スポンサーリンク

トーセイリート【3451】分配金を獲得したついでに、分配金予想を確認した

トーセイリート【3451】から5株分、9690円の分配金を獲得した。(税金は1968円)

REITはその利益の大部分を株主に還元するシステムとなっている。

それが故に高配当利回りであることが常だ。

今回も高額の分配金を獲得するに至った。

この機会に、少しだけトーセイリートの決算資料を眺めてみた。

とくにどれだけ稼いでいるのかという利益の状況と、今後の分配金予想をチェックした。

スポンサーリンク

トーセイリートの用途別投資比率

150720トーセイ2

トーセイリートは、住宅・オフィスの割合は半々であり、少しだけ商業施設を有している。

そしてそのエリアは東京経済圏を中心としているが、都心5区にも2割程度の物件を保持している。

可もなく不可もなく といったバランス型REITに見える。

逆に言うと、私にとってはそれほど魅力的には映っていないのかも。

今後の分配金予想

150720 トーセイリート④

2期→3期にかけては分配金上昇の予想はされていない。

この事はJ-RIETの多くがそうであると私は思っている。

J-RIETは分配利回りが高い事や不動産への投資が簡便にできる事がメリットであると考えているが、増配 という事になると株式には及ばないのだろう。とくに米国株には。

10年以上の長期スパンで考える場合には、J-RIETの銘柄抽出には細心の注意を払う必要があるとと共に、他投資製品を選択する必要もある.

?トーセイリート分配金獲得の際のまとめ

トーセイリートから5株分の分配金を入手した。

トーセイリートは東京経済圏にまんべんなく物件を保有しており、その内訳も住宅・オフィス・商業施設がバランスよく分散されていた。

今後の分配金予想についてはは上昇する傾向は見られなかった。

分配金をKPIとする場合には、米国株とくに連続増配銘柄への投資の方が優れていると思われた。

トーセイリートについては永久保有銘柄とはせずに、ある程度のタイミングで売却を検討したい。

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

フォローする