暴落時の記録

スポンサーリンク

株価暴落の怖さとは、長期投資で得たリターンと自信を一気に失うことだと想定している。

しかし私が米国株投資を開始したのは2015年からである。

それゆえリーマンショック級の経済危機を株式市場で経験したことがない。

インターネットの世界を見渡せば、暴落時の実体験を公開している個人投資家が散見される。

記憶は時間とともに薄れていく。

忘れてもすぐに見直せるように目にした情報を適宜ここに追加していく。

100年に一度の戦場を駆け抜けた諸先輩方の経験を心に刻み、万が一に備えたい。

リーマンショックを忘れない

アセットアロケーションの変遷(その1・リーマンショックのナイアガラっぷり)【アセットアロケーションの決め方・その9】

リーマンショックで消えた人、残った人

リーマンショックの前後を振り返る

回想(リーマンショック) (12)

リーマンショックを乗り越えて

相場が急落したときには 2016/1

相場急落時に確認すべきこと 2016/6

“リーマンショック直後、大きな会場でセゾン投信中野社長さん、さわかみ投信澤上会長、ダークサイドに転落前の内藤忍氏による大規模セミナーがあったのですが、数百人入る会場に数十人しか人が集まらなくて、登壇した三人が呆然とした表情を浮かべた光景を忘れることができない。”