スポンサーリンク

株で富を築くバフェットの法則~株式投資で成功した10の理由~

スポンサーリンク

バフェット本「株で富を築くバフェットの法則」

フォーブス誌の世界長者番付によると、2015年は第一位がビルゲイツで、バフェットは第三位だそうだ。

いずれも70B$ 以上の資産を有している。700億ドル (1ドル120円換算だと、8兆4千億円)もの金額。

バフェット関連本は多数発刊されている。

株で富を築くバフェットの法則[最新版]という本を最近読みなおした。

その中には、バフェットの成功10要因がまとめられていたので紹介する。

なぜウォーレン・バフェットはあんなにも株式投資でリターンをあげられるのか?その理由を知り投資活動に生かしたい。

ウォーレン・バフェットとは?

ウォーレン・バフェットはアメリカの投資家である。

バークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり同社の会長・CEOを務めているので、経営者ともいえる。

さらには世界有数のお金持ちなので資産家でもあり事前活動家でもある。

世界最高の投資家といえる。

金融の真っただ中にいると思いきや、住居は地元ネブラスカ州オマハを中心としている。

そんなバフェットを人々は敬愛の念をこめ「オマハの賢人」と呼ぶ。

バフェットが成功した10の理由

  1. 頭がすごく切れる
  2. 一貫した哲学に従っている
  3. メンタルが柔軟
  4. 感情尾的にならない
  5. 人の逆を行き、しきたりにとらわれない
  6. 景気の循環にとらわれない
  7. 中期的な視点を持ち、変動を気にしない
  8. 最高のチャンスであれば、巨額の投資にも怯まない
  9. 相場が動かなくても気にしない
  10. 仕事を失う事を気にしない

いまの私が気になった点としては、

9.相場が動かなくても気にしない

である。

バフェットの成功理由への私見

私は2015年初頭からアメリカ株の連続増配銘柄に投資する事にしている。

そのアメリカ株の代表的指数の一つであるダウ30と、日経平均を比較すると下記となる。

150624 ダウ 日経比較

日経  2014年終値:17450.77円   →  15年6月24日:20868.03円

ダウ  2014年終値:17823.07ドル  →  15年6月24日:18144.07ドル

つまり、年初来でみると、

日経:+19.6%

ダウ:+1.8%

という事になる。

アメリカ株に投資し始めたら、相場がこう着状態になってしまった。

日本株の方はどんどん上がっていてうらやましいなぁ

といった感情が生まれる。

なので、バフェット先生の教えである

9.相場が動かなくても気にしない

を胸にして、この事は気にしないことになる。

よって、今後も気にせずに米国株、特に連続増配銘柄を中心に投資をしていきたい。

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

フォローする