投資家が株式市場に生き残れる確率

スポンサーリンク

個人投資家が株式市場で長期間生き残れる確率はどの程度なのだろうか?

残念ながらその答えを明確に回答してくれるデータを私は知らない。

通説はいくつかある。

例えば

  • トレードで勝てる個人投資家は全体の1割にも満たない
  • 株式市場に参加している個人投資家の95%は損をしている
  • 個人投資家のほとんどが市場から6か月以内に姿を消している

いずれも個人投資家が目を背けたくなるような話だ。

本当にネガティブなデータがあるとしたら、しっかりとその事実を受け止めたい。

数値で示してくれる事象は、アクティブファンドの存続確率が参考となる。

アクティブファンドの存続率(バンガード社調査)

バンガード社は個人投資家の味方と言える。

  • 1976年~ 世界では低コストインデックスファンドを個人投資家に提供開始
  • 2000年~ 日本でもサービス開始

バンガード社調査による、全米アクティブファンドの存続データは以下の通り。

バンガードの調査によると、2000年初めの米国では2,085本のアクティブ運用株式ファンドが購入可能でした。

このうち、15年経過後の2014年12月31日現在にも存続していたのは、わずか952本(全体の46%)にすぎませんでした。

バンガード社ホームページより

バンガード社ホームページより作図

投資家が株式市場に生き残れる確率

プロが運営するアクティブファンドの15年間の存続確率は46%であった。

個人投資家が市場に15年間居座り続ける確率はもっと低いと予想できる。

15年間、投資を継続できるのは10人に1人もいないことだろう。

この現実を受け止め、投資を続けていくことが求められる。

長期的に成功する方法

過去のデータと己の方針を信じることだと思う。

私が心の支えとするのは以下の二つの事実。

  1. 株式は預貯金に比較し、資産形成に圧倒的な優位性をもっていること
  2. 長期(17年以上)でみれば、アメリカ株は損をしたデータがないこと

参考 貯金と株式投資、お金持ちへの近道はどっち?

参考 長期投資とは何年なのか?

これに追加し、敗者のゲーム〈原著第6版〉の言葉を忘れずにおきたい。

長期的に成功する一つの方法は、ミスを減らすことである

優れた投資家が守ってきた基本原則

①長期的な資産配分の決定(株式・債券・不動産など)

②いつ資金が必要になるのかを明確化する

③幅広い分散(資産毎、資産の種類毎)

➃決定したことを一貫して実行する、特に資産配分方針が重要

終わりに、

私を含め長期投資を掲げる個人投資家は多い。

ところが投資に限らずどんなことも長く続けることは実際には難しい。

投資ではいかなる局面においても、資金力・精神力を保つことが必要となる。

ただし投資継続を中断・脱落したとしても、それは別に大したことではない。

プロが運営しているアクティブファンドですら、20世紀の15年間で54%が脱落しているのだから。

そう思えば心が救われる。

さらにバンガード社、米国のプロ投資ファンドくらい超えてやるぜ、と目標を立てられる。

やはりFACTを集めておくのは大切だ。

以上、「投資家が株式市場に生き残れる確率」でした。

See you!

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

『投資家が株式市場に生き残れる確率』へのコメント

  1. 名前:mushoku2006 投稿日:2017/04/22(土) 08:38:43 ID:ab4b13b95 返信

    >>15年間、投資を継続できるのは10人に1人もいないことだろう。

    (; ̄Д ̄) マジですか?

    >>優れた投資家が守ってきた基本原則

    ①長期的な資産配分の決定(株式・債券・不動産など)
    ②いつ資金が必要になるのかを明確化する
    ③幅広い分散(資産毎、資産の種類毎)
    ➃決定したことを一貫して実行する、特に資産配分方針が重要

    私は上記4項目を1つも守ったことがないのですけど。
    (-_-) ウーム

    なんだかんだで23年以上投資を続けています。
    長く続けているだけで、
    確かに優れた投資家ではないのかもしれませんが・・・・・・。
    (‘◇’)ゞ

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2017/04/22(土) 09:32:41 ID:04595133d 返信

      アーリーリタイア界の中心にいらっしゃるmushoku2006さんからコメント頂戴し、とてもうれしく思います。
      リタイアや投資はもちろん、ドラゴンズネタも含めていつも楽しく拝読しております。(私、都内在住ですが中日ファンです)

      世の中には天才と呼ばれたり、時の運に恵まれたりする方がいます。
      mushoku2006さんは多くを兼ね備えているのだろうと思っています。
      例えばmushokuさんと同時期に株式投資を開始した人を100人集めたら、いまも継続している割合はかなり低いだろうと推測します。

      なんだかんだいっても、投資は結果が全てでしょう。
      資産を増やし続けているひとが一番だと私は思います。

      残念ながら私は投資の才能は無いと自身で結論づけています。(日本株2年、ワンルームマンション投資6年の経験より)
      才能がなくとも自分に適応可能な成功できる株式投資の方法はないか?と模索し、米株ブルーチップや連続増配銘柄に傾倒している次第です。

      mushoku2006さんのような成功者の方法を見て羨ましく思いつつ、自分ができる手法で資産を殖やしていきたいと考えています。

      ということで、今後もツイッターやブログ更新を楽しみにさせて頂きます。(ドラホー連発も心待ちにしていますが今年はちょっと厳しそうですね…)
      ありがとうございます。

  2. 名前:mushoku2006 投稿日:2017/04/23(日) 15:35:25 ID:6fbb11dce 返信

    過分なお褒めの言葉をいただき、
    大変恐縮しております。
    既にアーリーリタイア界の中心にはいないような・・・・・・。
    (´∇`;)アハハッ

    それはともかくとして、
    ドラゴンズファンでいらっしゃったとは嬉しいですね。
    しかし、今年も苦戦続きで日々頭が痛いです。
     ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・