシーゲル銘柄

MO,アルトリアグループとはアメリカのたばこ企業です。 たばこ業界世界ランキングでは6位。 米国たばこ業界では第1位。 2008年にフィリップスPMがスピンオフ・分社化しました。 その結果、アルトリアMOは販...
2018.03.09
増配株(配当貴族・配当王)

配当貴族銘柄【ABBV】アッヴィが大増配:配当金推移は驚きの結果

米国配当貴族銘柄であるアッヴィ【ABBV】が株主還元プログラムを発表。 アッヴィの売上の大部分を占めるヒュミラのパテントクリフが回避できたことが大きいと思われます。 アッヴィの株主還元プログラム 35%の増配 ...
シーゲル銘柄

生活必需品企業売上高ランキングトップ10

生活必需品セクターへの投資は、今後もリターンの大きさが有望視されています。 ジェレミー・シーゲル著、株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらすでは過去のトータルリターンが優れていたのが生活必需品セクターなのです。 米国株...
2018.01.23
増配株(配当貴族・配当王)

コカ・コーラKO(米国株)の紹介:配当王銘柄・炭酸飲料から脱却中

コカ・コーラ株 KOは、炭酸飲料を主体としたアメリカを代表する企業の一つである。ボトリング事業の再フランチャイズ化を促進し、コスト削減を推し進めている食品・飲料メーカーである。 50年以上連続増配の歴史を有し、配当王銘柄かつ高...
2018.01.20