アメリカ株の配当王19銘柄、配当支払い月一覧

スポンサーリンク

アメリカ企業は株主還元に積極的である。

主な方法は配当支払いと自社株買い。

多くの米国株は増配を繰り返し、株主へのアピールを怠らない。

その代表格が、配当王だ。

配当王

配当王銘柄はその名が示す通り圧倒的な増配の歴史を有す。

連続増配銘柄のヒエラルキーの頂点に君臨している。

  • 配当王 :19銘柄
  • 配当貴族:50銘柄
  • 25年増配:108銘柄

増配は経営者からの株主に対するメッセージである。

半世紀以上も連続して配当を上げているという事は、今後も継続される可能性が極めて高い。

安定感抜群のアメリカ株と言える。

もし偉大な歴史を途中で途切れさせる事があろうものなら、経営者としての汚点を残すことになる。

つまり配当王や配当貴族銘柄が減配をするときは企業史上になり経営危機であり、株主は即座に売却を検討した方がよい。

配当支払い月

配当支払い月やその回数は、銘柄毎に異なる。

それは日本株も同様である。

米国銘柄は主に四半期毎の配当支払いが多い。

ところが四半期毎と言っても、企業毎に特徴を持つ。

例えば、ダウ30の構成銘柄であっても6種類の配当月パターンがある。

この機会に配当王19銘柄の配当支払い月を一覧にしておいた。

参考:ダウ銘柄の配当支払い月一覧

配当王19銘柄の、配当支払い月

1,4,7,10月

シンボル社名増配
GPCジェニュイン・パーツ60
CINFシンシナティ・ファイナンシャル56

2.5.8.11月

シンボル社名増配
NWNノースウェスト・ナチュラル・ガス61
PGプロクター・アンド・ギャンブル60
CLコルゲート・パルモリーブ54
LOWロウズ54
HRLホーメル・フーズ51
CWTカリフォルニア・ウォーター・サービス50

3.6.9.12月

シンボル社名増配
AWRアメリカン・ステイツ・ウォーター62
DOVドーバー61
EMRエマソン・エレクトリック60
PHパーカー・ハネフィン60
MMMスリーエム58
VVCベクトレン57
JNJジョンソン&ジョンソン54
LANCランカスター・コロニー54

その他の月

  • KO コカ・コーラ:4.7.10.12月
  • NDSN ノードソン:1.3.6.9月
  • FMCB:1.7月

一覧にすると

赤:1.4.7.10月

黄:2.5.8.11月

緑:3.6.9.12月

灰:その他

終わりに、

配当王19銘柄の配当支払い月を調べた。

そのパターンは6種類あった。

  • 1.4.7.10月: 2銘柄
  • 2.5.8.11月: 6銘柄
  • 3.6.9.12月: 8銘柄
  • その他の月    : 3銘柄

この結果で投資方針や銘柄選定に変更をするわけではない。

私はただ、配当王への敬意示したいだけなのだ。

See you!

参考:配当王の19銘柄

参考:ダウ銘柄の配当支払い月一覧


関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク