スポンサーリンク

2025年までに、お持ちになる6つの方法

お金持ちになりたいか?と問われれば、100人中100人が”YES”と答えるだろう。

ならばお金持ちになる方法を知っておきたい。

そしてお金が欲しいのか、選択肢を広げたいのか、真の目的を把握しておこう。

スポンサーリンク

2025年までに、お持ちになる6つの方法

①儲かるかどうかはあえて考えない

②自分を知ってもらう技術

③仕事とプライベートを分けない

④講師業は誰にでもできる

⑤情報は常に相手の目線で

⑥マルチインカムで収入を増やす

これからのお金持ちの教科書より

どう感じられるでしょうか?

良書、これからのお金持ちの教科書よりを参考に、お金持ちになる6つの方法を学んでいきましょう。

参考:株式投資で、誰でもお金持ち

①儲かるかどうかはあえて考えない

まずやってみる。

これが新時代のキーワード。

お金持ちになるために大事。

新しい資本の時代には、どんなことでもビジネスになる可能性がある。

それほど大きな利益にならなくても、初期投資が少なくて済む分、採算が合う。

このような「プチ・ビジネス」はますます増えていくだろう。

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ

と、日本海軍連合艦隊司令長官は言った。

まずは実行してみせる事が重要であることを理解できる。

自分に応用すると

まずやってみる

何を?

  • 米国株投資
  • ワードプレスによるブログ投稿
この4か月、ブログ収入が月毎に振り込まれるようになった。 アドセンスの最低振込金額が8,000円とのことなので、なんとかそれをクリアしているという状況。 現在、1万円ちょい /月程度とはいえ、立派な副収入。 ブログ...

思いのほか収入は増えるかもしれませんよ。

参考:不労所得を増やす、お薦めな2つの方法

②自分を知ってもらう技術

新しい資本の時代において重要なのは、自分を知ってもらう「技術」を身につける事。

自分が持っている能力が相手の何に役立つのか?

相手の目線で、しかもテキストや画像だけを使って説明しなければならない。

これは思っている以上に難しい。

お金持ちは皆様の役に立つことをするからこそお金持ちになれたのだ。

例えば売れているネットショップは相手に知ってもうためのテクニックの宝庫。

まずはこのあたりから研究を始めると良い。

自分に応用すると?

ブログにおいて、自分を知ってもらうという事はあまり考えなかった。

自己紹介の投稿をしているブログをまま見かける。

私も検討してみよう。

あなたはどうでしょう?

③仕事とプライベートを分けない

何時~何時までは仕事の時間、と無理に分けない方が最終的な効率は上がるかもしれない。

例えば、シリコンバレーのIT企業の中には職場に自分の自転車や遊び道具を持ち込んでも良い、 というところが多い。

ビジネスの環境は大きく変わろうとしている。

これからの時代は、仕事とプライベートを無理に分ける必然性が少なくなりつつある。

仕事がパーソナルになり、成功者でなくても、仕事を自分のペースで進める事が出来るならば、あえて仕事とプライベートを切り分ける必要はない

自分に応用すると?

会社支給のiPhoneにより、土日のメールチェックは日常茶飯事。

さらに私は外資系の会社に勤務しており、時差による海外からの深夜・早朝のメールや会議も通常業務。

プライベートと仕事の切り分けは、個人的にはほとんどできていない。

無理に切り分けなくてよい、というのはポジティブに受け止められる。

仕事しながら休む、遊びながら仕事する、これは理想の働き方ではないだろうか。

④講師業は誰にでもできる

人がほしいと思う情報をもっていれば、先生になることは意外と簡単である。

例えば、地下鉄で混雑を避け、最も早く地上に出るには列車のどこに乗り、ホームのどの位置で降りればよいか?

こんな事でもとことんまで追求していけば十分にビジネスになる。

人にはないちょっとした知恵を持っていれば、十分にコンサルタントや講師になる資格があるのだ。

自分に応用すると?

米国株情報を日本語で記載されているサイトは少ない。

だが私には金融知識が乏しい。

米国株投資の運用状況や、海外ブログの参考になる記事を咀嚼して、ブログ記事にするのもよいかもしれない。

また、経済素人がアメリカ株投資をしている実体験を共有していくのも、日本においてはとても意義ある事だと考える。

⑤情報は常に相手の目線で

目線は常に「見てる人」。

この原則を貫けば、情報を商品にする事はそれほど難しくない。

例えば、趣味の模型工作。

何を作って大変だったかを書いただけでは価値は生まれない。

大変だった部分のコツがユーチューブにアップされ、解説が加わればそれは商品となる。

自分に応用すると?

読み手を意識したブログ投稿はこれまであまりしてこなかった。

(自分本意なのだよ、私は)

ターゲットを明確にしたブログ記事がこれからは重要になろう。

ん?

ターゲット選定?

困った。

金融素人だけど、米国株に興味のあるサラリーマン、20-40代 って感じ?

自分の似たような背景を持つ方が対象となるか。

要検討。

とにかく、ゆる~く、なんとな~くブログを続けていきたい。

⑥マルチインカムで収入を増やす

サラリーマンであれば、積極的に副業を考えてみる事をお勧めする。

収入を多様化できれば、心に余裕ができ、それが安心感につながってくる。

経済的自由と精神的自由の両方を同時に手にすることも可能となる。

これこそ一般人からお金持ちになるための必須の方法だ?

副業なら失敗しても大した問題にならない。

何度でも挑戦できる。

意外とハマってしまうかもしれないし、何かの講師としての面白さに目覚めるかもしれない。

とにかくやってみることは何よりも大事である。

自分に応用すると?

現在、ブログ収入がわずかながらも毎月入ってくるようになった。

これを更に拡大していく事が求められる。

もちろん本業をおろそかにはせずに、という前提で。

参考:不労所得を増やす、お薦めな2つの方法

終わりに

これからのお金持ちの教科書を再読し、自分に応用できそうな事を抽出した。

お金持ちになるための6つの方法が見つかった。

気になる点があれば即取り入れ、深堀したい内容は更に調べ上げ人生をより豊かにしていきたい。

あなたはお金持ちになりたいですか?

See you!

参考:幸福度ランキング 2017年版

参考:不労所得を増やす、お薦めな2つの方法

参考:株式投資で、誰でもお金持ち

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク