VTV 米国株バリューETFの株価・配当金・増配率まとめ

【VTV】バンガード・米国バリューETFとはその名の通りバリュー株を対象とした投資商品である。

VTVの組入れ銘柄を調べると、バリュー銘柄リストとなる。

バンガード社の商品なので信託報酬が安く、長期保有してもよいETFといえる。

 

スポンサーリンク

【VTV】バンガード米国バリューETF

編集
ティッカーVTV
名称バンガード米国バリューETF
ベンチマークCRSP USラージキャップ・バリュー・インデックス
特色米国の大型割安株で構成される指数に連動S。組入れ銘柄数は300超え。
信託報酬0.06%
設定日2004年
純資産総額313億米ドル
10年トータルリターン6.17%/年
分配金支払年4回(3・6・9・12月)
分配利回り2.49%
10年合計増配率24.9%

 

世界ETF運用残高ランキング第19位のETFである。

バリュー株を対象とした商品であり、アメリカ人からの人気も高い。

ちなみにETF運用残高ランクの頂点に立つのはS&P500に連動する商品でSPYだ。

 

参考米国株、S&P500はおすすめインデックス、ETF比較の結果は?

 

スポンサーリンク

VTV米国株バリューETFの構成銘柄

VTVは米国市場のバリュー銘柄を対象とする。

つまりVTVの組入れ上位銘柄がバリュー株代表となる。

ETFに投資することもよいが、バリュー株リストを見るのもよい。

 

バリュー投資とはどのような方法か、投資本をまとめてみた
バリュー投資家として有名なのはウォーレン・バフェット。 バフェットはどのようにバリュー投資をしているのだろうか? 私には皆目見当がつかない。 分からないまま放っておいてはいけないので、この機会にバリュー投資法につい...

 

VTV:米国バリューETFの組入れセクタートップは金融

  • 金融:25.1%
  • 情報技術:13%
  • ヘルスケア:13%
  • 資本財:12.5%
  • 生活必需品:9.7%
  • エネルギー:7.7%
  • 公益:6.0%
  • 一般消費財:5.5%
  • 電気通信:3.9%
  • 素材:2.6%

VTVによるバリュー株リスト:組入れ最上位はマイクロソフト

VTVはバリュー株を対象としたETFである。

組入れ上位10銘柄は、アメリカを代表するバリュー銘柄と判断してよい。

 

スポンサーリンク

VTV米国バリューETFとS&P500の株価チャート比較

 

青:VTV

紫色:S&P500

 

バリュー株であっても2008~09年のサブプライムローン問題・リーマンショックの影響は色濃く受ける。

S&P500と同程度の株価下落率を見せている。

一方でその後の回復度合いはS&P500より劣っている。

 

VTVは景気悪化局面、利上げフェーズでインデックスより良好なパフォーマンスを示す可能性がある。

今後はバリュー株の本気をみたいものだ。

 

こちらはVTVの直近10か月株価チャート

finviz dynamic chart for  VTV

 

スポンサーリンク

VTV米国株バリューETFの配当金(分配金)

 

VTVの配当金をみると、リーマンショック・暴落の際に下落している。

その後は綺麗な増配傾向がみられる。

バリュー株の集まりであっても、経済危機の影響は免れない。

それが分配金であったとしても。

 

参考VIG バンガード米国増配株式ETFの特徴、分配金と増配率

 

スポンサーリンク

VTV米国バリューETFの増配率

 

VTVの増配率は景気に左右される。

つまりサブプライムローン問題&リーマンショックのあった2008~09年にかけては連続で減配している。

その後は少しずつ分配金を増やし続けた。

 

スポンサーリンク

VTV(米国バリューETF)の3つの特徴

VTVとは低コストでバリュー投資ができる優れた米国株ETFの一つである。

  • 一本でバリュー投資が可能
  • 低コスト
  • S&P500には今のところ劣後

 

結局はS&P500連動のSPY,IVV、VOOや、全米を対象としてVTIへの投資だけでもよいかもしれない。

それでもやっぱりバリュー投資は魅力がある。

そんな投資家にうってつけなETFだ。

>>>海外ETF、注目の13銘柄リスト

 

See you!

 

参考米国ETFの選び方、大事な3つのポイント

 

■ETFや配当金に関する関連記事の紹介

モーニングスター社お墨付きETF

アメリカETF おすすめの9銘柄~3年トータルリターンは?~
海外ETFは人気が高いです。 とくに米国株ETFの運用残高ランキングをみれば大人気といってもいいでしょう。 世界のいたるところでインデックス投資や米国ETFがおすすめされているわけです。 本記事では人気度・注目度が...

 

米国株の買い方はこちら

米国株(アメリカ株)の買い方と注意点をマネックス証券画面で解説
アメリカ株の買い方を覚えておこう 米国株の買い方を覚えておきたいです。 アメリカ株への投資は日本においてどんどん加速していくと思うからです。 なにせ米国株投資の環境が整備されてきています。 株式投資をするなら、世...

 

全世界もいいけど、やはり市場が成熟しリターンもより良好は米国株に注目。VTIは覇権国アメリカ全体に投資ができるおすすめETF

VTIは米国全体に投資できるETF:株価チャートと配当金推移
VTIは株価よし・配当金よし・リターンよしの3拍子揃ったETF。 アメリカ市場にまとめて一気に投資をしたいと思ったら、VTIがおすすめ。 なにせVTIは、米国市場のほぼ全てをカバーしているETFですから。 ...

 

コメント