スポンサーリンク

投資未経験者がNISAで投資をはじめた理由

投資未経験者にとって、資産運用とはとっつきにくいものであろう。

とくに株式投資とはなぜかギャンブルと同義にみなされることが多いのだ。

だからこそ未経験者が投資を開始した際には、なぜ投資をはじめるのかその理由を聞いておきたいね。

つい先日、投資とは全く縁のなかった人が個人投資家の仲間入りをしたので備忘録としてブログ投稿しておく。

スポンサーリンク

未経験者がNISAで投資をはじめる理由

投資ど素人の我が妻が、なぜかNISA口座で投資を始めたのだ。

驚き桃の木山椒の木。

なぜ投資を始めたのか理由を聞いてみると、マイナンバー制度の登録期限が迫っていたからとのこと。

はぁ?

その理由がよく理解できなかったので、投資開始までの手順を時系列に並べてみる。

  1. 証券会社からメールが頻回にくる
  2. 9月30日までに登録しないといけないらしいと把握する
  3. 証券会社のパスワードがわからないので放置
  4. 期限が迫ってきたので家中を探し口座開設時の証券会社からの封筒を見つける
  5. ログインの方法を理解する
  6. ついでに入金をする
  7. さらには投信積立を始める

投資未経験者に投資を始めさせるとは、凄まじきマイナンバー制度。投資の普及に一役買っているね。

参考大人になったらまず買っておくべき50の投資信託 積立NISA編

多くの人はNISA口座を開設しただけで投資していない

NISA口座は開設数1000万を超えている。多くの国民がNISA口座を持っているのだ。

ところが投資をしている人はそれほど多くない。

なぜなら口座は開設しただけで、投資はしていないというひとが数多くいるからなんだ。

投資を始めるきけっかけが必要な状況だね。

NISA口座の回転率

このように投資とは敷居が高いもの、もしくは面倒で手間がかかるものとして捉えられている。だからNISA口座を開いてもほったらかしにしておくのだろう。

ほったらかし投資という言葉が流行っているようだが、多くの日本人はさらにその上をいくほったらかし具合なのである。

メンドウなのはイヤ

お金は好きでお金の心配はするけどメンドウなことはしない。

そんな人は多いはず。

あぁ、なんてわがままな人たちなのでしょう。

ならば代わりに投資をしてあげましょうか?

と親切に言いたいところだが、投資詐欺まがいなのでやめておく。

きっとそんな具合でほったらかし投資とか、ずぼら投資とかいう言葉が生まれたのかもしれないね。

参考NISAの置かれている状況をもう少し理解してもらいたい

期限を区切る事は重要なのだ

人間の心理では、期限を守ろうとする意識が存在する。

特に几帳面な日本人には多いのではなかろうか。

会社員であるならば、年に一度は業務での目標を立てるはずだ。

この目標には期限をつけることが推奨される。身に覚えはありませんか?

実はこれ、会社にとっても上司にとっても都合が良いのである。

だって期限を区切ると、ひとはなぜか動きたくなるのだから。

ちなみに投資をはじめる場合には、いつまでに・いくらを・いくらにしたいか・と考えると良いですね。

参考お金と時間はどっちが大事か?

投資未経験者に資産運用は必要か?

政府は「貯蓄から投資へ」と言っている。

将来の年金がヤバいからだろうと私は邪推する。

多くの人が将来不安を抱いている。

でもそんな不安を抱いているだけではだめで、どうせなら課題・対策を練っておかないと。

投資未経験者は資産運用・株式投資が必要かどうか?

そんなの自分できめよう

いい大人なんだから自分でお金のことを勉強して、投資のリスクとリターンを考えてやるかやらないかを決めたらいいさ。

誰かにすすめられてから投資をするというのもよいけど、投資をはじめたら自己責任だから。

参考30代がお金の知識で必要な3つのことを、アラフォーの私が解説

もし株式投資をしたくなったら、インターネット証券がいい

そもそも今の時代、投資をはじめるのにネット証券以外の選択肢はないでしょう。

ちょ~お金持ちで運用資産が1億や10億もあるなら別だけどね。そんな場合には野村證券とかが優越感を満たしてくれるので良さそう。

でも残念ながら私はそんな経験はしたことない。インターネット証券しか使ったことないのでノーコメント。

もし10億円とか達成したら、野村證券に口座つくりにいこうかな。

ネット証券の活用方法はご覧の通り。

 会社名 主な使用状況
マネックス証券 アメリカ株投資用
SBI証券 日本株投資用
楽天証券 NISAで米国ETF買付用

参考マネックス証券はヤバい、それでも10倍楽しむ方法

投資なんて必要だと思ったらやればいいさ

未経験者がNISAで投資をはじめた理由と題してブログ投稿してみた。わが妻の驚くべき行動から起因している。

いずれにせよ、投資未経験者がNISA口座を開くとか、投資をはじる理由とかは自分できめていくのが良いでしょう。

必要だと感じるときがきっと来るから、そのときにしっかり始めれればいい。

それがアメリカ株投資だと良いかもしれないですね。

あなたの身の回りで、未経験者が投資をはじめたなんてことを聞いたことありますか?

See you!

参考30代がお金の知識で必要な3つのことを、アラフォーの私が解説

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク