投資のやり方・考え方 【家族と話し合いながら編】

スポンサーリンク

株式投資にかぎらず、資産運用には多くのやり方や考え方が存在します。

そして正解は人それぞれ。

だからこそ基本をおさえた上で、自分で選択し実行していく必要があるのです。

人生と同じ。

投資は人生につながるわけです。

人生の重要度は?

家族 > お金・投資だと思います。

ならば家族がいる際には投資やお金について話し合っておくことは大切ですね。

本記事では我が家における投資のやり方・考え方を紹介します。

  • 不動産投資
  • 米国株投資
  • 太陽光発電投資

投資のやり方に必要な4つの数値

資産運用の現状と目標、株式投資

資産運用の現状と目標

資産運用のやり方の基本はどれも大きな差はないでしょう。

現状と目標をギャップを埋めればいいのです。

投資のやり方に必要な4つの数値

  • いま、いくらの金融資産があるのか?
  • 目標時期までにあと何年間あるか?
  • 目標時期までにいくら入金投資するのか?
  • 目標時期でいくら必要なのか?

スポンサーリンク

投資のやり方・考え方

それぞれの投資に対するやり方・考え方を、家族と話し合いながら実施するとどうなるのでしょうか?

不動産投資の場合

ワンルームマンション、一棟アパート・ビル。

いずれも足を運んで実物をみて投資をすることが多いでしょう。

私がワンルームや一棟アパートなどを見学し投資していのは、結婚したばかりのころでした。

妻と2人でのマンション見学。

もはやデートの延長。

投資物件の選別に女性目線が加わっていました。

ボロアパートは即却下でしたね。

ここに子どもの視点を追加しても面白そう。

家族での不動産投資というのは楽しくできそうです。

いずれは再チャレンジしてみたいですね。

米国株への投資

米国銘柄には世界を代表する企業が多くあります。

先日、小学生の子ども達に「どの会社・商品・キャラクターが好き?」と聞いてみました。

返ってきた答えは

  • iPhone(AAPL
  • アマゾン(AMZN
  • ユーチューブ(GOOG)
  • ミニーちゃん(DIS
  • DS(任天堂)

やはりアメリカ企業が多いです。

ワイドモートとはこういう事なのでしょう。

いまのところ子供名義の証券口座ではインデックスファンドの積立投資をしています。

いずれはワンタップバイなどで、個別株投資を加えてみるのもいいかもしれません。

米国株投資を金融教育の一助とすることを密かに企んでいます。

注目米国株投資、おすすめの証券会社を比較

太陽光発電投資

太陽光発電投資は、20年間のFITという買取価格固定制度に支えられています。

クリーンエネルギーを普及するための国策。

野立て太陽光発電所は、田舎の土地に設立されることが多いです。

そして発電所内に雑草が生えないようにすることが求められます。

草刈り作業は、太陽光パネルが日陰にならないようにするためですね。

広い土地の草刈りは、はっきりいってめんどくさそうです。

それでも子どもがいる場合には家族旅行も兼ねた実施が可能に。

何事もポジティブに捉えると幸せ度が増します。

2018年から野立て太陽光売電をはじめる我が家。

子ども達に

「毎年、春夏は草刈りいくからな~」

と伝えています。

いまのところ子ども達は乗り気なので楽しみです。

私も妻も虫が大の苦手なので不安はあるのですけどね。

いずれにせよ、太陽光発電投資は子ども達と一緒に楽しみながら継続していきたいと考えています。

  • 家族で共同作業をする楽しさ
  • 発電を通して世の中の仕組みを家族で話し合う

注目複数の収入源を作る方法をどう考えていくのか?

まとめ:投資のやり方・考え方

資産運用では必ず「自己責任」という言葉がついてきます。

他人からどんなに適切かつ親切にアドバイスを受けたとしても参考程度に留めましょう。

自らで考え決定するのです。

人生を豊かにするための方法が投資。

ならば家族と共に資産運用するのが良いと思います。

我が家の投資のやり方・考え方をまとめると

自分自身で考え実行する

家族と一緒に楽しみながら

ということですね。

あなたの投資のやり方・考え方はどんな感じですか?

毎日少しずつ、金融知識を身につけていきたいです。

30代の貯金・年収・お金の使い方 30代のあなた、お金のこときちんと考えていますか? 「お金なんて無くてもいいよ」と思う30代もいる

金融教育の一環として、子ども名義の証券口座は作っておいて損はないですね。

株式投資は何歳から買えるのでしょうか? 結論から言えば、株式投資は親権者・法定代理人の同意さえあれば何歳からでも可能です。 成人

投資の中ではやはり株式投資を中心に据えたい。とくに米国株の大型銘柄が好きですね。

米国株(アメリカ株)の注目株 アメリカ株は注目株が沢山ありますよね。 成熟した米国市場ですし、世界的にも有名な企業が多数