投資戦略の種類一覧から、ベストイレブンを作ってみた

投資戦略の種類は豊富にあります。

株式市場には機関投資家から個人投資家まで存在しますが、それぞれが投資戦略を持っています。

 

投資戦略の種類によって、メリット・デメリットがある。

ですので経済状況や相場の動向、投資家の背景によって最適な選択肢は異なるわけです。

 

ではどの投資戦略がいいのか?

 

私が思うベスト11を考えてみたので紹介します。

スポンサーリンク

投資戦略の種類で、ベストイレブンを考えてみた

 

投資戦略リストからベスト11を選ぶと、自分自身の考えが可視化されます。

 

私の場合にはかなり偏った考えなので、11の投資戦略を抽出するのに悩みました。

無理やりにでもひねり出すことで、本当に自分が求めている投資戦略が見えてきた気がします。

スポンサーリンク

投資戦略の一覧、13種類からベストイレブンを選出

今回の投資戦略リストは、ウィキペディアを参照しました。

ノミネートされたリスト一覧は以下の通り。

アクティブ投資戦略

モメンタム投資などで積極的な戦略のひとつ。

ベンチマークを上回ることを目標とします。

アクティブな投資家は自分自身を平均より優れていると考えています。

>>インデックスファンドvsアクティブファンドの勝率を比較する方法

 

パッシブ投資戦略

取引コストの最小限に抑える努力をする。

パッシブ投資家はタイミング投資は不可能であると考えています。

インデックス投資などを好みます。

>>インデックス投資で低コストが重要な理由

 

モメンタム投資戦略

トレンドを重視する投資戦略。

モメンタム投資家は、過去の実績に基づいて投資選択を行います。

賛否両論である特徴を有しています。

 

バイアンドホールド戦略

長期投資の代名詞。

株式市場は長期運用によって良好リターンを提供することを前提としています。

バイ&ホールド投資戦略家は、株価変動や急落にも負けない強いメンタルを持っています。

>>>バイアンドホールド戦略とは有効か?永久保有は想像以上に難しい理由

 

株式ロングショート投資戦略

株式ロング・ショートという手法は、株式のロングとショートのポジションを同時に取る手法。

割安と判断した銘柄を買い、割高銘柄を売却します。

ロングショート投資戦略家は、株価が修正されたらポジションを解消して利益を得るため、状況判断に優れています。

 

インデックス投資戦略

S&P500等の株価指数に投資する方法。

自ら個別銘柄で闘うのではなく、投資信託やETFを活用します。

インデックス投資家は、バイ&ホールドやパッシブ投資戦略との相性が良いです。

>>インデックス投資を始めて気づいた「稼ぐ力の重要性」

 

ペアトレード投資

相関関係の高い二つの金融商品の差額の変動を利用して収益をあげる取引方法。

株式の場合には同一セクターだと似たような株価変動をすることが多く、よく似た動きをする2銘柄を保有して片方を買い、もう一方を空売りします。

ペアトレード戦略家は相場の変動の影響を受けにくいですが、利益確定するタイミングを見計らう力が求められます。

 

バリュー投資戦略

企業の本質的価値を見極め、過小評価されている銘柄を購入します。

バリュー投資家は、銘柄を選ぶ力が求められます。

>>バリュー投資とはどのような方法か、投資本をまとめてみた

 

グロース投資戦略

今後の成長率が高いの可能性のある銘柄を選び投資をします。

同じセクターや市場平均よりも高い成長率が期待されている銘柄を選好。

グロース投資戦略家は、常にキャピタルゲインの最大化を目指しています

>>バリュー投資とグロース投資のリターンを比較

 

配当成長投資

将来支払われるであろう配当予想を基に、投資銘柄を選ぶ。

連続増配銘柄など、配当金を一貫して支払い続ける企業を対象とします。

配当成長投資家は、配当再投資(DRIP)をして長期運用の恩恵を最大化しようとします。

>>配当貴族リスト:25年連続増配の50銘柄【2018年版】

 

ドルコスト平均法

株式購入の時間分散をはかります。

ドルコスト平均法投資家は、株価下落による損失を被るリスクを最小化することを目的にしています。

>>日経平均株価がバブル最高値時に、毎月1万円積立投資を始めたら?

 

コントラリアン

市場が下落している際に優良銘柄を選び投資をします。

優れた企業は、長期的な価値や品質、そして株価上昇に優位性を持っています。

理想の投資家像ですが、この域に到達できる選手はごく一部。

 

小型株投資戦略

時価総額の小さい、中小規模の銘柄に投資をします。

歴史的に中規模企業は、大型株への投資よりもリターンが優れていました。

 

投資戦略なき戦略

はてしてこれを戦略というのかは謎。

 

スポンサーリンク

投資戦略のベストイレブンは、投資の目的によって異なる

これら以外にも投資戦略の種類は多数存在します。

  • インカム投資戦略
  • グローバルマクロ戦略
  • イベントドリブン戦略
  • マルチストラテジー
  • エンダウメント投資戦略 etc

 

どの投資戦略がベストなのでしょうか?

 

結局は投資家自身の運用目的によって異なります。

 

もちろん複雑な要素で選択する投資戦略は変わるかもしれません。

  • 金利動向
  • 景気循環
  • 相場の状況
  • 投資家のバックグラウンド

>>アメリカの利上げ・金利上昇と株価の関連性

 

それでも最終的には、

何のために投資をするのか? 

に帰結する。

 

つまり投資家は自分の運用目的をしっかり設定・把握する必要があるということです。

>>投資方針書を公開 ~アメリカ株編~【2017年版】

 

私の選ぶキーマンは、”配当成長”

 

あなたの投資戦略ベスト11はどうなりますか?

 

もし決まっていないなら、長期投資のお手本であるハーバードやイェールのエンダウメント投資法は参考になるのでおすすめですよ。

>>3000万円から1億円の作り方

 

関連記事です

サッカーワールドカップの日本代表からも投資について学べます

投資で大切なこと、日本代表の敗戦から学んだ3つのポイント
株式投資で大切なことは何か? サッカー日本代表が教えてくれました。 ワールドカップでの日本代表は対ポーランド戦で0 vs 1の敗戦。 それでも決勝トーナメント進出を果たしたのです。 ...

 

海外ETFのベスト13はこちら

海外ETF、注目の13銘柄リスト
米国株ETFは数が豊富でどれを選んだらよいのかわかりにくい。 そこで注目する米国株ETF銘柄をリストアップすることにしました。 名付けて、 「海外ETF・注目の13銘柄リスト」 それでは早速いってみま...

 

米国株、注目の51銘柄

米国株 注目の51銘柄
米国株(アメリカ株)の注目株 アメリカ株は注目株が沢山ありますよね。 成熟した米国市場ですし、世界的にも有名な企業が多数上場していますから。 たとえばNYダウ30工業銘柄、FAAMG・AI関連銘柄などの成長株、さら...

コメント