投資パフォーマンス状況 【15年11月】

いよいよ師走に突入。

今年最後の月。

11月末に韓国出張したので、アイキャッチ画像はサムゲタンと辛い鍋!

(○○○ ジャンって名前だった)

 

前置きは短めに、さっさと本題に。

 

スポンサーリンク

投資パフォーマンス

(千万)

151201 p

 

対投資額で、+11.4%

 

15年はコツコツと元本追加しているのがお分かり頂けると思う。

これもブログの効用、

しっかりと投資継続していくという意思が持続している。

 

ちなみに、私は2014年1月から本格的に株式投資を開始した。

そして15年からは米国株投資に参入。

対14年1月の比率を月毎にトラッキング中。

 

ぶっちゃけ、今年の9月末時点では元本ぎりぎりの水準だったので焦ってた。

https://america-kabu.com/2015/10/04/performance-2/

 

いまはなんとか+10パーセントを確保しているので一安心。

では、インデックス指標と比較したらどうであろう?

 

スポンサーリンク

マイポートフォリオ vs ダウ vs 日経

 

151201 p2

紫:マイポートフォリオ  水色:ダウ  橙:日経

 

2015年にはいってから、私のパフォーマンスは低下している。

なぜかって?

米国株投資を開始したからだ。

 

14年1月初頭を振り返ってみよう。

ダウ:16576

日経:16291

 

15年11月末 では

ダウ:17720 (+6.9%)

日経:19747 (+21.2%)

 

ダウの伸びは、アベノミクスの恩恵をうけた日経平均には遠く及ばない。

 

でもそんなことは関係ない。

受取配当金は右肩上がりですからね。

 

私の投資方針は引き続き、米国連続増配銘柄へのバイ&ホールド。

(お願いだから、結果に繋がって(__))