スポンサーリンク

アメリカ株 配当金獲得 【WFC】ウェルズファーゴより

ウェルズファーゴ WFCから、40株分 $10.77の配当金が入金された。

スポンサーリンク

配当金を受け取ると嬉しい

4月に購入して6月に配当が入金されているというのは非常にうれしい。

【指標】
■株価  56.61
■PER  13.84
■EPS  4.09
■Div   1.50
■Yeild  2.65%
■Payout 36.7%
■増配  5年

指標上では非常に割安に放置されている。

ウォーレンバフェットも15年1-3月期に買い増ししたそう。

単純に考えると、

アメリカ金利上昇 → WFCの貸付金利も上昇 → WFC儲かる →WFC株価上がる

だから今の内に買っておこう

という考え方ができそうだ。

私もこの指標をみて追加でWFC ウェルズファーゴ株を購入したい欲望が湧いてきた。

その欲望を抑えるため、というわけではないが過去10年間の四半期毎配当状況をみてる。

ウェルズファーゴの過去10年間の四半期毎配当

150606 WFC Divi

リーマンショック時には見事に配当金が急降下している。

そしてウェルズファーゴの配当金はまだリーマン前には到達していない。

  • これは、まだまだ上昇余地あり割安だ
  • リーマンショック級の大暴落が来てもいずれは復活する

といったポジティブな受け止め方ができる。

一方で、毎年8%の配当金増配を前提としている私のリタイヤメントプラン を考えると、安定増配銘柄が好ましいとも考えられる。

が、このプランではアーリーリタイヤまであと25年かかるという計算になってしまう。

自己矛盾が発生した。

毎年8%増配を前提とする

それでは25年かかってしまい、残り12年でリタイヤ達成するというゴールが達成できない

なので

増配+株価安定上昇が見込める銘柄も足していこう

そのためには【WFC】のような

  • βが高くない
  • 安定的に株価上昇
  • 人気投票にも強く(バフェット銘柄)
  • 配当利回りもそれなりの銘柄

を今後は買っていこう。

よし、自己解決だ。

と、いう事で今後も米国株中心に購入し続けていくことにする。

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク