家計簿公開 4人家族で都内在住サラリーマンの年間支出はいくら?

スポンサーリンク

2016年の家計簿締めが終了した。

我が家は家計支出の可視化の為に、マネーフォワードを取り入れている

このアプリは多くの金融機関とコラボしているので、家計簿をつけるのがとっても簡単。

電子マネーとクレジットカードを主に使用すれば、家計簿記入が手間いらず。

たまに現金支払いするときだけ、その場でアプリに入力すればそれでOK。

FinTechの時代がきてる、と実感できる。

年に一度は家計支出を見直そう

私は少し前までは家計簿を毎月見直していた。

しかしながら、それが結構メンドクサイ。

しっかりと月締めせずとも問題なし。

マネーフォワードを使っているので、家計支出の大よその金額は把握できる。

もうね、それでOK。

正確な金額は、四半期毎、もしくは年に一度の見直しで充分だと感じる。

2年に渡り家計簿をつけてきた経験から、月毎支出を想定出来ているし。

このような背景から、私が大事にしている指標、経済的自由指数の計算も四半期毎程度でヨシとする。

注:FI%(経済的自由指数) = 配当金獲得額 / 家計支出

FI:Financial Independence

尚、私が2016年最も影響を受けたブログ、おさいふプラスのジンさんは、すでに2016年の家計振り返りも2017年の目標も設定済なご様子

今年の全ての給料を受け取り、決算が確定しました。 毎月の家計簿以外に、年間の家計決算をつけていますでしょうか。 また、収支把握だけではなく、家計にいくらお金が貯まっているのか。いくら借金があるのか。把握していますでしょうか。 どちらもとーーっても大事です。 「はぁ・・・今年は貯金できなかった。」と思う機会になるのか、「...

私も早いところ家計簿のPDCAを回さねば!

4人家族で都内在住の年間支出はいくら?

食費、住居費、教育費、被服・美容費 にて総支出の5割以上を占めた。

項目2016年
ACT
合計5,014,308
食費1,041,745
住居649,480
教養・教育536,120
衣服・美容496,070
日用品481,724
交際費399,857
趣味・娯楽397,770
保険302,924
自動車210,873
通信費209,982
水道・光熱費169,993
税・社会保障90,000
交通費23,670
健康・医療4,100

ちなみに食費は外食費用も含んでいる。

住居費は会社の社宅に住んでいるので、都内にしては低く抑えられている。

この制度を使えるのもあと数年。

その後は住居費が跳ね上がる事、うけあい。

住居費上昇に備え、支出削減に励まねばなるまい。

蛇足であるが、アメリカの平均世帯の月額支出は、約52万円との事。

で、どうする?

2015年、2016年の年間家計支出データが揃った。

両者を対比させつつ、昨年たてた目標との差を考察する。

その後、2017年の家計支出PLANを立てる。

4人家族で支出予算を月額40.5万に! 我が家の2016年目標!!
2016年の予算立てを実施した。その結果は、月額:40.5万円 (固定費:13.9万  変動費:26.6万)Budgetするにあたり、3ステップを踏んだ。ステップ①:現状を知る 自分自身で、年間でいくら...

2017年も当然、家計支出を下げ、受取配当金を増やす。

これしかない!

See you!

*参考:我が家の家計支出 2015年

*参考:マネーフォワードは超絶便利

*参考:アメリカの平均世帯の月額支出は、約52万円

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

『家計簿公開 4人家族で都内在住サラリーマンの年間支出はいくら?』へのコメント

  1. 名前:ランダムぽてと 投稿日:2017/01/11(水) 23:06:07 ID:d0610c0a1 返信

    はちどうきゅうどうさん

    初めまして。いつも楽しくブログ見させてもらっています。
    ありがとうございます。
    支出の削減て難しいですよね。切り詰めると気持ちまで暗くなるので・・・
    (;・∀・)

    それにしてもアメリカの平均月額支出が52万て凄くないですか・・・

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2017/01/11(水) 23:59:34 ID:25392e9f8 返信

      ランダムぽてとさん、
      こんにちは。 初めまして。 (でも無いような気がしておりました。)
      いつもブログ&ツイッター拝見しております。 こちらこそありがとうございます。

      支出削減は行き過ぎると修行僧みたいになって、気持ちも暗くなってしまいますよね。
      なので私もほどほどの抑制を心掛けてます。

      おっしゃるように、アメリカの家計支出は1ドル120円平均で月額52万、収入は64万って、日本と比べて物凄い額だと思います。知ったときは、たまげました。
      統計データの背景が違うのか、はたまた経済の差が日米で開いてきてしまっているのか…
      恐ろしい限りです。